けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

菊花賞

【菊花賞2015回顧】おめでとう、キタサンブラック!ごめんなさい、リアルスティール!

----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収率150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペルでゲット。 
府中牝馬Sは◎カフェブリリアント5番人気3着
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【15,5,18,58】 
----------------------------------------
今日は朝から、いったいどれだけ「キタサンま~つ~り~♪」を聞いたでしょうか(笑)。

今年も菊花賞が終わりました。


最初に馬券の結果を報告しておくと、
◎タンタアレグリアの単複勝負⇒結果は6番人気4着。(本当先週は、4着病に苦しみました。)

直線半ばまでは一気に差し切るかとも思ったのですが、最後は脚色が一緒になってしまいました。

それにしても、菊花賞はレースとして文句なく面白かったですね。前半1000mが60.2秒にもかかわらず、中盤の1000mが64.4秒というどスローに。結果、抑えきれなくなった各馬が上がって行ってしまい、先行集団が目まぐるしく変わるという、見ていてドキドキハラハラするレースになりました。

ここまで道中入り乱れたレースというのも珍しい。向こう正面でサクラローレルが上がっていった、マヤノトップガンの天皇賞春を思い出しました(古くてすいません。でも今でも僕の中ではベストレースです)。

そして、こういう展開になると最後まで我慢したもん勝ち。内でじっと我慢していた(せざる終えなかった部分もありますが)、キタサンブラックとリアルスティールのワンツーでした。

その中で、タンタアレグリアはちょっと外へ出していってしまったのと、結果ラスト1ハロン11.6秒なので、上がり勝負になってしまったのが敗因。スタミナ比べというよりは、我慢した馬たちの切れ味勝負になってしまいました。残念。。


もちろん、ダービーでは叶わなかった「祭」の熱唱をクラシックの最後で聞けて、嬉しかったですよ!

芸能人のヴィルシーナやコイウタ、コパノリッキーなどG1を勝った芸能人馬主は数あれど、伝統あるクラシックの勝利というのは初めてじゃないでしょうか。もちろん、冒頭で書いた通り、朝からワイドショーでも話題に取り上げられて、競馬界にとって明るいニュースになったことを素直に喜びたいと思います。


あとは、買ってはいけない!としたリアルスティールが2着入線について。

日曜日、福永騎手は5勝と絶好調。先週のデムーロ騎手みたいに、勢いそのままに2着に来ました。ただ今回も勝ちきれなかったというのが何とも福永騎手らしい。。。展開も手伝って、この馬の持ち味を存分に生きたのですが、競り合いとなるあと一歩何かが足りないですよねぇ。

あ、女々しい文句言いました。。

もちろん完敗です。なので素直に謝ります。

「リアルスティール買ってはいけない!」などと書いて
本当すいませんでした!!


ただねぇ、やっぱり乗り替りで見てみたい気もします。次はジャパンカップでしょうか。それとも有馬記念?古馬にこれといった有力馬がいない騎手ですから、当然次も福永騎手になるでしょうが、なんか小器用なレースばかりで。。

あ、また女々しいこと言ってしまいました。。

でも、こりずに今週も「買ってはいけない!」書きます!



そして、おそらく取り上げるのはこの馬になるでしょう!

この馬⇒人気ブログランキングへ
※現在15位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています。


散々ベタといわれようが、やはり今の東京では???とどうしても思ってしまいます。水曜日か木曜日に、真っ向勝負で書きたいと思います!

菊花賞2015予想含む10月25日全レース予想(後半分)東京・京都・新潟

----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収率150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペルでゲット。 
府中牝馬Sは◎カフェブリリアント5番人気3着
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【15,5,18,56】 
----------------------------------------

では全レース後半分です!

※基本的に、◎とした馬は単勝100円複勝300円で買っていますが、勝負したいところは買い足します。詳細は馬券とともに、TWITTERにアップします。

●東京
7レース 3歳上500万下 芝2000m メンバーレベルD
◎コスモボアソルテ
休養を挟んで成長してきたとのこと。ダート向きの血統も今の重い馬場ならプラスに働きそう。

8レース 3歳上1000万下 ダート1600m メンバーレベルD
◎ヤンキーソブリン
前走は1000万下でもレベルが高かった。乗り替りでさらに前進見込めそう。


9レース くるみ賞(2歳500万下) 芝1400m メンバーレベルC
◎プリンシパルスター
新馬を勝った適距離に戻って見直せる。馬場を考えるとダイワメジャー×ブライアンズタイムという重めの血統も吉とでそう。

10レース 甲斐路ステークス(3歳上1600万下) 芝1800m メンバーレベルD
◎エバーグリーン
鉄砲向きタイプ。ゼンノロブロイ×トニービンというのもいかにも東京に合っている。さばけそうな少頭数もいい。

11レース ブラジルカップ ダート2100m メンバーレベルD
◎ベルゲンクライ
乾いたダートなら安定して追い込んでくる。ハーツクライなら距離延長も歓迎で、ロワジャルダンが強気の競馬に出るのなら、外から伸びてきて不思議ない。

12レース 3歳上1000万下 芝1600m メンバーレベルC
◎サンマルホウセキ
前走スローの中地力で追い込んできた。広いコースに変わるのはプラスで、追い込みが利く馬場なら勝ち負け。


●京都
7レース 3歳上500万下 ダート1800m メンバーレベルD
◎タガノレグルス
初ダートで最内枠。戦法は逃げるしかないなか、どのようなレースをするか期待。

8レース 北野特別(3歳上1000万下) 芝2000m メンバーレベルD
◎ラディウス
マンハッタンカフェ産駒らしく器用な競馬ができる。京都比較的内目の枠を引けた今回も崩れない。

9レース なでしこ賞(2歳500万下) ダート1400m メンバーレベルC
◎ソーディヴァイン
デピュティクライムの前走が強いからといって、いきなり西に来て人気だと買いたくない。同舞台で、優秀な時計をもって勝利しているこの馬で。

10レース 桂川ステークス(3歳上1600万下) 芝1200m メンバーレベルC
◎プレイズエターナル
確実に追いこんでくる脚がある。先行勢が早めに仕掛ければ一気に差し切って不思議ない。

11レース 菊花賞(G1) 芝3000m メンバーレベルC
この馬⇒人気ブログランキングへ
※現在15位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています。


サトノラーゼンやブライトエンブレムとも迷いましたが、散々悩んだ結果、やはりこの馬の単複で勝負します!勝負馬に選んだ主な理由は⇒こちらから。

決め手となったは安定感でしょうか。ここのところ京都の長距離で内枠に入ると必ず馬券圏内にくる蛯名騎手なら、最後まで菊花賞をしっかりと楽しめるでしょう。ただ、今回岩田騎手も勝負がかっていると思うので、サトノラーゼンとの2頭軸とかもお勧めします。


12レース 大山崎特別(3歳上1000万下) ダート1400m メンバーレベルD
◎テーオーレイチェル
前走はハイペースに巻き込まれてのもの。今回外枠からゆっくり出していければ粘れても良い。鞍上替わりで変わり身を。

●新潟
7レース 3歳上500万下(牝馬限定) 芝1200m メンバーレベルD
◎イルーシヴキャット

8レース 3歳上500万下 ダート1800m メンバーレベルD
◎ハギノセゾン

9レース 3歳500万下 芝2000m メンバーレベルD
◎トーホウスペンサー

10レース 浦佐特別 芝1800m メンバーレベルC
◎リノリオ

11レース 北陸ステークス ダート1200m メンバーレベルD
◎ドニカナルボーイ

12レース 寺泊特別 芝1400m メンバーレベルD
◎テイエムダンシング

以上です!では、みなさん、良い菊花賞DAYを!

浅草ホッピー通り放浪記&菊花賞2015予想オッズを見ながら今週の買ってはいけない!はこの馬に。

単複馬券で2015年の回収率150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTER で公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペルでゲット。 
府中牝馬Sは◎カフェブリリアント5番人気3着
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【15,5,18,56】 
----------------------------------------
先週の土曜日は野暮用で浅草へ。待ち合わせは6時だったのですが、浅草駅に着いたのは4時!
別に勘違いではなく、2時間前にわざわざついたのには、ある目的がありました。

それは、
「浅草ホッピー通り はしご酒」。
cazeaefe

ホッピー通りとはウインズ浅草の前から南へ伸びる、飲み屋が並ぶ通りのこと。椅子やテーブルは道路上にも置かれていて、休日は昼間から多くの人が乾杯しています。まるで東南アジアの市場みたいな雰囲気。前々から浅草に来るたびに気にはなっていたのと、週中、BS-TBSの名物番組「酒場放浪記」を見てたら無性に煮込みを食べたくなったこともあり、どうせ浅草に行くならいろいろと散策してみようと思い立ち、ひとりふらふら梯子してみました。

最初は、ネットでもっとも評判が良かった「鈴芳」へ。ここは韓国風のちょっとピリ辛の味付けの煮込みが売り。たしかに美味いんですが、ちょっと食べたい煮込みとは違かったかなぁ。あとこのお店は、樽生ホッピーがありこれも注文しました。通常の焼酎を瓶ホッピーで割る方式ではなく、すでに焼酎との配合がベストの状態で混ざり合った樽から注がれます。これも確かにすっきりとして美味いのですが、期待していたほどでも。。というわけで、70インチはあろうかというテレビに放映されていた中央競馬中継が終わると同時に、店を後にしました。

続いて、向かいの居酒屋「浩司」へ。ここは醤油ベースの煮込みが美味いとのことで、ビールとともに注文。注文すぐして運ばれてきました。小さなお椀なんですが、量は結構入っていましたね。ホッピー通りの他の酒屋に対してはリーズナブルな値段ですし、たしかに肉質は良い。居心地も良いので、ついつい長居。日曜の予想をしながらまったりと過ごしました。

浩司を出るころには、もうすっかり暗くなり、そろそろ待ち合わせ時間に。

だったのですが、同行者が行く予定のライブの開始時間を1時間勘違いしてたというので、行くのも集合ももう1時間遅くなるとの連絡が。

って、おい。。。

なら、もう一軒行くしかないでしょう!と、昭和26年創業の老舗「正ちゃん」へ。

ここが個人的には一番の当たりでした!出てきた煮込みは、大きな豆腐の下にぷりぷりのすじ肉がたっぷりと敷かれています。

cふぁe

甘辛いたれが程よく、量も満足感あるもの。ビールはもちろんご飯とも抜群に合うだろうと思うと、メニューには「牛めし」の文字が。店員に聞いてみると、やはりこの煮込みを御飯に乗せたものだそう。さすがに、この日はお腹いっぱいので、次の機会に試してみたいと思います。ここまで来ると少々酔いも回り始めてたこともあり、相席になった観光客の人たちと談笑しながら、気づいたらレモンサワーにまで手を出していましたw。

そして、いよいよ待ち合わせの時間に。向かいの居酒屋から流れてくるCSシリーズでの巨人の劣勢を伝えるラジオ実況を聞きながら、ホッピー通りを後にしたのでした。

もちろん、待ち合わせた時にはもうヘロヘロ。その後に行ったライブで爆睡したのは言うまでもありません。。。

という、たまには、ふつうのブログ風に書いてみましたw。

では競馬の話へ!
続きを読む

【2014 菊花賞 予想】+WIN1、ROLLING W

昨日は野暮用で結局、朝帰り。遅くなりました。

 ●本日の芝コース展望
東京は、7日目 Aコース使用。内有利かと思いきや、結果的には外からの追い込みも届いている。フラット。
 
京都は、7日目 Aコース使用。昨日の芝の特別レースは、北野特別のみ。傾向つかめないが、こちらもフラットでいい。

福島は、4日目 Aコース使用。 3日間使われて、徐々にフラット傾向にシフトしている。ただ、芝的に狙いたいのは荒れてくるだろう来週以降。

◎WIN1(厳選1レース単勝3000円勝負) 
的中実績
1/19の中山10R:フェスティヴタロー(3.6倍)
1/25の京都9R:ヒュウマ(5.4倍)
2/1の東京10R:マイネルディアベル(4.1倍)
2/9の京都12R:ナリタハリケーン(3.3倍)
2/15の京都9R:ステファノス(6.0倍)
2/16の京都10R:マーティンボロ(4.3倍)
2/17の東京10R:プロモントーリオ(4.0倍)
2/18の東京10R:タールタン(6.0倍)
3/2の阪神11R:コパノリチャード(4.8倍)
3/15の阪神9R:シャンパーニュ(8.5倍)
3/21の中京8R:ナリタポセイドン(2.3倍)
4/26の東京12R:チェリーヒロイン(5.1倍)
4/27の京都12R:サウンドデューク(6.5倍)
5/24の京都12R:サンライズピーク(3.9倍)
7/5の福島10R:レイトライザー(5.1倍)
7/12の中京11R:プリムラブルガリス(4.4倍)
7/20の福島11R:マヤノリュウジン(6.3倍) 
8/9の小倉10R:キタサンエピソード(4.7倍)
8/16の新潟12R:シベリアンスオード(3.4倍)
10/14の京都11R:ラストインパクト(5.2倍)NEW!!
10/18の京都10R:イリュミナンス(3.7倍)NEW!!
 
83戦21勝 回収率113%

昨日の富士Sで推奨したロサギガンティアは前が詰まりながらも先頭に立とうという勢いがあったが、最後の最後でキレ負けしてしまいました。
 
本日は人気でも、確勝を期して京都10R:ディープインパクトカップより
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在34位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。
 
・根拠
この馬の切れ味を活かすのに京都コースはぴったり。相手関係にそれほど強い馬もおらず、ここはきっちりと勝ってくれるだろう。

◎ROLLING W<ダブル>(推奨2レース、複勝ころがし3000円スタート)

東京10R:ヒュウマ
ここ2走は単騎逃げがかない、持ち前に粘り腰で連続3着。東京コースの長い直線だと、差されるイメージがあり、人気が多少落ちそうな今回は逆にねらい目とみる。
京都12R:ロードヴォルケーノ
前走は適当なレースがなく無理に1700mを使い、結果合わなかった。鞍上強化で、距離短縮なら普通に好勝負可能。

【2014 菊花賞 予想】

イスラボニータが天皇賞出走になったことで、ワンアンドオンリーの一強ムードに。

京都外回りならまず崩れることは考えにくいが、人気を背負ってのG1となると、紛れも考えられる。横山騎手は今回、おそらく神戸新聞杯同様に自ら競馬を作る騎乗をするはずで、一部の隙はある。

そこで、今回は前走の負けでますます人気がなくなったハギノハイブリッドを軸に据えたい。

京都新聞杯のレースぶりがあまりにも鮮やか。京都外回りは、坂の下りでスパートをかけられ、長くいい脚を使えるこの馬にはベストの舞台。前走は内で1頭になったため、勝負根性が発揮できなかっただけ。叩いて、前進
1発狙ってみたい。

相手はワンアンドオンリーに、レース上手で崩れにくいサウンズオブアース。長い脚が使えるショウナンラグーンも好勝負可能だろう。
 
 
◎ハギノハイブリッド
○ワンアンドオンリー
▲サウンズオブアース
☆ショウナンラグーン
△トゥザワールド
△トーホウジャッカル
△マイネルフロスト
△トーセンスターダム

●買い方
3連複1頭軸を抑えて、
◎ー○▲☆△へ手広く。

3連複2頭軸も重ね買いで。
◎○ー▲☆△

~PR~
2014年毎週的中継続中のスゴイサイトをご紹介! 
 
たとえば、先週配信された18日東京11R府中牝馬ステークスの買い目は・・・




結果は・・・

【馬 単】5-3            31倍的中
【3連複】3-5-12       19倍的中
【3連単】5-2-12        124倍的中



もう一つ先週配信された19日福島10R蔵王特別の買い目は・・・




結果は・・・ 

【馬 単】12-5            28.6倍的中
【3連複】5-9-12        66.2倍的中
【3連単】12-5-9        291.3倍的中


今週は菊花賞です。どのような買い目が発表されるか、非常に楽しみですね。

予想はこちらからメルアド登録のみで見ることができます。


今回ご紹介しているサイトは、ただ、印を挙げるだけでは無く、
しっかりと根拠を示してくれるので、納得して馬券を買う事ができます。

しかも、買い目点数は、3連単20点、3連複10点、馬単5点

どうでしょう?

点数が少ないので投入金額が少なく勝負できる上に、
高配当が期待できる馬券種ですよね。

さらに、これで2014年は毎週的中を出しています。

なので、今週、必ず参加してください!

登録した瞬間からキャンペーンに参加できます。

いきなり情報を買われるのが心配だという方はまずは

無料情報から試してみてください!



入会金0円 会員登録はこちら(予想はメルアド登録のみで見れます。)
 

【2014 菊花賞 出馬表】+今週から来日、ブドー騎手について

先日、ルメール・Mデムーロ両騎手のJRA騎手一次試験突破のニュースが話題になりましたが、シーズン的には、日本競馬に欧州のトップジョッキーたちが出稼ぎにくる時期。

というわけで、今週から、ブドー騎手が短期免許で来日騎乗します。

で、当然思ったのは、「ブドーって誰やねん???」w

ピンナ、ペロヴィッチ、ローウィラーなどなど、本当に最近は得体のしれない外国人騎手(自分が不勉強なだけかもしれませんが…)がやってきますね。名前がカタカナなだけで人気する傾向もありますが、その中でも腕の良し悪しがあるのもまた事実。よく知らない騎手をむやみに買うのも怖いので、ブドー騎手について少し調べてみました。

ピエールシャルル・ブドー騎手(Pierre-Charles Boudot)
1992年生まれ、現在21歳。
2009年に騎手免許を取得。
2013年の成績はフランスリーディング3位。
2014年には初G1を含むG1を2勝。 とのこと。

トップジョッキーは遠征が当たり前の中で、フランスリーディング3位というのはアテになりませんが、ちょっと驚いたのは、G1の2勝の内容が、パリ大賞典が9番人気の馬、ロートシルト賞は最低人気の馬で制したという事実。

どうやら、欧州ではかなり赤丸急上昇っぽい感じで、現地ではオリビエ・ペリエ騎手の 「後継者」との評価(ほんまか?)らしいです。

もちろん、まだ若いだけに融通もきき、日本競馬への対応もみせそうですが、やってみなければわからないのが正直なところ。とりあえず、買いなのかどうかは、明日の様子を見てからにしたいと思います。

【2014 菊花賞 出馬表】

1 牡3 
57.0 柴田大



 
1 2
牡3 57.0 酒井



 
2 3
牡3 57.0 古川



 
2 4
牡3 57.0 蛯名



 
3 5
牡3 57.0 松山



 
3 6
牡3 57.0 吉田豊



 
4 7
牡3 57.0 武豊



 
4 8
牡3 57.0 ブドー



 
5 9
牡3 57.0 福永



 
5 10
牡3 57.0 吉田隼



 
6 11
牡3 57.0 藤岡康



 
6 12
牡3 57.0 菱田



 
7 13
牡3 57.0 池添



 
7 14
牡3 57.0 川田



 
7 15
牡3 57.0 横山典



 
8 16
牡3 57.0 浜中



 
8 17
牡3 57.0 岩田



 
8 18
牡3 57.0 武幸




「菊花賞は1枠1番を狙え」。

最近は結果がでていないですが、過去10年では、スリーロールス、フローテーション、オペラシチーなど、穴馬が3頭も好走歴あり。3000mという長丁場だからこそ、内ラチぞいをぴったりと回れるのは大きな利点だという証明ですね。それを踏まえると、毎日杯でもダービーでも内枠をうまく生かして好走したマイネルフロストは面白い枠に入りました。

内で脚をためれそうな、サウンズオブアース、トーホウジャッカルもいい枠でしょう。ワンアンドオンリーは、おそらく後方から外を回してはずで、とくに問題ないはず。トゥザワールドは先行してしまえば問題ないですが、あまり有利とはいえないところですね。

そして、枠を見てますます買いたくなくなったのは
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在37位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

どの位置をとるかはわからないですが、この外枠ますます厳しくなった印象。先週は鮮やかに乗った騎手であっても、かなり苦しいのではないかというのが今のところ見解です。

~PR~
菊花賞の予想の参考に
こちらのサイトも、オススメします。

なぜなら、2014年毎週的中が続いているから。

ふつうにスゴクないですか?

実際、先週配信された18日東京11R府中牝馬ステークスの買い目は・・・




結果は・・・

【馬 単】5-3            31倍的中
【3連複】3-5-12       19倍的中
【3連単】5-2-12        124倍的中



もう一つ先週配信された19日福島10R蔵王特別の買い目は・・・




結果は・・・ 

【馬 単】12-5            28.6倍的中
【3連複】5-9-12        66.2倍的中
【3連単】12-5-9        291.3倍的中


今週は菊花賞です。どのような買い目が発表されるか、非常に楽しみですね。

予想はこちらからメルアド登録のみで見ることができます。


今回ご紹介しているサイトは、ただ、印を挙げるだけでは無く、
しっかりと根拠を示してくれるので、納得して馬券を買う事ができます。

しかも、買い目点数は、3連単20点、3連複10点、馬単5点

どうでしょう?

点数が少ないので投入金額が少なく勝負できる上に、
高配当が期待できる馬券種ですよね。

さらに、これで2014年は毎週的中を出しています。

なので、今週、必ず参加してください!

登録した瞬間からキャンペーンに参加できます。

いきなり情報を買われるのが心配だという方はまずは

無料情報から試してみてください!



入会金0円 会員登録はこちら(予想はメルアド登録のみで見れます。)



プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ