けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

競馬

2015 日経賞+毎日杯 勝負馬


唐突ですが・・一言言わせてください。

最近、競馬が楽し過ぎます。

なぜなら・・

このサイトに出会ったからです。

平日は著名予想家のコラムが更新され(もちろん完全無料で見れます)、
週末は予想が無料で見れるのです。
※全てのコラムと予想はバックナンバーを見ることができます。



ほぼ日刊で更新されるのが
東スポ記者虎石晃氏の「トラセン日記




毎週火曜日と木曜日に更新されるのが
WIN5の申し子「松本大吉」のWINファイ部





毎週水曜日は
有名血統評論家栗山求氏の「血統の裏庭」



毎週木曜日は
競馬スピリッツ専属予想家江戸川乱舞氏の「Alohaな競馬」







これらのコラムで平日も十分に競馬を楽しんだ後、
週末は競馬スピリッツの著名予想家4名の予想が毎週2レース無料
で見ることができます!



この4名の予想家の3月の予想が絶好調なんです!


3月1日(日)の中山記念(G2)では、
2番人気2着のロゴタイプに全員重い印を打っていましたし、




3月14日(日)の中日新聞杯(G3)では
4人中3人が5番人気で優勝したディサイファを本命にしていたのです!




このように、競馬スピリッツの予想家4人が揃って1頭の
馬に重い印を打つ時はその馬はほぼ2着以内に入りますので
必ず今週の予想もチェックしてみてくださいね!



そして3月と4月は下記全てのレースの
買い目を完全無料で見ることができます!


3/28(土)中山11R 日経賞(G2)

3/29(日)中京11R 高松宮記念(G1)

4/4(土)阪神11R コーラルステークス

4/5(日)阪神11R 産経大阪杯(G2)

4/11(土)阪神11R 阪神牝馬ステークス(G2)

4/12(日)阪神11R 桜花賞(G1)

4/18(土)阪神11R アンタレスステークス(G3)

4/19(日)中山11R 皐月賞(G1)

4/25(土)福島11R 福島牝馬ステークス(G3)

4/26(日)京都11R 読売マイラーズカップ(G2)


こちらから必ずチェックしてみてください!

-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催-回収率130% 2回開催-回収率101% 3回開催-回収率117%
先週はキタサンブラックをはじめ4重賞すべて3着以内!重賞勝負馬成績→【8,2,6,15】
--------------------------------------------

おはようございます。

先週は、勝負馬がすべて3着以内を確保。自分でも好調期を感じています。

春のG1も開幕する今週。この勢いで今週も大幅プラス収支を目指して頑張ります!

●日経賞 勝負馬
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング内(37位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。
(勝負度7千)

サウンズオブアースが人気を集めているが、4歳馬なら若葉Sやダービーでも先着しているようにこの馬のほうが力が上。前走、骨折休み明けでも器用な競馬で勝利でき、さらに調子も上向いているとのことで不安材料がない。中山も経験済み。鞍上とも手が合っているし、ここも崩れることは考えにくい。



●毎日杯 勝負馬

シュヴァルグラン
勝負度7千



3着が続いているが、最後の伸び脚はしっかり。血統的に成長も見込めるて、多少荒れてきた阪神の馬場もこの馬に味方する。鞍上も3回目なら脚の使いどころもわかっているはずで、メンバーレベルを考えても十分勝ち負けできる。

それでは。

あ、馬券はTWITTERで公開してます!!

競馬の酒場探訪記を見て再確認したことと、フェアリーS前走チェック

昔からのテレビっ子なもので、最近は、年末年始に録り貯めたテレビ番組を、
ひたすら見る(処理する)毎日。たぶんまだ、70時間分くらいあります(笑)。

その中の一つ、グリーンチャンネルで
放送されていた「競馬の酒場探訪記」という番組を見ました。

BS-TBSの人気番組「吉田類の酒場放浪記」をモチーフにした番組で、
競馬ファンが集まる酒場を、大阪、東京とそれぞれ2店ずつ紹介
オカルト予想で驚異の的中率を誇る店主の居酒屋や、
常連が今週の予想を発表し合うBARなど、居る人みんなが楽しそうで、
見ていて、ほんとに競馬と酒だけはやめられないと思った次第です(笑)。
また、ああいう店は馬主さんや関係者の方も来られるので、
美味しい情報が聞けるかもしれないし、
近所に競馬ガチなお店があればいいんですけど。。。
今度、遠出してのぞいてみようかな。

あと、
今のところ、お笑いのMVPは
「オールザッツ漫才の天津 向の、おかん」
です。
※すいません、マニアックな話で。

では、昨日アップしてみた前走チェックの、フェアリーS版ですよ、よ、よ、よ。


●フェアリーS 有力馬 前走チェック


1勝馬だらけの、500万下のような一戦。もちろん非常に難解。人気も読みづらく、また中山1600mなので枠順も大いに影響しそう。とりあえず、人気が見込まれそうな馬の前走をチェックしてみます。

・2歳新馬 東京1600m(オメガハートロック)
 
直線は前が詰まりながらもいったん外へ出して伸びているので、このメンバーなら力は上といったところ。ただ、中山が初、東京とは求められる適正も違うので人気なら消して妙味。

・2歳新馬 中山1600m(エクセレントビュー)

先行抜け出しを図るライロアをワンテンポ遅らせて仕掛けて差しきった。レースセンスよく、同様の競馬をすればチャンス十分。同じ舞台は有利だが、キャリアの浅さだけが心配。

・2歳新馬 中山1600m(ホットランナー)

3コーナーから仕掛け、外から一気のマクリを決めて押し切った。競馬っぷりは派手だが、さすがに今回も同様の競馬はしないだろうし、さらにデムーロ→石橋への乗り変わりは割引。

・2歳未勝利 阪神1600m(リラヴァティ)

※パトロール映像です。
ある程度前の位置につけて、最後までキッチリと伸びた。決して強さを見せたわけではないが、キャリアを重ねたことが功を奏した感じ。輸送は心配だが、勝ちあがり組の中では一歩リード。

前走朝日杯に出走したグリサージュも含めて一長一短のメンバーで、
人気も結果も枠順次第になりそうですが、
今のところ、この中で本命にしたいのはこの馬です。

  ここをクリック!
(ランキングの紹介欄に掲載しています。10時現在1位)


あと、お手数かけますが、よろしければ、
にほんブログ村の応援クリックもお願いします!


こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへにほんブログ村

プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ