けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

札幌記念

札幌記念2016予想+NST賞予想

【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【11,10,8,47】(単勝回収率143%・複勝回収率95%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝14敗(1返還) 回収率119%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

続きまして、札幌記念と新潟メインレースのNST賞の予想です。

続きからどうぞ。

続きを読む

札幌記念2015で「この馬を買ってはいけない!」~予想オッズ順に取捨選択~

----------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
現在、1~4月までは回収率133%も、5~8月で低迷(泣)。

さあ復調のラスト4ヶ月へ!(乗っかるもあざ笑うも、ご自由に)
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【13,2,16,48】

----------------------------------------
こんばんは。

今日は、札幌2歳ステークスの各馬短評を書いてみました。

人気     馬名     予想オッズ
1     アラバスター     2.7
2     プロフェット     4.2
3     ラヴアンドポップ     5.2
4     アドマイヤエイカン     5.7
5     リアルキング     8.1
6     アフターダーク     12.7
7     スパーキングジョイ     17.8
8     ディーズプラネット     24.9
9     クロコスミア     53.4
10     アラモアナワヒネ     57.8

アラバスタ― 能力C 条件好転度C ⇒〇

レーヴディソールの初仔として注目を集めている同馬。初戦も先行して抜け出すカタチで快勝しました。しかも、ハービンジャー産駒ということで、札幌2歳Sこそという馬キャラでもあります。人気にはなるでしょうが、他のメンバーがパッとしないだけにすすんで消すような要素が見当たりません。あえて言うなら、ここを快勝してもらって、次で消したい馬といえます(ただ過剰人気になりそうなのがイヤですw)。

プロフェット 能力C 条件好転度C⇒×
アラバスタ―と同じハービンジャー産駒。7頭という少頭数ながら、逃げて力の違いを見せました。アラバスタ―と比べると、まとまった走りをしていて優等生タイプ。なので馬にもまれてどうなるかは不安ですが、

ラヴアンドポップ 能力C 条件好転度B⇒〇
前走は、内でじっと我慢して、しぶとい競馬で大人びたレースを披露。こういうタイプは崩れにくいです。今回は先手をとりたいであろう馬も多く、この馬にも展開が向きそうです。ここは

アドマイヤエイカン 能力C 条件好転度C⇒×
1000mの通過が約1分7秒という時計を逃げ切って勝利。能力的に測れるレースではなく、いまだ未知数という評価が妥当でしょう。鞍上岩田というだけの買い要素しかない感じで、買いにくいですね。

リアルキング 能力B 条件好転度C⇒〇
初戦は逃げ切りですが、大外から果敢に行ったことと、抑えた相手がフェアリードールの孫という良血馬だったのは褒められるでしょう。札幌芝1800m組の中では、最も速いタイムを出したのも頼もしいですね。速い流れになっても十分に対処できるであろうと言う点、今回も崩れにくいかなと考えています。


以上。人気上位の5頭までで。さすがにほとんど1戦しか行っていない面々。血統傾向も出にくい段階でもあり、非常に難しい1戦で予想も苦労しますね。

他にピックアップしたい穴馬はこの馬!
この馬!
※クリックした先のランキング約34位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています


予想オッズ段階では全く人気がなく、いわば大穴。もちろん相手関係や持ち時計のあたりで評価されていないんでしょうが、前走の勝ち方は強かった。血統的にも上昇度を描いても良いと思うのですが。。

札幌記念2015 単複勝負馬!

----------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
4月までは回収率133%も、5.6.7月で低迷(泣)。
好調⇒好調⇒好調⇒好調⇒不調⇒不調⇒不調(←いまここ)
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【13,2,16,44】

----------------------------------------
おはようございます。

札幌記念、前日オッズを見ていた段階では、こちらの予想よりもかなり人気になっていたので
悩み悩んでたんですが、今朝オッズを再確認してみると、ほぼこちらの想定通りに戻っていました。
夏の大一番ですし、やはりこの馬で思いっきり勝負してみたいと思います!

●札幌記念 単複勝負馬!
この馬→
※クリックした先のランキング約34位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています
自信度1万

・推奨根拠
この馬のベストパフォーマンスは、レコードVを飾った4走前。
春の2戦はベストとは言えない距離だった。念願の適距離に戻り、メンバーも弱化した今回は、秋のG1制覇を目標に掲げるからには、負けられない1戦。パワーもあるので洋芝も問題ないだろうが、レコードが頻発している例年よりもスピードが問われている馬場状態も歓迎。メンバーの中でもっともバランスがとれているのが魅力。先週から好調を維持している鞍上も頼もしく、重賞G2 3勝目を飾る態勢は整った。


馬券はそのほかのレースも含めてTWITTERで公開。おそらく単勝1点勝負で臨むと思います。

ーーーーーー


難解な夏競馬での
4週連続的中は
本当にすごい!


先々週のペルーサも、先週のレッドアリオンも本命に推奨し、ズバリ的中。
そして土曜日の日本海ステークスも3連単を仕留めていました。


難解と言われる夏競馬にあって、この実績は素晴らしいの一言。
素直にこの人の予想を受け入れたほうがいいのかも。苦笑

え?、誰の話かって?

毎週のようにご紹介している、あの栗山求さんの話です!


栗山求(くりやま もとむ)氏とは…
テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍し、抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに連載を持っていて、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016でも監修を務めています。
グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、その独自の血統分析は、業界内でも高い評価を獲得。抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は血統評論家として日本を代表する存在です


そんな栗山求氏が現在、札幌記念の予想を無料で公開中!

いったい、本命馬は何なのでしょうか。

軸にするもよし、相手に加えることもよし、予想にまる乗っかりでもよし!
的中する確率がグンと上がります!

無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。
栗山求氏の札幌記念の予想は登録後すぐにご覧いただけます!


そんな栗山氏ですが、4週連続で無料予想において、
8万馬券と4万馬券などを的中させていて今絶好調なんです!


しかも無料予想は1週間にわずか2レースしか提供されないので、
その中で8万馬券と4万馬券と65倍を的中させるのは本当にすごいです。

8月1日(土)の新潟11R新潟競馬場開設50周年記念では
3連単82,090円をGET。


実際のPAT画面↓




先週8月16日(日)の新潟11R関屋記念では
馬単6,580円をGET。


実際のPAT画面↓




そして8日(土)の札幌11R札幌日経オープンで
実際配信された予想は・・

8月8日(土)札幌11R札幌日経オープン




----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎4ペルーサ
○5アドマイヤフライト
▲10ヒラボクディープ
△11タマモベストプレイ
△9モビール
△6ワールドレーヴ


◎ペルーサは
「ゼンノロブロイ×キャンディストライプス」
という組み合わせ。

12年1月の白富士S(OP)で2着となったのを最後に、
3年半以上馬券に絡んだことがない。

しかし、今回は期待できるのではないか。

ゼンノロブロイ産駒は札幌芝2600mと相性が良く、
ルルーシュが3年前の当レースを制したほか、
連対率33.3%(12戦4連対)と優秀な成績を残している。

本馬は、前出の白富士S以降、1600~2000mのレースばかり使われ、
後方から追い上げるものの届かず、という内容を繰り返してきた。

今回は2600m戦でスローペース濃厚。

追走が楽になるので位置取りを上げる可能性がある。

速い脚があるので、上がり勝負となれば
このメンバーに入っても引けを取らない。



<結論>


馬単ながしマルチ
4→5、6、9、10、11

三連単軸1頭ながしマルチ
4→5、6、9、10、11


----------------------------------------

レースはペルーサが早めに先頭に立ちそのまま押し切って、

見事優勝!

相手に買っていたタマモベストプレイとワールドレーヴも
2、3着に入線し・・

【結果】

3連単:4-11-6 的中!

的中配当:48,730円
回収金額:487,300円


実際のPAT画面↓




約5年間勝ち星のないペルーサを堂々と本命にできるとは・・
恐るべし栗山求氏の血統予想・・・


さらに栗山求氏は毎週水曜日に血統についての
コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


是非今週末是は栗山求氏の血統予想を無料でお試しください!



・8/22(土)新潟11R 日本海S 
・8/23(日)札幌11R 札幌記念(G2) 
・8/29(土)新潟11R BSN賞 
・8/30(日)札幌11R キーンランドカップ(G3)

今なら無料登録で上記全てのレースの買い目を
無料で見ることができます!



血統が重要な予想ファクターとなる夏競馬の芝重賞の
予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!



無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る! 
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登 録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。
栗山求氏の札幌記念の予想は登録後すぐにご覧いただけます。 

札幌記念2015予想オッズ人気馬トーホウジャッカルを買ってはいけない!

----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
4月までは回収率133%も、5.6.7月で低迷(泣)。
好調⇒好調⇒好調⇒好調⇒不調⇒不調⇒不調(←いまここ)
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【13,2,16,44】

----------------------------------------
こんばんは。

今年の甲子園は結局、東海大相模が優勝。

大会前から優勝候補筆頭ではありましたが、下馬評通りに普通はいかないもの。タレントぞろいだった今大会でもありましたし、近年でもレベルは高かったように思います。相当なプレッシャーもある中での堂々の優勝。49校だての1番人気を背負って、勝ったようなもんですから、素直に力がぬけていました。

そして、関東では今日から、センバツに向けて秋季大会がはじまっています。東海大相模のライバル、横浜高校は今年もエースだった藤平・4番の公家が引っ張るチームに変わっていきます。来年もまた、地方予選から盛り上がる高校野球になりそうですね。

さて、今週は夏競馬の大一番 札幌記念!

なので、久々ですが
人気馬を買いたくなくなるのが目的!のこの人気コーナーをやってみます。

札幌記念2015で、
トーホウジャッカルを
買ってはいけない!


その理由はこちら。

今レースには直結しない、宝塚記念4着!
ゴールドシップの出遅れによって、前半スローで後半ロングスパートのしのぎ合いになった宝塚記念。あの流れで外々を回しながら、最後まで脚を伸ばして4着。普通に見たら強い競馬内容でしょう。さらに、長期休養明けで、初の古馬一線級相手ならば、スゴイ! ボクもその意見は否定しません。

しかし、いかにもスタミナを問われた展開にあったなか、菊花賞を制したステイヤーとしての力を発揮したに過ぎない気がしてなりません。札幌2000mに変わり、あれほど特殊にはスタミナを問われる展開になりにくいだろう今回、同様の競馬をしたところで、スピードや切れ味のある馬に先着を許す可能性は高いでしょう。

②鵜呑みにできない、厩舎・騎手の強気!
今週の追い切りを終えて、管理する谷調教師は「格段に良くなった」、酒井学騎手は「次元の違う馬」というようなコメントを出していました。こういうコメントが出ると、つい買いたくなってしまうのが人間の性ですね。

でもよく考えてみてください。言い方は悪いですが、どちらも地味な厩舎と騎手。そのような人たちが、強さをアピールしたところで、幾何の説得力があるでしょうか。他の重賞常連の厩舎のコメントと一緒に捉えるのは、危険だと思います。


③不利なレース展開を生む、この馬の存在!
この馬→
※クリックした先のランキング約31位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています

行き脚のつきにくいトーホウジャッカルにとって、距離短縮ということもあり後方の位置取りを強いられる可能性は高いでしょう。その中で差し切るためには、前方で先行馬たちがやりあわなければなりません。しかし、この馬の単騎逃げが濃厚なメンバー構成。前が総崩れになるようなペースで飛ばすとは考えられません。4コーナーから自ら動いたところで、時すでに遅しの展開になる目に見えています。

さあ、それでもあなたは
札幌記念2015で
トーホウジャッカルを
買いますか?


おそらく単勝1番人気でしょうが、まあその期待には応えられないと思いますよ!


札幌記念2015予想オッズ順に条件好転度を考察!

----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
4月までは回収率133%も、5.6.7月で低迷(泣)。
好調⇒好調⇒好調⇒好調⇒不調⇒不調⇒不調(←いまここ)
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【13,2,16,44】

----------------------------------------
こんばんは。

ついに、明日は高校野球の決勝。毎年、夏の帰省では1度は必ず甲子園に行くのが恒例なんですが、今年の異常なフィーバーぶりを見て自重しました。アメトーーク!効果なのか、清宮効果なのかわかりませんが、6時台に満員通知がでるとか、ちょっといきすぎでしょ。。

そして、明日は普通に東海大相模が勝つと予想。まあ、投手力も打撃力もそうですが、守備力もバツグン。すべてを出し切る明日は、今日同様の大差勝ちも十分あり得るでしょうね。

さて、久々に先週の関屋記念で元のスタイルを戻したら、的中できたので今週もやっていきます。

●札幌記念 予想オッズ※netkeibaより


人気     馬名     予想オッズ
1  ラキシス             2.9
2  トーホウジャッカル     2.9
3  ラストインパクト     4.4
4  ダービーフィズ     6.9
5  ディサイファ     10.7
6  ハギノハイブリッド     16.8
7  ヤマカツエース     25.1
8  トウケイヘイロー     28.5
9  ステラウインド     32.6
10 ヒットザターゲット     33.1

ラキシス 能力B 条件好転度B
宝塚記念ではゴールドシップの陰に隠れて目立ちませんでしたが、出負けして後方の位置取り。スローペースので大外から追い上げてなし崩しに脚を使わされました。度外視ととれる内容で、ルメール騎手も今回同じようなへまはしないでしょう。力の要る洋芝も大阪杯で見せた脚を思えば問題ないはず。大外じゃなければまず好勝負でしょう。

トーホウジャッカル 能力C 条件好転度D
※明日この馬で、久々に「買ってはいけない!」をやってみます!

ラストインパクト 能力B 条件好転度B+
春は距離に悩まされた感があり、やっと得意の中距離に戻ってきたことを歓迎したいと思います。
器用に立ち回れる馬で小回りはもちろん、中京でも結果を残しているように重たい馬場も問題ないことから、札幌の馬場も大丈夫でしょう。

ダービーフィズ 能力C 条件好転度C
前走は洋芝への適性や、岩田騎手の見事な騎乗で初重賞制覇。一気の相手強化になりますけど、函館記念馬として堂々と迎えることは成長の証。ただ、他のメンバーと比べると強調するところがあまりないのが心配です。

ディサイファ 能力C 条件好転度C

戦績的にも、適性的にも、もっと人気になっていい馬。普通に10倍くらいにはなるのでは。この1年は左回り中心の使われ方ですが、右回りにも良績があって、小回りにも対応できる器用な馬。普通に走っておかしくありません。

ハギノハイブリッド 能力C 条件好転度C
函館記念がベストに近いレース内容。ここでも同様の競馬ができればですが、メンバーレベルが一気に上がるだけに厳しい印象です。

ヤマカツエース 能力D 条件好転度D
前走は内枠からスムーズなレースができたことが功を奏したカタチ。さすがにこのメンバーレベルになると厳しい印象です。

トウケイヘイロー 能力C 条件好転度B
一昨年のこのレースの勝ち馬。一昨年といえば函館で行われたどうしようもない不良馬場でのレースです。血統的にもそういった馬場が得意。今回、雨が降ればかなりその再現の可能性は高まります。ただ、鞍上が先生なのがちょっと気がかり、かなw。

ステラウインド 能力C 条件好転度C
成績を見ると距離適性がなかなか定まらない馬のように見えますが、万葉Sはどスローの中でのイン突きでスタミナが問われなかった一戦。適距離は2000m前後と言って良いでしょう。(これに気づいていれば七夕賞とれたな。。と今更反省w)。穴馬として一考の余地ありだと思います。

ヒットザターゲット 能力B 条件好転度C
前走の目黒記念もそうでしたが、しっかりとギアがはまれば能力は相当ある馬です。ただ、あれだけ強い競馬をしても人気を集めないのがこの馬の宿命。連チャンは無いと思われているのでしょう。ならば、逆にチャンスといっていいかもしれませんね。

とりあえず、ここまで。
この中で普通に狙うならこの馬だと思います。

この馬→
※クリックした先のランキング約31位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています

元々好きな馬なだけに、春使われてきたローテーションにヤキモキしていました。今回はやっとベストの舞台。休み明けも問題ないタイプなので、あとは鞍上に力を信じて乗ってもらいたいですね。



livedoor プロフィール
SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ