けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

有力馬前走チェック

2014 有馬記念 有力馬前走チェック 前半+阪神カップ 注目馬

こんばんは。 

兵庫ゴールドトロフィーは「アタマは揺るがない」とまで書いた本命のメイショウコロンボが順当勝利。スタートからきちんとハナに立てた時点で勝負ありといった感だったので、途中で絡まれたシーンでも安心して見ていられました。

ただ、相手に選んだサマリーズが馬群に沈む残念な結果に。内目からいつもより前に行けなかったのが敗因でしょう。やはり園田は内で包まれるとそこからこじ開けるのはよほどの力がないと厳しかったですね。


●阪神カップ注目馬。

有馬記念前日に行われる重賞で、去年は☆リアルインパクト→1着、◎ガルボ→2着だった思い出深いレース。今年も、波乱を呼び込みそうなメンバー構成になりそうですが、注目している馬は今のところ
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在35位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

明らかに前走は切れ味勝負となると厳しかった。阪神に戻れば去年同様巻き返しの番。


【2014 有馬記念 有力馬前走チェック 前半】


●ジャパンカップ


1着:エピファネイア…〈不安はある〉
散々伝えられている通り、内容的には完勝。最後も後続を突き放しているわけで、タフな馬場も苦にせず、能力として抜けていた。ただ、これはすべてが騎手や展開、枠なども含めてすべてが上手くいった結果。気性の荒いは抜けきっていないので、やはり鞍上がスミヨン→川田へのシフトはどう考えてもプラスとはいえないだろう。さらに外枠を引いた場合、前に馬を置けないと一気にかかってしまう場合もあるので、できれば中から内側をひきたいところでしょう。

2着:ジャスタウェイ…〈距離はこなせた〉
道中は内目で脚を貯めて、直線は馬場の良いところを選ぶ、この馬の力を出した見事な騎乗だったが、離された2着に終わった。それでもエピファネイアを除いた馬たちを完封したわけで、東京の2400mでタフな馬場をこなすことはできた。

4着:ジェンティルドンナ…〈記念出走?〉
レース直後陣営がコメントした通り「ちょっと馬場が渋っていたのが敗因」。ならば中山、さらに良であっても、適性的に向かないことは明らか。記念出走てきな要素が大きく、引退レースとしても人気を集めそうな今回、買わないというのが、並みの競馬ファンの声だと思うのだが、果たして…。

7着:ワンアンドオンリー…〈古馬との差ある〉
菊花賞はかかり通しで言い訳ができたが、得意と思われた東京2400mでも古馬に及ばなかった。トリッキーな中山コースもこの馬にプラスとは思えず、取り立てて買い材料がない。

8着:フェノーメノ…〈復活要素ある〉
直線は進路を探しながら内へ、外へ。それでも最後までジリジリと伸びていて、元来キレる馬でないだけに、道中の位置取りや直線の不利を考えれば仕方ないところ。中山に変わって外からまくるような競馬になれば、この馬の持ち味を発揮できる展開になりそうだ。

●エリザベス女王杯


1着:ラキシス…〈適性はない〉
京都の外回りをキレキレの脚で制したこのレース。ならば、まったく問われる力が異なる中山2500mは向かないと考えるのがセオリー。さらにディープ×ストームキャットという血統からも力勝負では分が悪いと考えるのが自然。好調期の牝馬ということで、人気次第で抑えると言う手もあるが、積極的には買いたくない。

10着:メイショウマンボ…〈牡馬相手なら尚更〉

仕上げて万全の体制で臨んだこのレースで、惨敗。リズムが明らかに整っていない。牡馬相手に好走したことのない実績からも、有馬記念に出走することさえ疑問に感じる。人気を吸い取ってくれることをありがたいが、さすがに今回は買う気になれない。


ちょっといつもよりもひとつひとつ、長めに書いたので今日はここまで。残りは明日に回します。

―――――――

【先週の的中実績(完全無料情報)】

(12月20日)愛知杯 (G3)
1万円 ⇒ 14万6,500 円
↓PAT画面 



(12月21日)朝日杯フューチュリティステークス (G1)
1万円 ⇒ 3万2,500 円
↓PAT画面 



7 月には428万の払い戻しを獲得

(7月27日) 中京記念
6万円 ⇒ 428万2400円
↓PAT画面  


どうですかこの的中実績!

楽しく読めるコラムも充実しているので
初心者の方にとっても適したサイトです。


今週はなんと!
・有馬記念(G1)
・阪神カップ(G2)   
の2レースを無料配信!
 
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。


【2014 みやこS 有力馬前走チェック】+カリフォルニアクローム参戦か。

暮れのダートG1、チャンピオンズカップ(まだ違和感ありw)に向けての前哨戦、みやこS。

なんと、チャンピオンズカップは、あの米2冠馬カリフォルニアクロームが参戦を視野に入れているとのこと。現段階では何とも言えませんが、もし参戦となれば左回りに戻した効果がいきなり出たということになりますね。

このままでは、JBCクラシックを勝ったコパノリッキーが最有力。先頭ゴールもそのまま取ろうかという勢い。ですので、ぜひとも、本場の一流馬に参戦してもらって、日本馬をかき乱してほしいところです。

●シリウスS

1着:クリノスターオー…先行して、直線突き放す、横綱競馬といっていい内容。春から確実に力をつけていて、右回りなら一線級と勝負しても見劣りしないはず。今回ももちろん有力。内枠が当たれば、なお良し。

2着:ナムラビクター…ダート中距離重賞では安定して走っている。しかし、ただエンジンのかかりが遅く、地力勝負になる坂のある阪神の方が合うタイプでもあり、京都だと少し割引が必要。

4着:サトノプリンシパル…単騎で行くも最後は失速。個人的な見解になるが、この馬の能力は今後重賞では足りないと思っている。人気になりやすいタイプだけに、今回も切りたい馬だが、同型がいない場合脚質的に恵まれることもあるのでそこは留意したい。

●ブラジルC

1着:マイネルバイカ…夏の休み明けではスタート直後から全く出ていかず、ずいぶんとズブくなった印象だったが、ここに来て大きな変わり身を見せた。鞍上と手がよほど合っていたのか、調子が激変したのかわからないが、内容的には文句ない。引き続きここも先行できれば来る。あとは人気との兼ね合い。

2着:ランウェイワルツ…この馬は強くはないが、レースセンス高く相手なりに走れるのが魅力。うまく先手をとれれば面白い存在。

3着:ヴォーグトルネード…最後まで貯めたのが仇となってしまった。エンジンのかかりが遅く京都コースは向いているとは言えない。力量は認めるが、ダート重賞級だと差し切りまでは難しいだろう。フェブラリーSであたりで流れが相当向けば面白いかもしれないが。

●帝王賞

4着:ニホンピロアワーズ…一昨年のJCDのパフォーマンスがあまりによく、その後はもうひとつの競馬が続いている。強いどころと対戦すると、あと一歩及ばず、年齢的にもさすがにピークが過ぎた印象。さらに去年は休み明けから調子が出るまで時間がかかっただけに、いきなりからの勝負は厳しい。

●ラジオ日本賞

1着:インカンテーション…新潟は得意なこともあり、きっちりと勝利。あとは右回りがどうかだが、札幌でも3着まできちんと脚を伸ばしていて、決して見限れない存在ではある。もちろん人気なら軽視。

やはり、京都1800mは基本前有利であることは念頭に置いたうえで、クリノスターオーの軸は外せないでしょう。そして、穴っぽいところで挙げると、
この馬です⇒
※クリックした先のランキング内(現在34位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。
京都コースにあって、レースセンスの高さは武器。伸び盛りでもあり、人気もそこそこなら相手筆頭で狙ってみる価値あり。

~PR~
プロの予想が無料で手に入るのが
こちらのサイト!

的中実績も素晴らしく、
とくに、土日各1鞍予想の『馬スピ特報』は
見ておいて損はありません。

10月は、なんと8戦6勝! 
ただいま絶好調です。  

今週は
・アルゼンチン共和国杯(G2)
・ファンタジーステークス(G3)
の2レースを無料配信!
 
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完 了させてください。


【10月の的中実績(完全無料情報)】


(10月4日) シリウス S(G3)
1万円 ⇒ 2万2000円
↓PAT画面 



(10月5日) スプリンターズS(G1)
9千円 ⇒ 2万5800円
↓PAT画面



(10月11日) いちょうS
8千円 ⇒ 4万6700円
↓PAT画面  



(10月18日) 府中牝馬ステークス(G3)
1万円 ⇒ 3万1,000円
↓PAT画面 


(10 月19日) 秋華賞(G1)
1万円 ⇒ 5万1,250 円
↓PAT画面 


(10 月26日)菊花賞(G1)
1万円 ⇒ 14万4,500 円
↓PAT画面 


7 月には428万の払い戻しを獲得

(7月27日) 中京記念
6万円 ⇒ 428万2400円
↓PAT画面  



今週は
・アルゼンチン共和国杯(G2)
・ファンタジーステークス(G3)
の2レースを無料配信!

今週は過去5年を見てもほとんど順当には
決まっていない波乱のハンデ戦、アルゼンチン共和国杯 (G2)!

絶対に押さえておかなければならない「あの馬」を
今なら完全無料で公開中です!
 

↓    ↓     ↓     ↓     ↓
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。


【2014 秋華賞 有力馬前走チェック】+来春、JRA所属外国人騎手誕生へ

Mデムーロ・Cルメールの両外国人騎手がが、JRA騎手試験の1次審査を突破したとのこと。

あとは、来年1月の2次試験を突破すれば、初の「JRA所属の外国人騎手」が誕生します。

なお、2次試験は2泊3日の合宿形式で行われ、試験内容は馬の世話を含めてほぼ実技らしく、2人の技術を考えれば問題なく合格できるでしょう。もし、落ちる要因があれば、日本語の面接試験くらいです。(もしそれで落ちたなら、また競馬ファン・JRA関係者からの批判が集まりそうですが。)

来年からいよいよ騎手も国際化。しかもデムーロ・ルメールなら、一気にリーディング争いも変わってくるでしょうね。

【2014 秋華賞 有力馬前走チェック】

●ローズS

1着:ヌーヴォレコルト…内枠からすんなりと出て好位をキープ。足をじっくりと貯めて、直線抜け出して、最後は余裕もたっぷり。休み明けでも完璧な競馬だった。叩き良化型でもあり、さらなる前進が見込めそう。消す理由が見当たらない。

2着:タガノエトワール…追い込んできた脚力は、他馬と比べて抜けていた。5月まで未勝利でも負けていた馬が、夏を越して急激に成長してきたということになる。この短期間にさらに上昇するなら抑えておきたい一頭。

3着:リラヴァティ…先行力はこの馬の魅力。阪神外回りの長い直線でも存分に生きた。紛れのある京都2000mなら一発あってもおかしくない。

4着:ブランネージュ…レース上手な馬できっちりと走る馬。器用なタイプでもあり、秋華賞でも見限れない。

6着:レッドリヴェール…桜花賞までの全身バネのような走りは見られず、直線に入ってあえなく失速。元来は持久力タイプなだけに、瞬発力勝負では分が悪い、というのはあるが、いくらなんでも負けすぎという印象。「一度調子を崩した牝馬は…」という格言もあるし、いまだ人気なら思い切って外してもいいかもしれない。

8着:アドマイヤアロマ…2ケタ以下の順位で道中を進めた中では、最上位に入った。操縦性も高そうで、もし先行できれば面白い存在になる。

13着:ディルガ…忘れな草のレースができれば一発あるかもしれないが、簡単に前へと取り付けない現状では厳しい。


●紫苑S

1着:レーヴデトワール…ハズレはないが、故障が多いレーヴドスカーの一族にして、3歳秋に勝利した馬はおそらく初。ゼンノロブロイ産駒なら内回りもこなせそうで、特別消す要素もない。あとは人気次第。

2着:ショウナンパンドラ…精神面が成長してきたのか、近走は安定して走るようになった。騎手が操縦しやすそうなのも内回りならなお良し。内目の枠を引ければ抑えたい1頭。

3着:マイネグレヴィル…悪い馬場での持久力勝負で、最後差し返したあたりはさすが。本番でもぐちゃぐちゃ馬場なら出番あるかもしれないが、晴れ予報なのでさすがに厳しいか。スタミナはあるので、大逃げをうってきたなら面白いが。

4着:ハピネスダンサー…マイネグレヴィルに差し返されたカタチ。上位2頭に比べればふつうに厳しいだろう。

12着:バウンスシャッセ…オークス後の2戦とも見せ場なく惨敗。器用なタイプだけに4つのコーナーある京都2000mは条件がいいともいえるが状態が戻っていないと、そもそも厳しい。


●クイーンS

9着:マーブルカテドラル…これまでの牝馬G1、全てに出走するも一線級相手には力差を感じる内容が続いている。ここも人気以上には走っても、馬券圏内は厳しいだろう。

以上。

人気も実力も抜けているヌーヴォレコルトはさておき、あとは穴っぽい馬がごろごろといる印象。穴目に流して楽しむのが正解かなと思っています。

その中で、昨日はタガノエトワールを注目したい穴馬として挙げましたが、紫苑Sから出走の馬を抑えたいと思います。それは、
この馬⇒
(※クリックした先のランキング内(現在35位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。)
春~夏の間にレースの進め方が上手くなってきた。極端な外枠でないなら、ぜひとも紐に加えたい。

~PR~
秋華賞の予想にこちらのサイトもお役立てください。

先週の4日間開催も、きっちりと的中させていました。




先週は11日東京11Rいちょうステークスの3連単226倍、
そして13日東京12R3歳上500万下の3連単999倍が的中!!


なので一度で良いので、 今週、

公開された買い目通りに、馬券を買ってみてください。

予想はメルアド登録のみで見れます。

本当に当たりますよ。

しかも、かなりの確率で的中します。

競馬の予想に全てを賭けているだけあって、

生半可な買い目は絶対に出して来ません。


ちなみに先週配信された11日東京 11Rいちょうステークスの買い目は・・・




結果は・・・

【馬 単】6-10            的中で ¥46,700
【3連複】2-6-10        的中で ¥32,800
【3連単】6-10-2        的中で ¥226,000

推奨通り1000円で購入していたので、
30万5,500円の払い戻し金です!





ちなみに先週配信された13日東京 12R3歳上500万下の買い目は・・・




結果は ・・・

【馬単】14-5                     的中で ¥165,700
【3連複】5-10-14              的中で ¥113,400
【3連単】14-5-10              的中で ¥999,300

推奨通り1000円で購入していたので、
37万5,700 円の払い戻し金です!






いかがですか?

ただ、印を挙げるだけでは無く、しっかりと

根拠を示してくれるので、納得して馬券を

買う事ができますよね。


しかも、買い目点数は、3連単20点、3連複10点、馬単5点

どうでしょう?

点数が少ないので投入金額が少なく勝負できる上に、

高配当が期待できる馬券種ですよね。



さらに、これで2014年は毎週的中を出しています。


これだけの的中実績を見せられたら

参加しない理由が見つかりません。


もちろん、上に載せた買い目や結果は、 正真正銘の内容です。


なので、今週、必ず参加してください!

登録した瞬間からキャンペーンに参加できます。


いきなり情報を買われるのが心配だという方はまずは

無料情報から試してみてください!



入会金0円 会員登録はこちら (予想はメルアド登録のみで見れます。)

【2014 毎日王冠 有力馬前走チェック】

猛烈台風 3連休大荒れの恐れとのこと。

とはいっても、関東地方に到達するのは月曜の夜か火曜の朝あたりになりそうなので、開催中止にはならないでしょう。ただ、それまでに雨がどれくらい降るかが問題。開幕週なので、現地参戦したいと思っているのですが、雨だとちょっとテンションは下がりますね。

さて、毎日王冠の前走チェックですが、ここの集ってくる馬たちの路線はバラバラ。人気馬たちのレースだけ挙げておきます。

●安田記念

5着:ワールドエース…安田記念はさすがに特殊な馬場。ここは、言い訳が立つし、得意ではないなかで5着というのは評価できる。もちろん、雨が降って重くなるようなら割引が必要とも思えるが、他も得意そうな馬もいないだけに、普通に勝ってもおかしくない。

●エプソムカップ

1着:ディサイファ…ディープ産駒ながら切れ味より勝負よりも、荒れたパワーを要する馬場で粘る競馬のほうが得意のタイプ。もし晴れて良馬場で行われた際には、開幕週のパンパン馬場はマイナスだろう。

●札幌記念

5着:エアソミュール…勝負根性あって相手なりに走れるタイプ。ここも馬の実力的に馬券に絡んで不思議はないが、復帰後長い間勝ちきれていない鞍上の方が心配は大きい。(先週のベルカントの騎乗は見事だったが、結果がなかなか。。。)

8着:ロゴタイプ…札幌記念惨敗も、休み明けとハイペースを考慮すれば。。。もちろん、皐月賞馬として巻き返せる力はあるはず。ただ、決して東京は得意とはいえないだけに、軸にはしづらい。

●函館記念

2着:ダークシャドウ…エプソムカップから復調気配。G1では厳しくも、G3クラスなら通じる力はある。では、はたしてG2なら?というのが今回。得意の東京で斤量も56キロ。相手もそこまでそろってはいないので、十分勝負になるだろう。

10着:グランデッツァ…洋芝が合わなかったのもあるが、一番は距離によるスタミナ切れが大きい。1800mならまだ勝負になるが、坂のあるコースよりも、どちらかというと平坦のほうがいいでしょう。

あとはこれに、スピルバーグとロサギガンティアが加わるようなカタチでしょうか。

もちろん、ここは秋の楽しみが広がるためにも、ワールドエースのマイラーズカップの復活劇が見たいところです。一方、この馬がまだ人気を背負うようなら積極的に切ってみたい。
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在33位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。
まだ東京の1800mは長いという印象。スローペースの上がり勝負なら出番はありますが、雨が降っても駄目なタイプ。ベストは京都なので、ここ惨敗で本番狙いたいです(笑)。

~PR~

毎日王冠の参考に、こちらのサイトも必見です!




先週は4日阪神10R芦屋川特別の3連単589倍を、
そして5日新潟6R3歳上500万下の3連単265倍を的中させていました。


なので一度で良いので、 今週、

公開された買い目通りに、馬券を買ってみてください。

予想はメルアド登録のみで見れます。

本当に当たりますよ。

しかも、かなりの確率で的中します。

競馬の予想に全てを賭けているだけあって、

生半可な買い目は絶対に出して来ません。


ちなみに先週配信された4日阪神10R芦屋川特別の買い目は・・・





結果は・・・

【馬 単】4-8            的中で ¥82,100
【3連複】3-4-16        的中で ¥105,100
【3連単】4-3-16        的中で ¥589,900

推奨通り1000円で購入された方は、
77万7,100円の払い戻し金です!




ちなみに先週配信された5日新潟6R3歳上500万下の買い目は・・・





結果は・・・

【馬単】1-7                     的中で ¥23,900
【3連複】1-7-11               的中で ¥86,500
【3連単】1-7-11                的中で ¥265,300

推奨通り1000円で購入された方は、
37万5,700 円の払い戻し金です!






いかがですか?

ただ、印を挙げるだけでは無く、しっかりと

根拠を示してくれるので、納得して馬券を

買う事ができますよね。


しかも、買い目点数は、3連単20点、3連複10点、馬単5点

どうでしょう?

点数が少ないので投入金額が少なく勝負できる上に、

高配当が期待できる馬券種ですよね。



さらに、これで2014年は毎週的中を出しています。


これだけの的中実績を見せられたら

参加しない理由が見つかりません。


もちろん、上に載せた買い目や結果は、 正真正銘の内容です。


なので、今週、必ず参加してください!

登録した瞬間からキャンペーンに参加できます。

一度で良いので、毎日王冠、いちょうステークス、京都大賞典の中の1レース、3連単馬 券を
公開された買い目通りに買ってみてください。


入会金0円 会員登録はこちら (予想はメルアド登録のみで見れます。)

【2014 神戸新聞杯 有力馬前走チェック】

また、日にちを置いてしまいました。。。

●セントライト記念 簡単回顧

先週をちょっと振り返っておくと、セントライト記念は、外枠から完璧な競馬をしたトゥザワールド相手に、道中では内に押し込められながらも最後は競り落としたイスラボニータの強さばかりが目立ちました。馬券的には、本命のステファノスはなかなか前が開かず(差し馬の宿命。仕方ない)、何とも惜しい競馬で4着に敗れ、的中ならず。最後は、久々に声を出して応援したもののハナ差及ばずでした。でも本番に向けてはさらに条件はプラスになるはず。次も狙ってみたいと思います。

●ローズS 簡単回顧

一方、ローズSは、本命にしたレッドリヴェールはまさかの直線失速。逆に、休み明けを疑問に思っていたヌーヴォレコルトが横綱競馬をしてしまい、予想的には大外れ。にしても、レッドリヴェールがあそこまで沈むとは予想できませんでした。やはり「牝馬は一度調子を崩すと…」とは思いたくないですが、ちょっとレース感や勝負根性を取り戻すのに苦労するかもしれません。あとは、2着にきたタガノエトワール。内枠で恵まれた部分もありますが、伸び脚そのものは他馬と一線画すものあり。本番でも内枠入れば、十分好勝負可能でしょう。


さて、もう木曜日なので、今週末に目を向けます。

【2014 神戸新聞杯 有力馬前走チェック】

●日本ダービー

1着:ワンアンドオンリー…この時の勝ち負けを分けたのは騎乗の差ともいえるが、この馬の実力も確か。今回も横山騎手がどう乗るかが注目されるが、

13着:ハギノハイブリッド…位置取りや疲れなどもあるだろうが、ダービーでは勝負にならず。ただ、阪神2400mはトニービンの血が活きる絶好の舞台。ここは好勝負になっていい。

16着:トーセンスターダム…稀にみる事故で、離脱。前評判むなしくクラシック2戦は惨敗となってしまった。春は馬体が完成されていない面も多々みられたので、あとは成長力次第。また、広い阪神外回りはこの馬にはプラスでしょう。

●皐月賞

3着:ウインフルブルーム…大外から果敢に逃げて、2強と接戦になったレースぶりは秀逸。ただ今回は休み明け。しかも、今の阪神は差しも届く馬場だけにアシストは見込めず、勝ちきるまではしんどいかも。

●若戸大橋特別

1着:キングストーン…好スタートから、すっと先頭に立ちマイペースで飛ばしながら完勝し、これが武豊騎手の復帰後初勝利。弱い相手ながら、直線は追ってもばてない味のある競馬だった。あとは強いどころとの力差だが、ワンアンドオンリーにはまだ及ばないイメージです。

●九州スポーツ杯

1着:サトノアラジン…良血開花の夏。勝ちっぷりや血統面から見ても、近年の中でも最強クラスの上がり馬といっていい。「角居厩舎は、来年はこの馬で凱旋門賞を目指す」との報道も見た。ただ、その分人気も集まりそうで、強いどころとの力差は半信半疑なところもあり、今回は消して妙味かも。

●芦ノ湖特別

1着:ヴォルシェーブ…確実に成長を見せてきた春。ただ、ネオユニヴァース産駒なだけに、阪神なら外回りよりも内回りの方がベスト。東京コースからの変更は、条件的にプラスとはいえない。


他にも、注目馬はいますが、とりあえずこんなところでしょうか。

そして、今のところの本命候補は
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在35位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

春の東京・京都での勝ちっぷりは派手。広いコースであの競馬ができれば今回、好勝負になっていい。

~PR~

毎週ご紹介している、スマートウィンですが、

引き 続き的中を積み重ねています。



先週は14日阪神11RセントウルSの3連単115倍を、
そして13日新潟12R3歳上500万下の3連単176倍を的中させていました。


なので一度で良いので、 今週、

公開された買い目通りに、馬券を買ってみてください。

予想はメルアド登録のみで見れます。

本当に当たりますよ。

しかも、かなりの確率で的中します。

競馬の予想に全てを賭けているだけあって、

生半可な買い目は絶対に出して来ません。


ちなみに先週配信された14日阪神11Rセ ントウルステークスの買い目は・・・





結果は・・・

【馬 単】1-15            的中で¥26,800
【3連複】1-3-15        的中で¥19,000
【3連単】1-15-3        的中で¥115,100

推奨通り1000円で購入された方は、
16万900円の払い戻し金です!




ちなみに先週配信された13日新 潟12R3歳上500万下の買い目は・・・





結果は・・・

【馬単】12-10                     的中で ¥43,900
【3連複】4-10-12               的中で ¥18,200
【3連単】12-10-4                的中で ¥176,000

推奨通り1000円で購入された方は、
23万8,100 円の払い戻し金です!


ゲリラ豪 雨を見てからのとっさの判断で本命にしたシゲルオオスミが
見事1着となりました!




いかがですか?

ただ、印を挙げるだけでは無く、しっかりと

根拠を示してくれるので、納得して馬券を

買う事ができますよね。


しかも、買い目点数は、3連単20点、3連複10点、馬単5点

どうでしょう?

点数が少ないので投入金額が少なく勝負できる上に、

高配当が期待できる馬券種ですよね。



さらに、これで2014年は毎週的中を出しています。


これだけの的中実績を見せられたら

参加しない理由が見つかりません。


もちろん、上に載せた買い目や結果は、 正真正銘の内容です。


なので、今週、必ず参加してください!

登録した瞬間からキャンペーンに参加できます。

一度で良いので、どのレースでも良いので、今週、3連単馬券を
公開された買い目通りに買ってみてください。


入会金0円 会員登録はこちら (予想はメルアド登録のみで見れます。)

livedoor プロフィール
SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ