けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

天皇賞・春

2015 天皇賞春 予想オッズ人気馬キズナを買えない3つの理由

-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
全ての開催でプラス収支継続中。4回開催は166%達成!詳しくはこちら
皐月賞勝負馬ドゥラメンテ1着!重賞勝負馬通算成績→【11,2,9,23】
------------------------------------------
こんにちは。
昨日は休みだったのですが、終日バタバタしていて、更新できず。なので、今日はちょっと早めの更新です。

そして、先ほど、枠順が発表されましたね。詳しくは明日ふれますが、この馬は本当に面白い場所に入りました。
この馬と枠
※クリックした先のランキング約22位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

奇襲作戦を企てる鞍上ですし、まさかの逃げを期待しています。

さて、今日は恒例の「人気のあの馬買いません」のコーナーです。(←1番人気ばかりだとクビが締まるので、これからは上位人気の1頭を取り上げます)

では行きます!

天皇賞春で
「私は、キズナを買いません

その理由はこちら!

①3200mはこの馬にとって本質的に長い。
この馬のベストレースは、世間的には日本ダービーかもしれないが、余裕で突き抜けた毎日杯または絶望的な位置取りから差し切った去年の大阪杯の方が、パフォーマンスは上。陣営も、以前この馬のベスト距離は「1600m~2000m」と発言している(と記憶している)。ディープ×ストームキャットは、血統的にもスタミナ色は薄く、軽い芝での切れ味が特徴の配合。よほどのスローペースで瞬発力勝負にならないと上位争いさえも厳しい。

②そもそも天皇賞春につながる実績がない。
もちろん、ダービー馬ではある。しかし、それだけといえばそれだけの馬。天皇賞春で人気になるような実績はない。もちろんダービー・大阪杯で負かした相手に同期のエピファネイアがいるが、この馬はジャパンカップだけが、ずば抜けて強さを示しただけで、ものさしにはならない。
海外での実績じゃないかという人もいるかもしれないが、これも馬場・環境が違うだけに参考外。天皇賞春とはつながらない。なので、日本の古馬の一線級と競馬をしたのは、去年の天皇賞(春)くらい。レース的にもミスはないなか、パンパン馬場でまさかのホッコーブレーヴに差し足が劣った。あれが、この馬の3200mにおける最大値だと思っていい。

③大外を回るだろうレース展開。
開催2週目の京都の馬場。先週も、前目が残り、内目が伸びる傾向が強かった。中間雨も降らず、馬場傾向はおそらく継続。外からの差しを決めるのは至難の業といっていい。そして、人気を背負ったときは正攻法の競馬をするのが武豊でもあり、どのような枠に入ろうが、後ろで脚を貯めて4コーナーから直線の外を回しながら上がっていくだろう。この馬の力を出し切るために。しかし、①②の理由から力量的に足りない、良くて互角程度の相手に、そのような作戦が通じるだろうか。外から伸びあぐねるシーンが目に浮かぶ。

以上、

「それでも、あなたはキズナを買いますか??

ファンの多い馬だし、予想オッズで2番人気ですが、結果的には1番人気になるでしょう。なので、単勝妙味も薄い。もちろん、いち競馬ファンとしてキズナという馬の復活(←この言葉も疑問ですがw)劇が見たい気持ちもあります。ただ、よくよく考えると。。。少なくとも投資する価値はない、そう思っています。

――――pr―――――――
今週は天皇賞春ですね。

ご存知の通り天皇賞春は距離が3,200メートル。

距離が長くなると血統がやはり重要になってきます。

きちんとスタミナがある馬を狙えば馬券をしっかり的中

させられる可能性がグンと高まります。

そこで、天皇賞春の予想で参考にして欲しいのが

「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。



栗山求氏とは・・

テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。

抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。

血統を基にした予想方法が得意で、競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や

フリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の

配合分析は有名
である。

現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに

連載を持っており
、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016

では監修を務めている。

グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、

抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は
血統評論家として日本を代表する存在である。


完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の天皇賞春の予想は
今週土曜日の夕方頃UPされます。


そんな栗山氏ですが、血統がものを言う天皇賞春を前にして

2週連続的中を記録!



皐月賞では

1着 ▲ドゥラメンテ
2着 ◎リアルスティール
3着 △キタサンブラック
3連単12,360円を手堅くGET。


そして圧巻だったのがついこの前のマイラーズカップ。


マイラーズカップで実際配信された予想は・・


(4月26日)マイラーズカップ(G2)




----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎7フィエロ
○9フルーキー
▲4サンライズメジャー
△6ディアデラマドレ
△10エキストラエンド
△15レッドアリオン


◎フィエロは「ディープインパクト×デインヒル」という組み合わせ。
母ルビーは本邦輸入種牡馬ロックオブジブラルタル
(ヨーロッパでマイル戦を中心にG1を7連勝)の全妹にあたる良血馬。

したがって「ディープ×ロックオブジブラルタル」の
ミッキーアイル(NHKマイルC)と血統構成が近い。
ディープインパクト産駒のマイラー配合としては高く評価できる。

昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。
開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。


<結論>

馬単ながしマルチ
7→4、6、9、10、15

三連単軸1頭ながしマルチ
7→4、6、9、10、15


----------------------------------------

レースはフィエロが最後の直線でインコースから
追い込むも・・・
↓   ↓    ↓    ↓ 
 

惜しくも3着!

しかし相手に買っていた
レッドアリオンが優勝し、
2着にもサンライズメジャーが入着。



【結果】
3連単:15-4-7 的中!

的中配当:98,650円
回収金額:986,500円



実際のPAT画面↓



恐るべし栗山求氏の血統予想・・・


さらに栗山求氏は毎週木曜日に血統についての
コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想が毎週2レース無料で
見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!



「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と
コラムを完全無料で楽しんでみてください!

・天皇賞(春)
・ヴィクトリアマイル
・NHKマイルカップ
・オークス
・日本ダービー

今なら無料登録で上記全てのG1の買い目を完全無料で見ることができます!


血統が重要な予想ファクターとなる今週の天皇賞春の
予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!



完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の天皇賞春の予想は
今週土曜日の夕方頃UPされます。

【2014 天皇賞・春 予想】+WIN1,ROLLING3

■■■■■■■■■■■ 天皇賞・春 ■■■■■■■■■■■
キズナ×武豊が最も警戒する『超人気薄の穴馬』とは?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おはようございます。現地参戦のため今日もちょっと早めの更新です。

◎WIN1(厳選1レース単勝3000円勝負)
的中実績
1/19の中山10R:フェスティヴタロー(3.6倍)
1/25の京都9R:ヒュウマ(5.4倍)
2/1の東京10R:マイネルディアベル(4.1倍)
2/9の京都12R:ナリタハリケーン(3.3倍)
2/15の京都9R:ステファノス(6.0倍)
2/16の京都10R:マーティンボロ(4.3倍)
2/17の東京10R:プロモントーリオ(4.0倍)
2/18の東京10R:タールタン(6.0倍)
3/2の阪神11R:コパノリチャード(4.8倍)
3/15の阪神9R:シャンパーニュ(8.5倍)
3/21の中京8R:ナリタポセイドン(2.3倍)
4/26の東京12R:チェリーヒロイン(5.1倍)
4/27の京都12R:サウンドデューク(6.5倍)

昨日は京都10R:サフランディライトを指名。今の京都は前が止まらない馬場。和田騎手に戻れば積極策に出てくれると思ったのですが、外枠だったせいか、陣営から控える指示が出ていたのかわかりませんが、先行せずに中団から外を追い上げる競馬に。結局先行勢で決したレースだっただけに、悔しかったです。
気を取り直して、東京12Rより
 この馬⇒
 ・根拠
前走は躓いたスタートながら自然と前にいって好走。今回は距離短縮だが、無理に動かさなくても前につけられるのは強み、問題なく先行できるだろう。先行勢も多くなく、ペースも緩みそうなメンバー構成で前走よりも低レベル。ここは圧勝まである。※9時現在4.4倍

◎ROLLING3(推奨3レース複勝ころがし3000円スタート)
東京9R:10番オメガホームラン
馬場が合わなかった中山での負けは度外視していい。2走前は1頭だけ伸び脚が抜けていて、ここも内枠からスムーズな競馬で直線伸びてこれるだろう。
↓ 
京都9R:1番タマモトッププレイ

外枠に入ることの多い馬が今回最内に入った。もともとは1600万下勝ちもあり、実績的には一枚上。スムーズな競馬ならいつ上位争いしても不思議ではない。
京都12R:9番アメージングタクト
ソラニーが人気を集めるが、外に同型のタガノミューチャンがいるため、決して楽な展開にはならない。ならば後ろから伸び脚確実なこの馬の差しに期待したい。

【2014 天皇賞・春 予想】

有力馬前走チェックはこちら→前半 ・ 後半

●馬場(内・先行が有利)
さすがに春の京都開催。芝がきれいに生えそろっていて、先週も驚異のレコードが出た高速馬場。ならば、なかなかスタミナが削られにくく、先行やコースロスなく立ち回ったイン差しで決まるのは必然で、実際、昨日はほとんどがそのパターンで決まっている。1回京都ほどではないが、外を回す追い込み馬は不利と見ていい。

●血統(基本ディープでいいが。。)
先週のマイラーズカップに象徴されるように、京都外回りは、ディープインパクト産駒にはもってこいの馬場。ただ、1600mとは違い3200mはペース次第で紛れが生じやすい。後方一気よりも前目にいるほうがいい。

●展開(平均ペースも前有利)
サトノノブレスが逃げ宣言。そこにデスペラードがどう絡むかでペースは変わってきそう。キズナ・ウインバリアシオンあたりが後ろに位置する分、人気のない組は前にポジションをとるのは当たり前で、どちらにしてもそこまでスローペースではないだろう。ただ、それでも京都は高速馬場。スタミナ比べとはならず、前目に位置しているほうが有利だろう。

●結論
◎アドマイヤフライト
前走の大敗で、全く人気のない今回。ただ、日経新春杯は、勝ち馬よりも強い内容で京都も好相性。ノド鳴りを克服してからのパフォーマンスは高く、操縦性も高い馬だけに、今回内でしっかり脚をためて直線に入れば、おそらく4コーナー過ぎでは先頭に立つ場面がみられる。そこから押し切れるかは、追い込み勢次第だが、今の馬場なら伸び負けしないはず。

○ウインバリアシオン
前走の勝ち方は、自らまくって最後も突き放す特筆もののパフォーマンス。相手関係を考えると、キズナよりもインパクトは上。切れ味ある伸び脚だけに、前走同様の状態にあればここでも強い。高速馬場だけに、脚部の不安は増すが、無事力を発揮できれば、悲願の初G1制覇まである。

▲ キズナ
日本競馬界のためには圧勝してほしいが、同様に期待したここ2年、単勝1倍台の追い込み馬は惨敗中。京都の高速馬場で相手もG1級になると、さすがに追い込み一手は厳しい。ただ、そこは武豊騎手。オルフェーヴル、ゴールドシップのような扱いづらい気性でもないだけに、何かしら手は打ってくるだろう。

☆デスペラード
京都記念は乗り方がうまかろうが、展開に恵まれようが、下した相手はトーセンラーにジェンティルドンナ。自在に動かせるタイプで、スタミナの裏付けも実績あり。横山騎手の騎乗に注目したい。

△ラストインパクト
前走、中山で3着は評価できる。京都替わりはプラスで立ち回りもうまい。穴をあけるディープならこの馬。

△アドマイヤラクティ
去年の秋から散々狙っているが、レース上手な面も高く長距離はもってこい。そろそろ穴人気もしなくなってきたので、ここは一枚抑えたい。

△サトノノブレス
レースセンスは高く京都も得意。おそらく逃げの手に出るだけに、一応抑える程度。

△ゴールドシップ
切れ味がないのはやはり京都では不安。スタミナはあるだけに、もし馬券に絡むならウイリアムズが思い切った騎乗で、4コーナー先頭しかない。

 ●買い目
抑えの3連複フォーメーション
2-12.14,18-3,8,11,12,14,15,18

勝負の3連複2頭軸
2,12-3,8,11,14,15,18

さらに勝負の3連複ボックス
2,12,14,18

欲にまみれた3連単フォーメーション
2,12→2,12→3,8,11,14,15,18

~PR~

毎週ご紹介している、スマートウィンですが、

引き続き的中を積み重ねています。

4月は、桜花賞はもちろんのこと、先々週は日曜日福島10R雪うさぎ賞の
3連単850倍も的中させていました。 

なので一度で良いので、

公開された買い目通りに、馬券を買ってみてください。 

予想はメルアド登録のみで見れます。 

本当に当たりますよ。

スマートウィンは、これで
2014年1月から『 16週連続 』的中しています(毎週ですね)。

しかも、買い目点数は、3連単20点、3連複10点、馬単5点

どうでしょう?

点数が少ないので投入金額が少なく勝負できる上に、
高配当が期待できる馬券種ですよね。


ちなみに先日配信されたキャンペーンの買い目は・・・

 

結果は・・・

【馬単】9-13   的中で¥75,300
【3連複】9-11-13  的中で¥156,100
【3連単】9-13-11  的中で¥748,900

推奨通り1000円で購入された方は、
98万300円の払い戻し金です!



つづいて先々週配信されたキャンペーンの買い目は・・・

 

結果は・・・

【馬単】6-15        的中で¥112,500
【3連複】6-9-15    的中で¥91,900
【3連単】6-15-9   的中で¥850,300

推奨通り1000円で購入された方は、
105万4,700円の払い戻し金です!



いかがですか?


これで17週連続的中です!

しかも全て配当200倍超。


これだけの的中実績を見せられたら

参加しない理由が見つかりませんね。


もちろん、上に載せた買い目や結果は、正真正銘の内容です。


予想の根拠もしっかりと示されていて、納得して馬券を買う事ができます。 


みなさん、こんな経験はありませんか?

意を決して予想サイトに登録してキャンペーンに参加。

しかし、全て不的中・・

すると別のキャンペーンで、
「 100万円獲得おめでとうございます 」
ってメールがきたことなど。

これってウソですよね?

毎週ご紹介しているスマートウィンはそのようなウソは全くありません。

なので、今週、必ず参加してください!

登録した瞬間からキャンペーンに参加できます。

一度で良いので、天皇賞春の3連単馬券を
公開された買い目通りに買ってみてください。


入会金0円 会員登録はこちら(予想はメルアド登録のみで見れます。) 

【2014 天皇賞・春 有力馬前走チェック ~前半~】

■■■■■■■■■■■ 天皇賞・春 ■■■■■■■■■■■
キズナ×武豊が最も警戒する『超人気薄の穴馬』とは?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

こんにちは。本日は、ゴールデンウィークにしては珍しい雨の1日。これからも降るそうで、かなりの雨量となると、多少週末にも影響が残るかもしれませんね。

とりあえず、昨日のかきつばた記念は、予想通りの3連複1点で的中!結果的に「3連単にしなくて良かったー」とつくづく思いました(笑)。それにしても、3連複460円に対して3連単は28,610円という配当。マルチ買いの多い中央競馬では、ちょっと考えにくい跳ね方でした。

【2014 天皇賞 春 有力馬前走チェック ~前半~ 】
●産経大阪杯


1着:キズナ…絶望的な位置からの追い込みが決まり、強烈なインパクトを残した前哨戦。持ち前の切れ味そのままに、昨年よりも格段にパワーアップした走りなら、得意の京都に戻ってますますその走りに期待したいところ。ただ、唯一心配なのは追い込みという脚質。ここ2年、オルフェーヴル、ゴールドシップと1番人気の追い込み馬が大敗していることがどうしても頭をよぎる。これは偶然ではなく、京都の高速馬場で後ろの馬を警戒したようなペースになった際、ダンゼン前が有利になるのは必然。展開面を考えると、つけ入るすきはありそう。

●阪神大賞典

1着:ゴールドシップ…先行策の競馬で、安心して見ていられた。ただこれは得意の阪神でのもので、上がりもこの馬らしいタイム。今の京都の高速馬場でどれだけ通じるかが注目。去年は追い込んで惨敗も、前目からの早めの抜け出しで持たせる騎乗が身上のウイリアムズなら、最高のパフォーマンスを引き出せるかもしれない。

2着:アドマイヤラクティ…バンデとの競り合いを制して2着。G1でも相手なりに走れる馬でスタミナも豊富。ただ、どちらかというと母父エリシオの印象が強く京都の高速馬場は合いそうではない。狙うならこの後の目黒記念か。

4着:サトノノブレス…逃げはバンデにゆずり、正攻法の競馬で前を捕まえにいくも力負け。スタミナが求められる馬場も展開も、この馬には合わなかったということだろう。本番で馬券に絡むには、高速馬場を味方につけて、日経新春杯のようにロスなく立ち回ることが条件になる。

5着:ヒットザターゲット…京都の高速馬場で、去年の京都大賞典での脚が記憶がよみがえる。まったく人気ないだけに、少しだけ抑えても面白そう。

●京都記念


1着:デスペラード…追い込み馬の印象しかない馬を、ステイヤーズステークスでは先行、そして京都記念では逃げで勝利。自在な競馬をできるのは、長距離レースで大きな武器。今回もおそらく逃げるのだろうが、横山騎手がどのようなペースを生み出すか。横山騎手、天皇賞、逃げといえばイングランディーレが印象深いが、馬のチカラはそれ以上ありそうなので、再現の可能性も十分かもしれない。

そして、これらの中で注目したいのは
この馬→
今の馬場は不安だが、今年は人気も落として、正攻法の競馬ができそう。後ろが貯め殺しするようなら、この馬の圧倒的な走りが見られるかも。早めのスパートが望ましい。

~PR~

久しぶりにすごい的中を出すサイトを見つけちゃいました。


そのサイトが・・

コチラ

(予想はメルアド登録のみ(無料)で見ることができます)




すごい的中とは・・・

これです。

【3月22日 阪神4R3歳未勝利】

15,000円⇒71,250円  回収率475%



わずか1レースで7万円の払い戻しです!

このように、高配当を毎週持ってきてくれるんです。


毎週平均で7本以上の的中を出しています。


本当にすごいです。


無料情報も充実しており、今週の
天皇賞春ではみなさんの馬券検討の

役に立つことは間違いないです。

一度で良いのでサイトの中身を見て下さい。

↓     
↓     ↓     ↓     ↓     ↓ 


(予想はメルアド登録のみ(無料)で見ることができます)




プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ