けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

天皇賞

【天皇賞・秋 有力馬前走チェック】

天皇賞秋はすでに枠順も発表され、ちょっと物議をかもしそうな並びになっていますが、出馬表について詳しくは明日へ。

遅ればせながら、有力馬について、前走内容を踏まえての現時点での評価を思いつくままにつれづれと書いてみました。

【天皇賞・秋 有力馬前走チェック】

●セントライト記念

1着:イスラボニータ…道中は内へ押し込められながらで、スムーズさを欠いたが、直線に入って余裕たっぷりに抜け出して勝利。もはや中距離ならば3歳馬同士の格付けは済んだ感じ。あとは古馬との力関係だが、もしペースが今までに体験したことのない速さになれば、経験の浅さから崩れる可能性もないことはない。


●宝塚記念

5着:デニムアンドルビー…もっと苦戦かと思っていたが意外にも健闘。東京コースはプラスでもあり、昨年のJCのデキにあれば、面白い一頭。

9着:ジェンティルドンナ…阪神競馬場は、右回りで、荒れた力の要る馬場。当然この馬のパフォーマンスは、低下する。なので、左回りの東京に戻るのは当然プラス。現在日曜は若干の雨予報が出ているが、今発表されている雨量だと良馬場で行われそう。巻き返しの番。


●天皇賞・春

1着:フェノーメノ…今年は不調とのうわさもあったが、調子が戻ったのかコース相性がいいのか、見事に連覇を達成。もともと東京適性の高さが評判だった馬。春秋連覇も可能性十分だが、あとは調子次第でしょう。


●毎日王冠


3着:スピルバーグ…連勝してきた馬とはいえ、正直アロマカフェと接戦していたようなレースぶりを見て、評価を下げていた。これで、強力なメンバー相手でもやれることは証明できたわけで、不利な場面からも巻き返したように勝負根性もある。穴として一考。

4着:ディサイファ…エプソムカップ同様、1枠1番を利してスムーズな競馬で上位に入線。今回も内枠に入れば、抑えたい。

●オールカマー

1着:マイネルラクリマ…スムーズに先行して、瞬発力勝負になると不利な面はあるが、ある程度の速さで流れた場合の粘り腰は確か。東京コースでもバテそうでバテない強みを生かして健闘できる。

4着:フラガラッハ…この馬らしい堅実は追い込みを見せたが、さすがにG1では厳しい。

16着:サトノノブレス…とりあえず、新潟コースは合っていなかったと考えていいが、本調子&ベスト条件であったとしても、G1ではまだ勝負にならない。


●新潟記念

1着:マーティンボロ…ローウィラー騎手の強引な競馬が問題となったレースですが、馬自身の実力は確かに示したレース。追い込み一辺倒の脚質が、今の東京の馬場でどうかだが、ペースが速くなれば当然出番はある。

●クイーンエリザベスC

4着:エピファネイア…海外のG1レースとはいえ正直期待外れの敗戦。やはり、これがシンボリクリスエス産駒の限界なのかも。成長力も疑問なだけに、低評価にとどめたい。

正直、エアソミュールが出てきていれば本命にしようと考えていましたが、残念ながらマイル路線へ。現時点で本命馬を迷いに迷っていますww。

とりあえず人気どころをいくつか消したいと思っていて、その第一候補は今のところ、
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在30位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

レベルが低いと言われる分、4歳世代には頑張ってほしい気持ちもあるのですが、この馬は、ぶっつけ本番でこのメンツ相手に好走できるほどのチカラは無いと思っています。

~PR~
「競馬で勝つには、予想が好調なヤツに乗れ!」

この格言は、決して間違いではありません。

インターネット社会になって、巷にあふれるさまざまな情報を
どう活用するかも、現代競馬で勝つ立派な方法だと思います。

そこでご紹介したいのがこちらのサイト!

↓↓↓

土日各1鞍予想の『馬スピ特報』は
10月の実績が、8戦6勝! 
ただいま絶好調です。  

今週は
・天皇賞秋(G1)
・アルテミスステークス(G3)
の2レースを無料配信!
 
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完 了させてください。

予想に対する根拠もしっかりとしたものなので、とりあえず見てみるだけでも面白く読めます。
もちろん無料なので、決して損はありません!


【10月の的中実績(完全無料情報)】


(10月4日) シリウス S(G3)
1万円 ⇒ 2万2000円
↓PAT画面 



(10月5日) スプリンターズS(G1)
9千円 ⇒ 2万5800円
↓PAT画面



(10月11日) いちょうS
8千円 ⇒ 4万6700円
↓PAT画面  



(10月18日) 府中牝馬ステークス(G3)
1万円 ⇒ 3万1,000円
↓PAT画面 


(10 月19日) 秋華賞(G1)
1万円 ⇒ 5万1,250 円
↓PAT画面 


(10 月26日)菊花賞(G1)
1万円 ⇒ 14万4,500 円
↓PAT画面 


7 月には428万の払い戻しを獲得

(7月27日) 中京記念
6万円 ⇒ 428万2400円
↓PAT画面  



今週は
・天皇賞秋(G1)
・アルテミスステークス(G3)
の2レースを無料配信!

今年は波乱率90%超、天皇賞秋 (G1)!

絶対に押さえておかなければならない「あの馬」を
今なら完全無料で公開中です!
 

↓    ↓     ↓     ↓     ↓
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてくだ さい。




 

【2014 かしわ記念 予想】

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  第19回NHKマイルC(GI)

  ミッキーアイルで大丈夫!?
  衝撃の馬連1点を無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。昨日の天皇賞は、実にいい競馬でした。

馬券的には先行前残りの波乱に期待しましたが、結局は強い馬たちによる差し競馬に。順番の違いはあれど、4強はそれぞれに持ち味を発揮して上位に入り、不可解な負けがなかったのが何よりでした。ただ、ウインバリアシオンは若干のはや仕掛け、ゴールドシップは出遅れ+馬場合わず、キズナは距離と、敗因は各々あり。次回の宝塚記念はそれぞれの馬にとって条件が好転しそうですし、そこに、ジェンティルドンナにジャスタウェイが加わるのですから、相当盛り上がるでしょう(また現地参戦も考えよう・・・)。

【かしわ記念 予想】
さて、今日は交流重賞、かしわ記念。今年は、JRA勢が5頭出しで、地方馬は船橋2頭、笠松1頭とかなりさびしいメンバー。単純に実力比べになるでしょう。そして、以下の予想になりました。

◎ワンダーアキュート
前走は内枠から厳しい競馬。ここはのびのびと競馬ができそうで、武豊騎手は昨日のリベンジをこの馬で晴らしそう。

○コパノリッキー

フェブラリーS勝ちは、内容的にフロックではない。ただ地方の深いダートが合うかが疑問で若干評価を下げた。
 
左回りの1600mはこの馬にとってベスト条件。巻き返しに期待したい。

いつもの通り3連複1点が本線。ただ、オッズはかなり期待できなさそうなので、◎→○→▲の3連単1点も加えたいと思います。

~PR~
 
毎週ご紹介している、スマートウィンですが、

引き続き的中を積み重ねています。

4月は、桜花賞はもちろんのこと、先々週は日曜日福島10R雪うさぎ賞の
3連単850倍も的中させていました。 

なので一度で良いので、

公開された買い目通りに、馬券を買ってみてください。 

予想はメルアド登録のみで見れます。 

本当に当たりますよ。

スマートウィンは、これで
2014年1月から『 16週連続 』的中しています(毎週ですね)。

しかも、買い目点数は、3連単20点、3連複10点、馬単5点

どうでしょう?

点数が少ないので投入金額が少なく勝負できる上に、
高配当が期待できる馬券種ですよね。


ちなみに先日配信されたキャンペーンの買い目は・・・

 

結果は・・・

【馬単】9-13   的中で¥75,300
【3連複】9-11-13  的中で¥156,100
【3連単】9-13-11  的中で¥748,900

推奨通り1000円で購入された方は、
98万300円の払い戻し金です!



つづいて先々週配信されたキャンペーンの買い目は・・・

 

結果は・・・

【馬単】6-15        的中で¥112,500
【3連複】6-9-15    的中で¥91,900
【3連単】6-15-9   的中で¥850,300

推奨通り1000円で購入された方は、
105万4,700円の払い戻し金です!



いかがですか?


これで17週連続的中です!

しかも全て配当200倍超。


これだけの的中実績を見せられたら

参加しない理由が見つかりませんね。


もちろん、上に載せた買い目や結果は、正真正銘の内容です。


予想の根拠もしっかりと示されていて、納得して馬券を買う事ができます。 


みなさん、こんな経験はありませんか?

意を決して予想サイトに登録してキャンペーンに参加。

しかし、全て不的中・・

すると別のキャンペーンで、
「 100万円獲得おめでとうございます 」
ってメールがきたことなど。

これってウソですよね?

毎週ご紹介しているスマートウィンはそのようなウソは全くありません。

なので、今週、必ず参加してください!

登録した瞬間からキャンペーンに参加できます。

一度で良いので、NHKマイルカップの3連単馬券を
公開された買い目通りに買ってみてください。


入会金0円 会員登録はこちら(予想はメルアド登録のみで見れます。) 

【2014 天皇賞・春 青葉賞 出馬表】

遅ればせながら、天皇賞・春の出馬表が確定しました。

【2014 天皇賞・春 出馬表】

3200mという長い距離を走るうえで、最初の位置取りはかなり重要。馬場の良い状態だと、内を進む馬が基本的には有利なので、アドマイヤフライトは良い枠に入ったと思っています。同様に内枠が良いと思っていたラストインパクトは若干ですが外目。

ゴールドシップは先行しやすい中枠で、となりのフェノーメノはそれを見ての位置取りで進みそうです。

また、有力どころのウインバリアシオン、キズナは、後ろからいくので、それほど気にしなくていいでしょう。

あとは、デスペラードが大外というのは面白いですね。逃げるのか、内へもぐるのか、横山騎手の手綱さばきに注目したいと思います。

●青葉賞も出馬表が確定

1 1 牡3 56.0 田中勝



 
1 2
牡3 56.0 シュタルケ



 
2 3
牡3 56.0 柴田大



 
2 4
牡3 56.0 田辺



 
3 5
牡3 56.0 北村宏



 
3 6
牡3 56.0 蛯名



 
4 7
牡3 56.0 武士沢



 
4 8
牡3 56.0 柴田善



 
5 9
牡3 56.0 松岡



 
5 10
牡3 56.0 石橋脩



 
6 11
牡3 56.0 吉田豊



 
6 12
牡3 56.0 三浦



 
7 13
牡3 56.0 戸崎圭



 
7 14
牡3 56.0 大庭



 
7 15
牡3 56.0 松田



 
8 16
牡3 56.0 秋山



 
8 17
牡3 56.0 内田博



 
8 18
牡3 56.0 横山典



 


こちらはワールドインパクトが人気を集めそうですが、面白いと思っているのは
この馬→
粘り腰あるので、楽に先行できるなら、距離も十分持たせられるでしょう。


~PR~
━━━━━━━━━━━━━━━━━
   第149回 天皇賞・春(GI)

「万が一、キズナが相手でも軽く
馬連10倍は超えるんとちゃうんか?」
その答え『1点馬券』はコチラ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

阪神大賞典では『ゴールドシップの完全復活』を事前予告し、エピファネイア・キズナの2強ムードだった大阪杯では『今回はキズナの1強。断然コッチ』。他にも日経賞のウインバリアシオン、京都記念のデスペラードなどなど古馬重賞で馬券になっている激走馬をスッパ抜いているのが最強の関西馬専門情報チェックメイト。

これら全てが今週行われる天皇賞(春)の前哨戦にあたり、

『天皇賞は上半期で一番儲かるレースになる公算大』

『各陣営の一連の過程、思惑は全て把握済み』

『有り金勝負レースに相応しいのが天皇賞』

と最強の関西馬が誇る情報網の間でも、密かに盛り上がっています。

当然、その背景には…完璧なまで前哨戦で激走馬をスッパ抜いている実績があるからこそ。

さらに今年の天皇賞(春)は、元JRA調教師・清水久雄から『“キズナで堅い”と考えとる人には是非、今回の1点を入手して欲しいんや』と緊急入電あり。

『騒がれとるキズナは大阪杯を豪快に差し切り、天皇賞制覇に向けて好スタートを切っとるけど、今回は未知の3200m。(武)豊くんがどのように折り合いをつけて進めるかがカギ。折り合いを欠いてしまえば…付け入る隙は十分にあるんやで』

続けて『1週前からホンマにドえらいエエ動きしとる馬がおんねん。しかも、前回の競馬からほぼ無印やし、万が一、キズナが相手でも軽く10倍は超えるんとちゃうんか?厩舎もかなりエエ話しとるし、あとは最終追いで状態を確認すれば…ドえらい馬券になるはずや。これが天皇賞の激走馬やで!』

絶対王者オルフェーヴルが馬群に沈むのを尻目に、ビートブラックがまんまと逃げ切り、馬連で6万馬券、3連単で145万馬券という大波乱となった2012年の天皇賞(春)。ビートブラックの再現を虎視眈々と狙っているのが、清水久雄がスッパ抜いた激走馬!!

競馬界を圧倒しているのは、皆様もご存知の通り関西馬。『確かな関西馬の情報があれば、馬券は1点で獲れる』をこの機会に是非体感して頂ければと思います。

  ↓↓↓↓↓
  ↓↓↓↓↓

■■第149回 天皇賞・春(GI)■■

「万が一、キズナが相手でも軽く
馬連10倍は超えるんとちゃうんか?」
その答え『1点馬券』はコチラ

--------------------------------------------------------------------------------------------------

【2014 天皇賞・春 有力馬前走チェック~後半~】

こんにちは。昨日とは打って変わって、晴天の本日。どうやらこの天気は週末まで続きそう。今年は、天皇賞に現地参戦する予定なので、今から楽しみです。

前回の天皇賞・春への現地観戦は、2010年。ジャガーメイル→マイネルキッツ→メイショウドンタクで決まったときで、案の定、1着当たり→2着当たり→ハズレの3連単3連複馬券をかなり持ってましたねww。

今年は、その時よりも格段に豪華なメンバーが集結。日程的にも良いですし、お客さんも相当集まるでしょう。久々のGW淀、楽しんできます!

【2014 天皇賞・春 有力馬前走チェック~後半~】

●日経賞


1着:ウインバリアシオン…自らマクリぎみで上がっていき、直線も突き放すという、文句なしに強い競馬。屈腱炎という不安が常に付きまとうが、力を出し切れれば能力上位。先週の不運な事故により、シュタルケ騎手になったが、戦法が決まっている馬だけにとくに問題はないだろう。キズナと、追い出しがどちらが先か、駆け引きに注目したい。

2着:ホッコーブレーヴ…後方からの追い込み力あり。ただ京都の高速馬場で、日本屈指の追い込み馬の中から、突出できるかはかなり疑問。戦法を改めれば、、とは思うがやはり厳しい。目黒記念あたりで狙いたい。

3着:ラストインパクト…ディープ産駒ながら中山で3着は評価できる。もちろん京都替わりはプラス材料で、立ち回りも◎。内枠引いて、コースロスなく運べれば面白い。

5着:フェノーメノ…敗れはしたものの完調ではなかった。ただ、その後も陣営のトーンは去年ほどではなく、軸としてはかなり不安。

12着:アドマイヤフライト…明らかに中山の馬場は向かず、納得の負けとみていい。少なくとも日経新春杯はサトノノブ レスよりも強い競馬をしているし、京都替わりは好条件。ラストインパクト同様、内枠を引ければ好勝負可能。

●ダイヤモンドステークス

1着:フェイムゲーム…内容的には完勝も、相手ががあまりにも弱すぎた印象もぬぐえない。京都の高速馬場は疑問で、中山が合うタイプだと思う。

●大阪ハンブルグカップ

1着:タニノエポレット…ここ3戦は安定した成績を残している。京都は得意だが、力的によほど恵まれない限り厳しいだろう。

●ドバイワールドカップ


6着:レッドカドー…このレースはさすがに条件厳しかった。ただ、長距離のスタミナ比べはもってこいのタイプでメルボルンカップでも2着という実績。去年も京都の馬場には対応できていて、見限れない1頭。人気なければ抑えたい。

このなかで、穴馬として注目しているのは
この馬→
先ほど発表された枠順でも無事内枠に入った。先行して内側で脚を貯められればかなり面白い。


~PR

久しぶりにすごい的中を出す

サイトを見つけちゃいました。

そのサイトが・・
コチラ
(予想はメルアド登録のみ(無料)で見ることができます)




すごい的中とは・・・

これです。

【3月22日 阪神4R3歳未勝利】

15,000円⇒71,250円  回収率475%



わずか1レースで7万円の払い戻しです!

このように、高配当を毎週持ってきてくれるんです。


毎週平均で7本以上の的中を出しています。


本当にすごいです。


無料情報も充実しており、今週の
天皇賞春ではみなさんの馬券検討の

役に立つことは間違いないです。

一度で良いのでサイトの中身を見て下さい。

↓     
↓     ↓     ↓     ↓     ↓ 


(予想はメルアド登録のみ(無料)で見ることができます)



プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ