けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

人気馬

CBC賞2016で予想オッズ人気馬スノードラゴンを買ってはいけない!

【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【10,9,8,36】(単勝回収率166%・複勝回収率109%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝10敗(1返還) 回収率150%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

いまだ先週の話。

春の府中開催が名残惜しく、日曜日にラスト参戦した帰りのこと。駅周辺の居酒屋に立ち寄ると、某有名スポーツ紙の元本紙担当の方や、某新聞の記者で一世を風靡した馬券理論の考案者の方など、競馬予想の大先輩の方々を発見。競馬帰りに府中周辺で飲んでいてもあまりないことなので、酔った勢いで少しお声をかけさせていただいたところ、快く迎えてくださり、恐縮ながら酒席をともにさせていただきました。

昔の競馬の話がでるわ、でるわ。タニノムーティエとアローエクスプレスのダービーの思い出やその血統のことや、宝塚記念当日だったこともあり、ダテホーライが勝った4頭だての宝塚記念のこと、などなど。

まだまだ競馬歴20年くらいのひよっこには、刺激的な話でいっぱいでしたが、途中からあまりに飲みすぎて、記憶があいまいになったことは、書くまでもありません笑。いやぁ、貴重な体験でした!

さて、もう金曜日ということで、本日は「買ってはいけない!」です。

先週はベタではありましたが、悪条件が重なっていた3番人気のアンビシャスを指名しました。結果は、キタサンブラックが作り出したペースに付いて行って結局スタミナ切れで惨敗。やはりタフな馬場や距離、内枠というのが災いしてしまいました。しかし、素質は高く、秋にマイルチャンピオンシップで見てみたい馬でもあります。切れ味勝負の京都が舞台なら、モーリスを上回ってもおかしくないと現時点では思っています!

そして、買ってはいけない!の前に、現時点でCBC賞の注目馬を挙げておきます。(おそらく、この馬から買うと思いますが、、どうなるでしょう。)

この馬人気ブログランキングへ  

※現在30位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています


個人的には結構この馬のファンなんですよね!w いつかはG1取れると思っていたのですが、さすがに今年がラストチャンスでしょう。何より鞍上が頼もしいので、この馬の新たな面を引き出してくれることを期待しています。

さて、今週もベタですけど、この馬で行かせてください。

CBC賞2016で予想オッズ人気馬
スノードラゴンを買ってはいけない!

その理由はこちら!

続きを読む

皐月賞2016予想オッズ人気馬サトノダイヤモンドを買ってはいけない!

【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【9,5,5,23】(単勝回収率248%・複勝回収率119%)
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在3勝5敗(1返還) 回収率144%
TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんばんは。

もう、金曜日の夜なんですよね。早いなぁ。。(あまり更新できずにすいません)。

というわけで、今週の「買ってはいけない!」です!

このコーナーだけ異様に見ていただく人数が多くなるので、一応念のため書いておきますが
、「人気馬を消すのも競馬予想の醍醐味」という観点から、「人気だけどこの馬には、こんな弱点があるよ!」という感じで書いてますので、参考程度にしてくださいね。

もちろん、ここで取り上げた馬は私も実際買いませんので、もし参考にしてハズレたら「アイツもはずしたんだから!」と思って、文句なしでお願いしたいです。

それを踏まえて、本題へ。

と、その前に。。
先週推奨したアットザシーサイドがきっちり3着に来てくれた
「切ってはいけない!」ですが、現時点ではこの2頭で悩んでいます。


この2頭⇒
人気ブログランキングへ  
※現在30位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています


まあ、どちらも例年なら皐月賞の有力候補に挙げられていい馬です。今週も3強の中の1頭は期待したいと思っています。もちろん、先週の様に直前になって替わることもありますので、現時点ということでご了承ください。

で、ふたたびお待たせしました。「買ってはいけない!」。

ちなみに、このコーナーの最近の成績をおさらいしておきますと、

京都記念:サトノクラウン⇒5番人気1着
フェブラリーS:ノンコノユメ⇒1番人気2着
阪急杯:ミッキーアイル⇒1番人気1着
オーシャンS:エイシンブルズアイ⇒5番人気1着
フィリーズレビュー:キャンディバローズ⇒2番人気3着
スプリングS:ロードクエスト⇒1番人気3着

高松宮記念:ミッキーアイル⇒2番人気2着
産経大阪杯:アンビシャス⇒2番人気1着
桜花賞:シンハライト⇒3番人気2着


と、9週連続で馬券圏内に来ています(苦笑)。

今週の皐月賞で、またも3着以内に入れば10週連続!(自虐)

もちろん、今回も3強の中から選びましたのでその確率は十分ありますが、まあここでヒヨるのも面白くないので、攻めてみます!   ではいきます!

皐月賞2016予想オッズ人気馬
サトノダイヤモンドを買ってはいけない!


その理由はこちら!

続きを読む

AJCC2016で予想オッズ人気馬 サトノラーゼンを買ってはいけない!

---------------------------------------
[2015年秋G1シリーズ実績]
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト・阪神JF◎ウインファビラス
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒【2,1,0,4】(単勝回収率166%・複勝回収率108%)。
TWITTERもやってます。
---------------------------------------
こんばんは。

ちょっと日にちが空きました。その間、春のサイトリニューアルに向けていろいろと検討していました。結果、内容とデザインに関しては順調に決まってきた感じです。この調子だと、思ったよりも早く完成するかもしれませんね。そこそこ、ほどほどにご期待ください。

では、今日は木曜日。「買ってはいけない!」ですが、その前に「切ってはいけない!」と思うのはこの2頭です。

この2頭→人気ブログランキングへ
※現在20位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています


前者は、前走の勝ちっぷりからこのコースへの適性の高さを証明しました。中山の2200mはリピーターが多いコースですので、今回も十分期待できるでしょう。また、後者は好成績を収めてきたこの距離に戻るのは明らかに好材料です。しかも今日起きたあのニュースを考えると、今週はこの血統が大暴れするような気もしますしね。

では、先週の「レーヴミストラルショック」を断ち切るためにも、今週もやってみます!

AJCC2016で予想オッズ人気馬
サトノラーゼンを買ってはいけない!

その理由はこちら!
続きを読む

2015スプリンターズSで予想オッズ1番人気馬ウリウリを買ってはいけない!

----------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。 
購入馬券はTWITTER  で全て公開。
第4回中山メイン3週連続的中。
オールカマー◎ショウナンパンドラ単勝1点でゲット。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【14,3,16,55】
 
----------------------------------------
こんばんは。

早速ですが、秋G1開幕ということもあり、久々にやってみます。

スプリンターズステークスで
予想オッズ1番人気の
ウリウリを買ってはいけない!


その理由はこちら。

①キレ味が活きない展開になるレース

まず、スプリンターズSは父サンデー系が活躍できないレースとして有名です。

過去中山で行われた5年間の中で、馬券に絡んだのはキンシャサノキセキ1頭のみ。

要因は、スタートから下り坂というコース形態上、前半が早くなるのは必至な上に、
G1ということでスピード自慢が集結。当然、全体のペースは速くなり、息をつかせない展開となります。

すると、父サンデー系が得意な道中の脚貯め⇒末の爆発力というパターンが活かせなくなり
なし崩しに脚を使われ、結果馬券圏内にも絡めないというのが不振の理由でしょう。

もちろん、馬場改修後の初のスプリンターズSですので、これまでの傾向が変わる場合もあります。
しかし、それでも勝ち負けに持ち込むのは苦しいと思います。その理由は次に。

②イン突きへの執拗なこだわり

岩田騎手といえば、イン突き。そしてウリウリといえば、イン突き。
まさに両者の武器がかみ合ったように、コンビ結成後一気にG1の舞台まで駆け上がってきました。

大外枠だったセントウルSでも強引に内へ入れる戦法をとるほど、とにかくこのコンビはインの競馬にこだわります。

もちろん今回もどの枠に入ろうが、道中は内目のコース取りになるはず。当然インを突く戦法に出るでしょう。

しかし、今回はG1レースの1番人気馬。となれば各馬からのプレッシャーとマークは尋常じゃないはず。
そう簡単に内を開けてくれるはずはなく、G1に集まるハイレベルなメンバーですのでバテて進路が開く確率も低くなります。

もしウリウリ得意の脚が貯まる展開になればなおの事、前の馬の壁は崩れないでしょう。
どのような展開になっても、スプリンターズSという舞台には、ウリウリにとって不利な条件が整っていると考えられます。

③体減りが心配な関東遠征

今回ウリウリが条件面で不利なことは①②で見てきました。しかし、そもそも状態面でも不安を感じるのがこの理由です。

戦績を見ていくとわかりますが、この馬はあまりこれまで積極的に関東遠征を行ってきませんでした。
昨年2回の遠征では、ヴィクトリアマイルが16着。府中牝馬Sが8着。

もちろん本格化前でもあり、今回のようなスプリントの舞台ではありませんでしたが、この2走とも450kg台に体重が落ちていたのが気がかりです。

その後は関西に専念して、460kg以上に体重を戻して好走していることを思えば、そのコントラストははっきり。

調教師がいつかのインタビューでウリウリを「牝馬らしい繊細な馬」と言っていたことを思い出します。

当日の気配が気になりますが、実績面からしか読み取る限り、不安視せざるをえません。

以上。

さあ、これでもあなたはスプリンターズSで
1番人気が予想される
ウリウリを買いますか?

今年は、G1一発目から荒れそうな気配を感じているのは、僕だけでしょうか。

ですので、明日か明後日には、こんな記事を書いてみたいと思います。
こんな記事

どの馬を取り上げるかはほぼ決めていますが、それはまたその時に。

アイビスサマーダッシュ2015勝負馬候補3頭!+予想オッズ人気のあの馬を買ってはいけない!

-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
4月までは回収率133%も、5.6月で低迷(泣)。
好調⇒好調⇒好調⇒好調⇒不調⇒不調(←いまここ)
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【12,2,14,38】

----------------------------------------
こんばんは。

昨日は、「エピファネイア引退」という残念なニュースが飛び込んできました。
相手関係に恵まれたとはいえ、完勝だった2013菊花賞。
相手関係が厳しいはずだったのに、圧勝した2014ジャパンカップ。
結局とったのは2つのG1だけでしたが、シーザリオの産駒という血統背景もあり、ファンも多い馬でした。

ただ、個人的には、馬券的に嫌っていたことが多かったので、当たったという思い出はなし(笑)
菊花賞もジャパンカップも、自信の消しだったので、どちらかといえば悪役キャラでした。

種牡馬としては、シンボリクリスエスの後継筆頭になりますかね。
気性や騎手(?)によって、その才能はベールに包まれたままの引退になりましたが、この真価は産駒たちに問われることになるのでしょう。あと、サンデーのひ孫ということもあり、そろそろサンデーの効果的なクロス種牡馬として需要も出てくるかもしれませんね。

さて、今週はアイビスサマーダッシュ。

4年ぶりの新潟参戦のメインレースなので、ここは是が非でも当てたいところです。
そして勝負馬候補3頭はこちら!


●ベルカント
2歳時からスピードが勝っている馬で、テンの速さも一級品のものがある。芝1200mが精いっぱいという印象もあり、ダート1400mの前走はもちろん度外視。シルクロードもさすがにアンバルブライベンのペースには付いていけなかったが、そこまで快速馬たちがいないメンバーなら、無事先手もとれるだろう。開幕週の馬場を味方に一気の逃げ切りも十分期待できる。

●フレイムヘイロー
前走は15番人気の低評価ながらの激走。しかし、フロックという感じも受けず、内目の枠から普通に強い内容だった。今回もとくに嫌う理由が見当たらないが、これまでの戦績からかんがみて人気を落とすようならねらい目。言わずと知れた、直千職人の西田騎手が鞍上ならもう一丁ありえる。

●へニーハウンド
この馬といえば、芝替わりで直線突き抜けたオパールSが忘れられない。直線までイン突きでエイシンブルズアイ以下をらくらくと抑えて、1分6秒7のレコードタイム。スピードは一級品のものがある。前走は内枠からの競馬で惜しかったが、今回は昨年新潟リーディングの戸崎騎手へ鞍上強化。勝つか負けるかはっきりしている馬だが、ここは勝負気配が漂う。

そして、アイビスサマーダッシュの買ってはいけない!はこの馬です。

この馬⇒
※クリックした先のランキング約34位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。


前走はハナからついていけず、結果ハイペースとなって漁夫の利を得たような追い込み。あの競馬が開幕週の新潟開催で通じるかは大いに疑問。また、前々走に同舞台で結果を残しているが、外枠の利に恵まれた感じも否めず、最近好走続きとはいえ、内容は心もとない。今回は嫌って吉と見る。


――――――――--
あなたの競馬は今週末から、
強制的に変わっていきます。


もちろん、良い方向に。

と言ったら、驚きますか?

嘘八百並び立てるつもりはありません。

なぜなら、あなたが競馬で勝てる
確固たる3つの理由があるのですから。

━━━━━━━━━━━━━━━
あなたが競馬で勝てる3つの理由
━━━━━━━━━━━━━━━

■65%を超える的中率

競馬で勝つ為には、
当然、的中させなければなりません。

安定した的中が競馬の勝利には、
必要不可欠です。

「どれだけ信頼出来る情報を得る事が出来るか」

これが、安定した的中のカギ。

予想家陣営は、
“テレビ”や“雑誌”で活躍している予想家達ばかり。

露出が多いからこそ、
信頼出来る予想を出さなければならないという
プレッシャーの中で戦っている予想家達です。

だからこそ、
安定的中という結果を出し続ける事が出来るのです。


■初期費用0円、リスク無し

勝つ為には、投資金を抑える事が
重要でもあります。

無料で見る事が出来るレースもあります。

つまり、初期費用は一切かかりません。
後から請求される事も一切ありません。

必要なのは、馬券代のみ。

あなたの投資する金額は馬券代以外には、
ありませんし、コンクリートに頭を何度打ち付けても
思い尽きません。

そして、無料情報だからといって、
手を抜いてる事はありませんよ。

なぜなら、
無料予想だけで「年間1000万円」を超える
獲得をしているのですから。

もちろん、三連単100点とか
そんな多点数の情報ではありません。

1点のみの提供で的中を届ける事も多々あります。


■当たる根拠がわかる

当たる根拠を知らなければ、
あなたは一生、あなた自身で競馬で勝つ事は不可能です。

逆に当たる根拠さえわかれば、

無数の的中を生む事が出来ます

競馬予想の魅力を伝え、
あなた自身で競馬に勝ってもらうのが願い。

その為に、
当たる根拠を何一つ隠さずにあなたへ伝えます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このように、
あなたが勝てる理由をお伝えしましたが、

これだけではまだまだ、
魅力は伝えきれないでしょう。

   ≪百聞は一見にしかず≫

今の自分の競馬に不満があるのなら、
ぜひ、一度私達の予想をご覧ください。

強制的にでもあなたの競馬を変えてみせましょう。
↓ ↓ ↓
こちらからメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。


無料情報でも満足してもらえる
自信がありますが、

「もっと良い情報を沢山欲しい!」

「更に多くの的中が欲しい!」

私の情報を見た後、そう思うかもしれません。

多くの的中を受け取る事は、
あなた自身の馬券力にも繋がりますしね。

そんな方には、私達の競馬サイトの全コンテンツや
関連サービスを全て使い放題、さらに様々な特典を受けられる
有料のサービスもあります!


ほぼ毎週万馬券を当てている、
予想家の一押し「勝負レース」や、

看板コンテンツ、
予想家と会員様が直接やり取り出来る「馬スピ黒板」も
有料会員様なら使い放題!

しかも・・・

そのお値段は、わずか『月額840円』

一ヶ月の競馬新聞代より、はるかに安い金額です。

値段以上の価値がある事を、
すぐに実感してもらえるでしょう。

是非、あなたのパートナーとして、
私達の競馬予想をお使いください!

↓ ↓ ↓
こちらからメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。


プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ