けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

レッツゴードンキ

2015 桜花賞 予想オッズ+各馬短評

-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催 回収率101% 3回開催 回収率117%
大阪杯勝負馬エアソミュール3着!重賞勝負馬成績→【9,2,8,18】
--------------------------------------------

こんばんは。

ついに今週は桜花賞。クラシックがいよいよ開幕します。
今年は無敗馬も多く、阪神JF組もほぼ順調(ショウナンアデラを除けば)にコマを進めることができ、例年以上に豪華なメンバー構成になりそうです。

桜はおそらく散ってしまっているでしょうが、華のある馬たちによる見ごたえあるレースが期待できますねw。

●予想オッズと短評

人気 馬名 予想オッズ
1 ルージュバック 2.1
2 ココロノアイ 4.3
3 クイーンズリング 7.5
4 レッツゴードンキ 7.9
5 キャットコイン 9.9
6 アンドリエッテ 10.2
7 ミッキークイーン 15.3
8 コンテッサトゥーレ 25.7
9 クルミナル 26.8
10 テンダリーヴォイス 67.4

ルージュバック…×

正直、疑わしい人気馬なので消し。(この理由については、明日詳しく書く予定です。)

ココロノアイ…○
ステイゴールド産駒らしく雨は得意な部類というのもあるが、前走の強さは際立っていた。アルテミスSでの差し返しなど、能力は非凡。素直に走ればまずは上位争い。

クイーンズリング…○
ただ前回がギリギリの感も否めず、今回への調整は至難の業だろう。クリアすればもちろん上位争いな力はありそうで、鞍上ともども目を離せない存在。

レッツゴードンキ…○
どんな競馬になってもきっちりと上位にくるあたり、レースセンスと底力を感じる。もちろん上位争いは可能で、岩田騎手との手も合うので、乗り方ひとつでココロノアイへの逆転もある。

キャットコイン…×
無敗馬だけに素質は十分。あとは強いどころとの力差がどれだけあるか。楽しみな馬であることは間違いないが、鞍上が勝負に行くタイプでないだけに、勝ちまでの期待は薄い。

アンドリエッテ…○
ディープインパクト総崩れの中、前走の競馬は強い内容だった。あとは調整次第。小柄な馬だけに減っていなければ十分ねらい目。

ミッキークイーン…×
前走は素質を十分に感じさせる脚で追い込んできた。先々では楽しみな一頭だが、さすがにまだ一線級には足りない。

コンテッサトゥーレ…○
前走の負けはやはり馬場が敗因。いきなり良血開花は厳しいかもしれないが、見限れない1頭。

クルミナル…○
前走敗因はやはり馬場だろう。良馬場なら巻き返しの可能性は高く、大きく人気を落とすようなら妙味あり。

テンダリーヴォイス…×
前走は完勝だったが、フェアリーS3着というのは、やはりレベルの低さを感じる。

以上、この中なら人気と実力との兼ね合いでこの馬に注目しています。
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング約28位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

前走より確実に人気は落とすでしょうが、実力はそれ以上にあるはず。巧く立ち回れば勝機もあるでしょう。


※4/8の東京スプリントの単勝予想、TWITTERで更新しました。(追記13:30)

2015 チューリップ賞+オーシャンS 勝負馬

------------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催 回収率101%
先週は初めて3重賞ともに的中なし!重賞勝負馬成績→【5,2,3,12】
-----------------------------------
(職場から)おはようございます。

更新滞ってしまいました。でも元気ですww。
ほとんどの人がそうでしょうが、現在繁忙期間の真っ只中。
今月はちょっとこんな状態も続くかもしれませんが、よければどうぞお付き合いください。

さて、本日は久々に土曜に2重賞。
中でもチューリップ賞は、ショウナンアデラこそいないものの、ルージュバックへの挑戦状を争うにふさわしいメンバーがそろいましたね。では早速予想へ。

●チューリップ賞 勝負馬

この馬⇒ 
※クリックした先のランキング内(47位くらい←かなり落ちてしまいましたw)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。
(勝負度7千)

クルミナルが前走の勝ちっぷりの良さから人気を集めていますが、どうもこの手の馬は本命にしづらい。そして、明らかに京都の方が合いそうな感じもする。もちろん、ここを快勝すればルージュバックの相手候補として競馬が盛り上がるでしょうが、配当面と期待値のバランスを考えると、勝負しづらい。
なので、やはりG1で実績を残してきた馬の方を取り上げたい。さすがに前走は内目のコース取りで伸びきれなかった部分もあり、今回かなりの成長を遂げているとのこと。レース上手な面もあり、勝負根性もかなりのものがある。ここは勝って全く不思議が無い。


●オーシャンS 勝負馬
ワキノブレイブ
(勝負度3千)


高松宮記念に向けてのレースですが、メンバーがどうもぱっとせず、混戦でしょう。それにしてもハクサンムーンはどうしたんでしょうかww。ワキノブレイブは前走直線で詰まる不利があってノーカウントでオッケー。中山の戦績はぱっとしないもののラピスラズリSも差のない5着に来ている。中枠もいいはずで、勝つまではなくても馬券圏内に来れる力はあるでしょう。

さて明日は、
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
過去、数々の伏兵が台頭し荒れたレース
    伝統の皐月賞トライアル

第52回 弥生賞(G2)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今週は春のクラシック第一冠となる皐月賞の前哨戦となる伝統の一戦


《 弥生賞(G2) 》


近年、前評判通りにはいかず、
人気薄の伏兵馬勝利し、レースを荒らしている。

また、三連単の配当も1000倍を超える配当が付く事もザラで、
事前に噂される人気馬の扱いには注意したいところ。


そんな中、既に今年の弥生賞の勝ち馬は「あの伏兵馬」だと言われている!
波乱模様の弥生賞、マル秘特別情報を期間限定、完全無料公開中です!

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

買い目はメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。
※メルアド入力後、送られてくるメール内にあるURLをクリックして
登録を完了させてください。 




今回は皐月賞前の難解レース、弥生賞(G2)の予想で使える、
絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!



■人気がなくても距離・コース適正があれば◎

過去10年の3着以内馬30頭中25頭は、JRAの芝1,800m以上のレースにおいて
3着以内に入った経験のある馬でした。
芝1,800m未満のレースやダートのレースにしか
実績のない馬は割り引きが必要でしょう。



■内枠ならなお良い!

枠番別成績を見ると、連対率および3着内率のトップ3は3枠・2枠・1枠です。
一方、4~8枠の馬は3着内率17.6%とやや低調な成績に終わっています。
どちらかと言うと内めの枠に入った馬が狙い目と言えるのは間違いありません。




そんな難解な弥生賞(G2)ですが、
激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

そんなココでしか知る事の出来ない
弥生賞(G2)「マル秘情報」を完全無料で公開中!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

買い目はメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。
※メルアド入力後、送られてくるメール内にあるURLをクリックして
登録を完了させてください。 




【2014 阪神ジュベナイルフィリーズ 予想】+2014 THE MANZAI 予想+WIN1、ROLLING W

おはようございます。今日はこのブログをアップしたあと、現地参戦の予定です。といっても、参戦場所は中山競馬場ではなく、お台場。そうです。THE MANZAIの生観覧に行ってきます!

というわけで、今日は競馬予想の前に、個人的なTHE MANZAIの予想を。

【Aグループ】
△2丁拳銃
▲エレファントジョン
○アキナ
◎磁石

ここは、2人になって笑いの密度が高まったアキナと、漫才の実力は確かな磁石の争いとみる。力は拮抗しているが、去年ここで活躍し今年売れっ子となった流れ星個人的な応援の意味を込めて磁石を推したい。いつものネタに少し爆発力を加えれば、そろそろ順番が回ってきてもいい。

【Bグループ】
△トレンディエンジェル
○馬鹿よ貴方は
▲囲碁将棋
◎学天即

本戦サーキットを圧勝してきた学天即が登場。去年まで平均点のネタであまり賞レース向きではなかったこのコンビが、連続1位をとったということはTHE MANZAI向けのネタを練り上げてきたということだろう。本戦サーキットで爆笑をかっさらったネタを披露すれば、ここはらくに突破できるとみる。
対抗の馬鹿よ貴方は、要準ネタが売りだが、ここまでテレビでも結構やっていたのでちょっと飽きてくるころ。その分もふくめ学天即との差はある。

【Cグループ】
△和牛
○博多華丸・大吉
▲ダイアン
◎ワイルドカード決定戦の勝者

ワイルドカードはおそらく三拍子。昨日のネタは完成度が高く、笑いの量もとれていた。そうそうあのネタに打ち勝つのは厳しい感じで、若手有望株の和牛、ベテランの華大、常連のダイアンも及ばないという見解です。

よって決勝は、磁石・学天即・三拍子の争い。学天即はおそらく強敵ですが、そろそろ売れてほしい磁石の優勝を期待したいと思います。


というわけで長くなりましたが、次から通常通りの競馬予想ですw。
 
●本日の芝コース展望
中山は、4日目 Aコース使用。ディープ産駒の切れ味はそがれ、パワータイプの血統が活躍している。内外の差はなく最後まで粘り強く脚を伸ばしたもの勝ち。
 
阪神は、4日目 Aコース使用。こちらも若干内有利だが、差しも届いている。京都でキレ負けした馬の巻き返し狙いに変更はない。

中京は、4日目 Aコース使用。やはりこちらは差しが中心。中山・阪神と同じく地力ある馬を狙いたい。
 
◎WIN1(厳選1レース単勝3000円勝負) 
的中実績
1/19の中山10R:フェスティヴタロー(3.6倍)
1/25の京都9R:ヒュウマ(5.4倍)
2/1の東京10R:マイネルディアベル(4.1倍)
2/9の京都12R:ナリタハリケーン(3.3倍)
2/15の京都9R:ステファノス(6.0倍)
2/16の京都10R:マーティンボロ(4.3倍)
2/17の東京10R:プロモントーリオ(4.0倍)
2/18の東京10R:タールタン(6.0倍)
3/2の阪神11R:コパノリチャード(4.8倍)
3/15の阪神9R:シャンパーニュ(8.5倍)
3/21の中京8R:ナリタポセイドン(2.3倍)
4/26の東京12R:チェリーヒロイン(5.1倍)
4/27の京都12R:サウンドデューク(6.5倍)
5/24の京都12R:サンライズピーク(3.9倍)
7/5の福島10R:レイトライザー(5.1倍)
7/12の中京11R:プリムラブルガリス(4.4倍)
7/20の福島11R:マヤノリュウジン(6.3倍) 
8/9の小倉10R:キタサンエピソード(4.7倍)
8/16の新潟12R:シベリアンスオード(3.4倍)
10/14の京都11R:ラストインパクト(5.2倍)
10/18の京都10R:イリュミナンス(3.7倍)
10/26の京都10R:トウシンモンステラ(2.4倍)
11/2の東京12R:グランフィデリオ(4.4倍) 
 
98戦23勝 回収率102%

本日は阪神9R:境港特別より
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在45位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

・根拠
カナロアが有力なのは間違いないが、この馬の巻き返しの可能性も十分。前走は明らかに京都の馬場でキレ負けしていた。阪神に戻って地力勝負になればカナロア相手でも分がある。

 ◎ROLLING W<ダブル>(推奨2レース、複勝ころがし3000円スタート)

中京11R:ポセイドンバローズ
もともと1000万下で好勝負していた馬で、明らかに前走はたたき台。調子もグンと上向いたとのことで、中京実績もある。相手も強力なメンバーおらず、普通に好勝負できる。
中山12R:シャンボールフィズ
こちらも叩き2戦目で調子をあげている馬。前走も上位と差がなく、右回りも大丈夫。ブノワ騎手がしっかりと追ってくれればこのメンバーにも負けない。

【2014 阪神ジュベナイルフィリーズ 予想】
今年は、2歳重賞のほとんどで牡馬が勝利したこともあり、例年に小粒な印象は否めない。正直、どの馬にもチャンスがあるはずで、非常に予想が難解な一戦です。

迷いに迷って本命は、オーミアリスに。展開がむいたとはいえ、小倉2歳Sの差し脚は強烈。1頭抜けた力を示した。1200mしか経験はないが、血統的には1600mへの対応も可能。差しが届く馬場なら最後方追い込みも決まるはず。休み明けのせいか、人気もそこそこでここは妙味が一番ある。

安定感ならレッツゴードンキは外せない。こちらの差し脚も安定感あり、馬券圏内から消えることが想像しにくい。

ココロノアイの地力も。去年の勝ち馬と同じステイゴールド産駒。勝負根性のある馬でアルテミスSはかかりながらも最後まで持った。今回内枠からスムーズな競馬ができるなら勝ちきるシーンまである。

穴ならトーセンラーク。さまざまな距離に加えダートも経験しここに参戦してきた。キャリアの豊富さが武器になる2歳戦なら有力。

昨日エイシンヒカリを指名した危険馬はロカ。超スローだった前走とは異なる流れで、また同様の競馬ができるかは非常に疑問です。

◎オーミアリス
○レッツゴードンキ
▲ココロノアイ
☆トーセンラーク
△アローシルバー 
△コートシャルマン
△ダノングラシアス
△ショウナンアデラ
 
●買い方
3連複2頭軸が本線
◎○ー▲☆
3連複フォーメーション
◎ー○▲☆ー○▲☆△が抑え。


カペラSの予想はのちほど、
TWITTERにて。 (←14:10更新しました)


ーーーー

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
  阪神マイルで行われる2歳波乱G1!
 
 第66回 朝日杯フューチュリティS(G1)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

昨年までは中山競馬場で行われていたこのレースが、
今年からは阪神競馬場1,600mに舞台を変えて行われます!


今年も例年通り、2歳牡馬は役者不足!
まず順当には決まらない波乱必至レース。

関係者が語る・・・高配当率『99.9%!』


有馬記念前に軍資金稼ぎ♪


そんな朝日杯フューチュリティーステークス(G1)、
マル秘情報を期間限定無料公開!

もちろん土曜に開催のお宝レース、『中山大障害(J-G1)』も
完全無料でマル秘情報を公開します!

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

【2014 阪神JF 有力馬前走チェック】

仕事は年末進行、真っ只中。なので、更新が滞っております。。。゜(´Д`)゜。

【2014 阪神JF 有力馬前走チェック】


●アルテミスS

1着:ココロノアイ…道中、大外から前へとかかりながらも、最後まできっちりと持つあたり、勝負根性と豊富なスタミナを思わせる勝利。ステイゴールド産駒らしい勝利だった。昨年は、同じ父のレッドリヴェールが勝っているようにここも有力と考えていい。

2着:レッツゴードンキ…馬群の中から勢いよく飛び出してくるも最後は捕まえきれず。ただ、札幌2歳Sの1800mも克服し、東京のマイルでも直線の坂で良い伸びを見せたあたり、スタミナのあることも証明している一頭。当然有力。

●小倉2歳S

1着:オーミアリス…上がりのかかった競馬で流れも向いたが、34秒台という他馬よりもダンゼン抜けた脚で、見事な大外一気を決めてみせた。極端な競馬をすると、爆発力のあるホワイトマズル産駒。人気次第だが、勝つときは圧勝、負けるときは惨敗といった馬だと思うので、単勝で狙いたくなる。

●ファンタジーS

1着:クールホタルビ…この勝利は展開に恵まれた部分も大きいが、まだキャリアの浅い2歳馬。一戦できっかけをつかみ、今回も好走して不思議はない。

6着:レオパルディナ…大外回すも届かず。敗因は、展開によるところも大きい。まだ色濃く出る時期ではないがが、血統からスタミナ面での不安は残る。

というわけで、やはり最も有力馬だと思っているのは
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在39位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

レースぶりをみていて一番スケール感を感じる。キャリアも十分で使ってきたレースレベルや示してきた内容を考えると、ここでは格が一枚上。

----

4年連続波乱確定!?

一昨年は三連単300万馬券が飛び出た、
阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)

例年伏兵馬が勝ち馬となっている難解な一戦。


なんと今年も4年連続波乱確定!?
の信号が灯っています!

各関係者も「一昨年のデジャブだ」
と口を揃えて言うほど順当には決まらないであろうレース。


今週は阪神競馬場で何かが起こりそうです!


何が起こってもおかしくない2歳牝馬の一戦。
このレースを勝つ馬には「ある共通点」があった!!

順当にはいかない!何かが起こる今年の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)!

今年、年末の2歳女王に輝くのは「●●●●●●●」!

そんな
阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)
「マル秘情報」を完全無料で公開中!


プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ