けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

ラストインパクト

ジャパンカップ2015で予想オッズ人気薄馬ラストインパクトを切ってはいけない!

----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【18,8,20,63】 (109戦中46戦で馬券圏内)。
---------------------------------------
こんばんは。

今日は、病院に外出許可を得て出社してきました。職場に迷惑をかけたお詫びと、これからはじまる3週間近くの軟禁生活の暇つぶしに、お仕事もたっぷり持ち帰ってきたということです。今回は脚やっちゃってるんで、下手に外出できないんですよね。暇な時間を過ごすよりは全然いいので、仕事もしつつ競馬もしつつ、ほかにもいろいろなことを楽しんでみる予定です!

もちろん、明日は競馬に専念するので、全レース予想します!

とその前に、今日は「切ってはいけない!」。(すいません、もう1時過ぎちゃいましたが。。)
なので、早速行きます。

ジャパンカップ2015で予想オッズ人気薄馬

ラストインパクトを切ってはいけない! 

その理由はこちら!
 
続きを読む

2015 阪神大賞典+スプリングS 勝負馬

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
  天皇賞【春】への
       優先出走権をめぐる戦い

3月22日(日) 第63回 阪神大賞典(G2)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今週は天皇賞【春】に向けて有力ステイヤーが集結する一戦!


《 阪神大賞典(G2) 》


2006年にはディープインパクトが、2008年にはアドマイヤジュピタが、
このレースで結果を出し、続く天皇賞【春】制覇を成し遂げています。

過去、スターホースが堅実と言われていたこのレース。
今年は例年通りとはいかない傾向が!?

そんな波乱模様の阪神大賞典(G2)、
マル秘特別情報を期間限定、完全無料公開中です!


 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらからメールアドレスのみ(完全無料)で買い目を見れます



今回は天皇賞前の難解レース、阪神大賞典(G2)の予想で使える、
絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!



■狙いは4歳・5歳

年齢別成績では、3着内率で4歳馬がトップで、5歳馬が2位の数値を残しています。
特に4歳馬は2009年から5年連続して連対馬を送り出している点に注目です。
年齢の若いグループが優勢となっていることは、覚えておいても損はない情報です。



■前年の最後のレースに注目!?

過去の勝ち馬について、前年の最後に出走したレースでの単勝人気を列挙すると、
2009年のアサクサキングス(有馬記念:9番人気)以外は、
いずれも5番人気以内に推されていました。
前年の最後に出走したレースでファンの支持を集めていた馬は、
このレースでも高く評価する必要がありそうですね。




そんな難解な阪神大賞典(G2)ですが、
激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

そんなココでしか知る事の出来ない
阪神大賞典(G2)「マル秘情報」を完全無料で公開中!


 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらからメールアドレスのみ(完全無料)で買い目を見れます

-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催 回収率101%
先週はバウンスシャッセ指名で的中!重賞勝負馬成績→【7,2,3,15】
-----------------------------------
おはようございます。
昨日はファルコンS⇒ヤマカツエース、フラワーカップ⇒ディアマイダーリンを指名しともに3着に。
ヤマカツエースの勢いはすごく一瞬差し切ったかと思ったのですが、僅差で単勝は逃してしましたが、仕方なし。3月も安定して好調といっていいかもしれません。

この勢いで今週はすべて馬券圏内は確保したい。
そこで本日の2重賞勝負馬はこちらです。

阪神大賞典勝負馬
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング内(31位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。
(勝負度1万クラス)

昨年秋はしっかりと結果を残し、たしかな成長を見せた。ディープ産駒でありながら、持続型の伸び脚で折り合いも問題ないことから長距離への適性も高いはず。ゴールドシップの単勝人気は相変わらずの今回、単勝で狙うならこの馬のほうが妙味が高いし、ここは優等生の競馬で勝つ可能性も高い。

●スプリングS勝負馬
キタサンブラック
(勝負度3千クラス)


正直リアルスティールは強い。ここでも勝つはずだし、勝ってほしいとも思っています。ただ単勝2倍では馬券的にはちょっと手を出しにくい。なので個人的な感情としてはケンにしたいレースなんですが、この馬をピックアップ。前走の勝ち方は文句なしに強かった。立ち回りうまいブラックタイド産駒だけに中山も合うはず。相手が一気に強化された今回でもしぶとい脚を活かして馬券圏内にきてほしい。

馬券はTWITTERで公開します。重賞以外のレースを購入する場合もすべてTWITTERでアップします。
 

2015 阪神大賞典 予想オッズ+注目馬

------------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催 回収率101%
先週はバウンスシャッセ指名で的中!重賞勝負馬成績→【7,2,3,15】
-----------------------------------
また、日が空きました。
来週こそは必ず通常更新にもどします!!(←先週もそう思ってましたw)

今日は、阪神大賞典の予想オッズと各馬の短評を。

人気 馬名 予想オッズ
1 ゴールドシップ 2.0
2 ラストインパクト 4.0
3 ラブリーデイ 4.1
4 スズカデヴィアス 8.1
5 カレンミロティック 9.8
6 メイショウカドマツ 19.9
7 デニムアンドルビー 23.0
8 フーラブライド 30.1
9 スノードン 161.5
10 サイモントルナーレ 288.5

ゴールドシップ…〇
前走は得意の中山にも関わらず不発にて終了。スローペースの瞬発力勝負に泣いた形でいつも負けパターン。なので、阪神の長い直線により結局は耐久レースになるであろう今回は、素直に上位争いになるのは間違いない。

ラストインパクト…〇
有馬は内に終始し、伸びはしたが位置取り含め厳しかった。ただ力をつけているのは金鯱賞などを見ても明らかで、成長を含めばゴールドシップを上回る可能性も十分ある。

ラブリーデイ…〇

ついに2走連続重賞制覇。ただ展開面とメンバーレベルに恵まれたのもあり、今回はさすがに早く来られるだろう分さすがに厳しい気がする。

スズカデヴィアス…〇
展開利に加えて55キロは魅力。面白い存在。

カレンミロティック…×

実力はたしか。あとは休養明けの分のデキ次第。たださすがに陣営もここ狙いではないはずなので、成績よりも内容を重視するとみて、割引。

メイショウカドマツ…〇

雨と鞍上に、若干の望み有。

デニムアンドルビー…×
さすがに距離がどうだろうか。

フーラブライド…×

おそらく最後のレース?日経新春杯よりタフな馬場はちょっとしんどいイメージあって、割引。

以上。おそらく僕はこの馬で勝負します。
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング内(31位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

ディープ産駒でありながら、切れ味よりも持続型。今回ゴールドシップ逆転の可能性は高いと思っています。

---------

無料で見れる『馬スピ特報』内にて公開されている買い目の中で
予想家「江戸川乱舞(エドガワランブ)」の単勝+複勝の破壊力がすごいです。


【2015年の主な的中実績(全て単複1点)】

(1月4日)中山金杯(G3)
馬券購入金額 10,000円
払戻し 40,500円

↓実際馬券を購入したPAT画面



(1月11日)シンザン記念(G3)
馬券金額 10,000円
払戻し 34,500円

↓実際馬券を購入したPAT画面



(1月17日)ニューイヤーステークス
馬券購入金額 10,000円
払戻し 100,500円

↓実際馬券を購入したPAT画面




先々週は弥生賞、先週は中日新聞杯を的中!

(3月8日)弥生賞(G2)
馬券購入金額 10,000円
払戻し 42,000円

↓実際馬券を購入したPAT画面




(3月14日)中日新聞杯(G3)
馬券購入金額 10,000円
払戻し 52,500円

↓実際馬券を購入したPAT画面



1点予想なので、馬券購入金額も少なくて済みますし、
何より一点で当てた時の爽快感は格別です。


予想家「江戸川乱舞」の単勝+複勝は
無料登録後、サイトにログインして
『馬スピ特報』というコーナーでご覧ください。



3月は下記全てのレースの買い目を無料で
見ることができます!

3/21(土)中京11R ファルコンステークス(G3)

3/22(日)阪神11R 阪神大賞典(G2)

3/28(土)中山11R 日経賞(G2)

3/29(日)中京11R 高松宮記念(G1)

こちらから是非みてください!

2014 有馬記念 枠順抽選会 感想と展望

こんにちは。今日で仕事納め。といっても、多くの人がそうであるように取り立てた業務もなく、大掃除して納会の1日です♪

さて、昨日帰ってから噂の「有馬記念枠順ドラフト抽選会」をチェックしました。

結果、見事な尻つぼみ中継でしたねw。。。

クジで当たった順に、2枠から1枠そして3枠→8枠へ埋まっていって、肝心の、馬の特性に合わせて内を選ぶか外を選ぶかといったドラフト感はゼロ。後半に当たった騎手や調教師は苦笑いで、全体的に微妙な空気になってしまいました。最後に武さんが空気を取り戻そうと、「みんなが希望の枠に入れて、良かったですね!」というの笑いをとりにいったコメントも空滑りでした(トーセンラーが1枠1番に入ったこともあり、正直嫌味にしか聞こえなかったww。)

もちろん、競馬ファンにとっては陣営の狙いなどもわかり、楽しく見られたので、来年もやってほしいのですが、ちょっとやり方を考えないと難しいですかね。予算の都合もあるのでしょうが、もっとエンターテイメント感が出るような演出を期待します!

そんなこんなで決まった枠順はこちら!


1 牡6 
57.0 
武豊



 
1 2
牝5 55.0 内田博



 
2 3
牡3 55.0 横山典



 
2 4
牝5 55.0 戸崎圭



 
3 5
牝4 55.0 Cデムー



 
3 6
牡3 55.0 ビュイッ



 
4 7
牡4 57.0 菱田



 
4 8
牝4 55.0 武幸



 
5 9
牡6 57.0 藤岡康



 
5 10
牡5 57.0 田辺



 
6 11
牡4 57.0 池添



 
6 12
牝4 55.0 浜中



 
7 13
牡4 57.0 川田



 
7 14
牡5 57.0 岩田



 
8 15
牡5 57.0 福永



 
8 16
牡6 57.0 蛯名



 

たしかに抽選会では内枠から埋まっていきましたが、今の中山は力のいる馬場で決して内目が良いわけではないと思います。今開催は1枠は苦しんでいる印象で、
結果として成績も出ていません。

かといって、スタート後すぐにカーブとなる中山2500mは外枠が良いというわけでもなく、ベストはやはり2~5枠あたり。そこで、やはりいい枠に入ったと思ったのは
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在35位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。


昨日の中継で知ったのですが、今回の鞍上は初の中山なんですね。意外でした。。ただ、乗りやすいタイプの馬ですし、怖いものなしの心意気でなんとか上位争いできないでしょうか。

というわけで、いよいよ明日から競馬の豪華3DAYS。みなさんは、どのような予想をされるのでしょうか。少なくとも、個人的には勝負のできる有馬記念になりそうです。

―――――――

今週は難解なレース、有馬記念(G1)!

予想で使える、絶対に抑えておきたい馬券ワンポイントアドバイスをご紹介します。
それはこちら!

■優勝馬には近走の成績に特徴がある!

過去10年の優勝馬10頭について、直近で出走した
芝2200m以上のレースでの着順別に成績を調べると、
10頭すべてが芝2200m以上で行われた同年秋の国内外のG1か、
G2で 3着以内に入っているという傾向があります。

直近で出走した芝中長距離路線のレースの着順や、
レースの格についてはチェックしておいた方が良いでしょう。

そんな波乱必至の有馬記念(G1)ですが、
激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

そんなココでしか知る事の出来ない
有馬記念(G1)「マル秘情報」を完全無料で公開中!


2014 有馬記念 有力馬前走チェック 後半

こんばんは。気づけば、もう木曜日。有馬記念に向けて、いよいよカウントダウンがはじまりました。

昼間の枠順ドラフトは、有力馬はみんな外枠という、何とも言えない結果になりましたね。枠順については明日またふれますが、やはりこの馬が一番苦しいのかなという印象です。
この馬⇒
※クリックした先のランキング内(現在35位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

おそらくかかるだろう中、鞍上がどのような手綱さばきを見せるか注目です。

【2014 有馬記念 有力馬前走チェック 後半】
●凱旋門賞


ゴールドシップ…〈人気ほどの信頼は…〉

別にこのレースを改めてどうこう言う気はないですが、見るたびに残念な気持ちになるなあ、、、。いろいろと忘れていいレースですねww。もちろん、有馬記念の話になれば1着、3着と実績十分。馬場適性はこれ以上ないほど合っていて、あとは海外帰りでの調子次第だろう。ただ今回も人気も集めそうでもあり、積極的に狙いたいとはいえない。あくまで抑え程度が妥当だというのが今のところの印象。

●菊花賞



16着トゥザワールド…〈大穴に一考〉
道中プレッシャーを受け続けたあたり、ワンアンドオンリー同様この敗戦は仕方ないといえる。距離も本質的には長かったのだろう。おそらく本来は2000mあたりがベスト。しかし、立ち回りに関しては文句なく巧いタイプで、弥生賞勝ちもあり、道中好位で折り合って進めば、直線抜け出してあわやのシーンがあるかもしれない。

●マイルCS


4着:トーセンラー…〈厳しいとしか…〉
ジェンティルドンナとジャスタウェイの陰に隠れたカタチになっているが、この馬も今回引退レース。京都の鬼としてマイルCSでもきっちりと4着に来たのはさすがだが、距離も馬場も適性が低いと思える有馬記念でのラストランは、やはりミーハー傾向のあるオーナーの意向も強いのだろう。後方一気など思い切った戦法なら怖いかもしれないが、とりあえず消しでいい。

●金鯱賞


1着:ラストインパクト…(対応力優秀)
道中は馬群に包まれながら、ちぐはぐなレース進行だったが、最後はきっちりと抜け出してくるあたり精神的な成長がうかがえる。充実一途の、中山記念でも3着に上がってきているあたり、スタミナも豊富なタイプ。1番人気にはならないが、不安材料が一番少ない馬だろう。

15着:ウインバリアシオン…(去年とは違う)

昨年は復活へのステップを3着に入ったが、今回は惨敗。年齢的なものさらに、2度目の屈腱炎というのもあって調整も難しいのだろう。今回はさすがに厳しい。

以上、ざっと今年の有馬記念を見てきた印象としては、不安材料のある馬が多いということ。実際に買いたい馬というのは結構絞られそうな感じなのですが、みなさんはいかがでしょうか。。

-------------


「今年の年末総決算、有馬記念(G1)は大波乱確定!?」


なぜならば・・・

ラストランで人気を集めるであろう、
あのジェンティルドンナに、なんと「危険信号」が!?

更にこちらも引退決定で人気になるであろう、
ジャスタウェイや、ピークを越えたトーセンラー。

引退を決めた馬が走る有馬記念は「必ず何かが起こる!」


そして、スターホースが消える時、
必ず好走する馬には『ある特徴』があった!

謎が波乱を呼ぶ2014年総決算有馬記念!


今年、グランプリホースに輝くのは「●●●●●●●」!

そんなグランプリ有馬記念(G1)、マル秘情報を期間限定無料公開!

もちろん土曜に開催のお宝レース、『阪神カップ(G2)』も
完全無料でマル秘情報を公開します!
 
↓    ↓     ↓     ↓     ↓
プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ