けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

ミッキークイーン

ヴィクトリアマイル2016予想~本命はベストな舞台に戻ったG1馬~

 【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【10,8,5,29】(単勝回収率209%・複勝回収率119%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝6敗(1返還) 回収率221%
TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

ヴィクトリアマイルの観戦で、今日も現地へ。

今回の買ってはいけない!アンケートですが、
現在のところこんな感じです。
SnapCrab_NoName_2016-5-15_11-10-2_No-00

ルージュバックが45票とトップ。やはり、有馬記念、中山牝馬の負けが気になるのでしょうか。個人的には器用さを求められる中山はこの馬に合わないと思うので、東京替わりはプラス。そこまで評価を下げるつもりはないのですが、人気先行という側面が強いのかもしれませんね。

続いては、ミッキークイーンよりもショウナンパンドラのほうが不安視されています。マイルは距離不足と思われている方が多いようです。個人的な考えとしては、基本的に距離短縮というのは乗り方次第。スタミナを活かすような乗り方をすればカバーできると思っています。

続いてミッキークイーン。やはり浜中騎手への指摘が多いですね。私も今回は買いません。

スマートレイアーは、ハイペースなら崩れるとの声あり。ただ個人的には、レッツゴードンキが逃げておそらく2番手の競馬にになるはずなので、ハイペースにはならないのではと思います。

ということを踏まえて、私のヴィクトリアマイルの予想はこうなりました。
続きを読む

ジャパンカップ2015予想オッズ人気馬ミッキークイーンを買ってはいけない!

----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
ファンタジーS◎メジェルダ・みやこS◎ロワジャルダン
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【18,8,20,63】 (109戦中46戦で馬券圏内)。
---------------------------------------
こんばんは。

入院中ということもあって、最近は地方のレースもちょこちょこと手を出していますw。なので、今日の笠松グランプリとか、普段は絶対手を出さないレースも予想することもありますので、これからも暇つぶしにちょくちょくお付き合いください。

さて、今週はジャパンカップ。そして、本日は早くも「買ってはいけない!」です。
まあまさか、今週の記事を病院のベッドの上で更新することになるとは夢にも思ってなかったですが、、、(仕方ないですべ。そろそろ抗うのはやめて、素直に治療に専念しようかと思っているこの頃)。ではいきます!

ジャパンカップ2015で予想オッズ人気馬
ミッキークイーンを買ってはいけない!

その理由はこちら! 
 
続きを読む

2015 オークス 予想オッズ+各馬短評(ルージュバック・ミッキークイーン・レッツゴードンキの評価は?)

-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
2015年全ての開催でプラス収支継続中。
4回開催は166%達成!⇒詳しくはこちら
京王杯SC勝負馬オメガヴェンデッタ3着!
重賞勝負馬通算成績→【12,2,10,28】

-----------------------------------------

こんばんは。

今日は、オークスの予想オッズと各馬短評を。とその前に、今回のオークスの予想オッズと桜花賞の最終オッズを、比較しておきましょう。

●桜花賞最終オッズ
人気   馬名       オッズ
1 ルージュバック    1.6倍
2 ココロノアイ      7.6倍
3 クイーンズリング   9.0倍
4 アンドリエッテ     9.2倍
5 レッツゴードンキ    10.2倍
6 キャットコイン       18.2倍
7 クルミナル       23.2倍
8 コンテッサトゥーレ  27.8倍
9 テンダリーヴォイス  64.0倍
10 ムーンエクスプレス 84.5倍
↓↓
●オークス予想オッズ
人気 馬名 予想オッズ
1 ルージュバック 3.8
2 ミッキークイーン 6.0
3 レッツゴードンキ 6.1
4 クルミナル 6.4
5 ココロノアイ 7.7
6 クイーンズリング 8.4
7 アンドリエッテ 12.8
8 キャットコイン 14.5
9 シングウィズジョイ 19.2
10 コンテッサトゥーレ 20.3

ルージュバックが倍以上までオッズが下がり、なぜかアンドリエッテも配当が10倍以上に。一方、レッツゴードンキは半分弱になり、さらにクルミナルが4分の1まで人気があがりましたね。(※あくまで予想オッズの段階ですが)。

一方、ココロノアイやクイーンズリングはほとんど変わらず。「ノーカウントで良い!」という論調が蔓延していた桜花賞でしたが、オークスに向けてさまざまにうごめく人間の心理。面白いですねww。

実際のところ、どんなオッズになるかはわからないですし、まだ週中。現段階での各馬への印象を、素直な気持ちで書いていきますw。


ルージュバック…×

今回も1番人気になりそうな予感。なら、バッサリ切るしかないでしょう!笑。詳しくは明日に。

ミッキークイーン…○
忘れな草賞の勝ち方は、素直に強かった。クイーンCでも切れ味の非凡さはみせており、距離も持つことも証明。忘れな草賞勝ち馬がオークスを勝つとなるとエリンコート以来になるが、その資格は十分ある。

レッツゴードンキ…○
前走はペースに恵まれた圧勝。ただ、あの勝ち方は力が無いとできない芸当でもあり、一連のレースで崩れていない強みもある。勝負根性は高く、今回も安定して走るだろう。

クルミナル…×

前走はうまくハマったカタチ。実力を示すことができたともいえるが、あれ以上を期待できるかといえば疑問。人気に対しての期待値は低い。

ココロノアイ…○
血統的かつこれまでの走りを見ている限り、スタミナも豊富でしぶといタイプ。若干のかかりぐせはあるが、好調期に入っている鞍上のことを考えれば、さほど心配ない。ベストの舞台に移るここは、巻き返しの番。

クイーンズリング…×
能力の高さはあるが、馬体減りも心配で、他の馬との比較から力が抜けているとも考えにくい。デムーロの腕にかかっているが、他にも強い馬がいるので。。

アンドリエッテ…○
桜花賞では、ため殺しにあってしまった1頭。前々走までの成績から考えれると、調子さえよければ十分勝ち負けの範囲。

キャットコイン…×
馬の実力はあるが、鞍上の調教後コメントが「流れてくれれば」笑。信頼はおけない。

シングウィズジョイ…×
フローラSはレース内容もメンバーレベルも低い。桜花賞組には敵わないはず。

コンテッサトゥーレ…×
前走は内枠からベストな乗り方。あれ以上の伸びしろは疑問。


で、今のところ桜花賞惨敗⇒オークスで巻き返し濃厚なのが、
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング約23位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

一連の走りを見るに素直にレースができれば力は上。東京コースも合っていそうで、直線開けば確実に伸びてくるでしょう。

それでは、明日は桜花賞に続き再びルージュバックにケンカを売りたいと思います!笑

ーーーーーーーーーーー
血統を知れば、
競馬はもっと面白くなる!

オークス&ダービーをはじめ、残りの春G1を、日本を代表する血統予想家の予想とともに楽しみましょう!!

6月28日に行われる宝塚記念まで、マイル~中距離の芝のレースが続きます。

スプリント戦(距離が1,200メートル)なら能力の違いだけで勝ってしまう馬がいますが、 マイル以上になると血統による適正が勝敗を分ける場面が増えてきます。

きちんと血統的に適性がある馬を狙えば馬券をしっかり的中させられる可能性がグンと高まります。

そこで、今週のオークスを始め、残りの春のG1の予想で参考にして欲しいのが

「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。



栗山求氏とは・・

テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。

抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。

血統を基にした予想方法が得意で、競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や

フリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の

配合分析は有名
である。

現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに

連載を持っており
、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016

では監修を務めている。

グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、

抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は
血統評論家として日本を代表する存在である。


完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏のオークスの予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。


そんな栗山氏ですが、現在、5週連続的中を記録!


皐月賞では

1着 ▲ドゥラメンテ
2着 ◎リアルスティール
3着 △キタサンブラック
3連単12,360円を手堅くGET。


5月2日の青葉賞では

1着 ◎レーヴミストラル
2着 ▲タンタアレグリア
3着 △ヴェラヴァルスター
3連単12,990円をしっかりとGET。


そして5月9日の京都新聞杯も

1着 △サトノラーゼン
2着 ◎ポルトドートウィユ
3着 ▲アルバートドック
3連単13,160円をGET。


そしてそして、先週の京王杯スプリングカップでは

1着 ○サクラゴスペル
2着 ◎ヴァンセンヌ
馬単4,950円をGET。


そして圧巻だったのが4月26日に行われたマイラーズカップ。


マイラーズカップで実際配信された予想は・・


(4月26日)マイラーズカップ(G2)




----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎7フィエロ
○9フルーキー
▲4サンライズメジャー
△6ディアデラマドレ
△10エキストラエンド
△15レッドアリオン


◎フィエロは「ディープインパクト×デインヒル」という組み合わせ。
母ルビーは本邦輸入種牡馬ロックオブジブラルタル
(ヨーロッパでマイル戦を中心にG1を7連勝)の全妹にあたる良血馬。

したがって「ディープ×ロックオブジブラルタル」の
ミッキーアイル(NHKマイルC)と血統構成が近い。
ディープインパクト産駒のマイラー配合としては高く評価できる。

昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。
開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。


<結論>

馬単ながしマルチ
7→4、6、9、10、15

三連単軸1頭ながしマルチ
7→4、6、9、10、15


----------------------------------------

レースはフィエロが最後の直線でインコースから
追い込むも・・・
↓   ↓    ↓    ↓ 
 

惜しくも3着!

しかし相手に買っていた
レッドアリオンが優勝し、
2着にもサンライズメジャーが入着。



【結果】
3連単:15-4-7 的中!

的中配当:98,650円
回収金額:986,500円



実際のPAT画面↓



恐るべし栗山求氏の血統予想・・・


さらに栗山求氏は毎週木曜日に血統についての
コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想が毎週2レース無料で
見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!



「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と
コラムを完全無料で楽しんでみてください!

・オークス
・日本ダービー
・安田記念
・宝塚記念
今なら無料登録で上記のG1の買い目を完全無料で見ることができます!


血統が重要な予想ファクターとなるこれからの 春のG1
予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!



完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏のヴィクトリアマイルの予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。

2015 桜花賞 予想オッズ+各馬短評

-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催 回収率101% 3回開催 回収率117%
大阪杯勝負馬エアソミュール3着!重賞勝負馬成績→【9,2,8,18】
--------------------------------------------

こんばんは。

ついに今週は桜花賞。クラシックがいよいよ開幕します。
今年は無敗馬も多く、阪神JF組もほぼ順調(ショウナンアデラを除けば)にコマを進めることができ、例年以上に豪華なメンバー構成になりそうです。

桜はおそらく散ってしまっているでしょうが、華のある馬たちによる見ごたえあるレースが期待できますねw。

●予想オッズと短評

人気 馬名 予想オッズ
1 ルージュバック 2.1
2 ココロノアイ 4.3
3 クイーンズリング 7.5
4 レッツゴードンキ 7.9
5 キャットコイン 9.9
6 アンドリエッテ 10.2
7 ミッキークイーン 15.3
8 コンテッサトゥーレ 25.7
9 クルミナル 26.8
10 テンダリーヴォイス 67.4

ルージュバック…×

正直、疑わしい人気馬なので消し。(この理由については、明日詳しく書く予定です。)

ココロノアイ…○
ステイゴールド産駒らしく雨は得意な部類というのもあるが、前走の強さは際立っていた。アルテミスSでの差し返しなど、能力は非凡。素直に走ればまずは上位争い。

クイーンズリング…○
ただ前回がギリギリの感も否めず、今回への調整は至難の業だろう。クリアすればもちろん上位争いな力はありそうで、鞍上ともども目を離せない存在。

レッツゴードンキ…○
どんな競馬になってもきっちりと上位にくるあたり、レースセンスと底力を感じる。もちろん上位争いは可能で、岩田騎手との手も合うので、乗り方ひとつでココロノアイへの逆転もある。

キャットコイン…×
無敗馬だけに素質は十分。あとは強いどころとの力差がどれだけあるか。楽しみな馬であることは間違いないが、鞍上が勝負に行くタイプでないだけに、勝ちまでの期待は薄い。

アンドリエッテ…○
ディープインパクト総崩れの中、前走の競馬は強い内容だった。あとは調整次第。小柄な馬だけに減っていなければ十分ねらい目。

ミッキークイーン…×
前走は素質を十分に感じさせる脚で追い込んできた。先々では楽しみな一頭だが、さすがにまだ一線級には足りない。

コンテッサトゥーレ…○
前走の負けはやはり馬場が敗因。いきなり良血開花は厳しいかもしれないが、見限れない1頭。

クルミナル…○
前走敗因はやはり馬場だろう。良馬場なら巻き返しの可能性は高く、大きく人気を落とすようなら妙味あり。

テンダリーヴォイス…×
前走は完勝だったが、フェアリーS3着というのは、やはりレベルの低さを感じる。

以上、この中なら人気と実力との兼ね合いでこの馬に注目しています。
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング約28位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

前走より確実に人気は落とすでしょうが、実力はそれ以上にあるはず。巧く立ち回れば勝機もあるでしょう。


※4/8の東京スプリントの単勝予想、TWITTERで更新しました。(追記13:30)
プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ