けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

フォーエバーモア

2015 京都牝馬ステークス 予想オッズ+勝負馬選定

単複馬券のみで2015年回収率150%を目指すブログです。購入馬券はTWITTERで全て公開。最近の的中実績⇒「中山金杯・京都金杯・京成杯・日経新春杯」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは。

TCN女王盃の勝負馬に指名したトロワボヌールは、不発でした。。。。

内枠を活かし馬込みに入れて器用な競馬をしようとしてましたが、ちょっとこの馬には合わなかったのかも。次回、もうちょっとメリハリのあるレースをすれば巻き返せるとは思うのですが。狙うのは次回かもしれませんね。

ただトロワボヌールが全力を出せたとしても、サンビスタに勝てたかは疑問。それくらい強い勝ち方でした。しばらくはこの路線では天下が続く模様。ワイルドフラッパーとの再戦も見てみたいのですが、これはもう無理なんでしょうかね。。。

初戦は恥ずかしい結果でしたが、とりあえずこのスタンスで続けていきます。

さて、勝負馬候補のピックアップ。今日は京都牝馬Sでやっていきます。

●京都牝馬S 予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 キャトルフィーユ 2.8
2 ウリウリ 3.0
3 アロマティコ 7.1
4 レーヴデトワール 9.2
5 トーセンソレイユ 9.4
6 ダンスアミーガ 16.4
7 ベルルミエール 19.6
8 ウインプリメーラ 20.9
9 ゴールデンナンバー 35.0
10 フォーエバーモア 36.2

・キャトルフィーユ⇒×
前に行けばしぶといレースをして、G1でも4着に健闘。ただ、あまりマークされる立場での競馬は慣れていないだけに、1番人気で買う馬ではない。

・ウリウリ⇒〇
去年の勝ち馬。内からキレる脚で飛んできた。京都マイルは大の得意のディープインパクト産駒。人気でも見限れない。

・アロマティコ⇒〇
ここ2戦の敗因はおそらく距離。だから距離短縮はもちろん、末脚勝負に持ち込める外回りは良いはず。ただ外を回しても難しいので好走には内枠が条件。

・レーヴデトワール⇒×
近走G1、G3ともに惨敗。ゼンノロブロイでキレ味がないし、そもそも力が足りない。

・トーセンソレイユ⇒×

京都の外回りは持ってこいのタイプだが、内を裁く器用さには疑問なので今の馬場は不向き。過剰人気しやすい部分も含め今回は消し。

・ダンスアミーガ⇒〇
ハイレベルな長岡Sを制したものの、ポートアイランドSでは別馬のように不発。夏馬なのか、平坦向きなのか。ちょっとつかみどころはないが、実力はある。

・ベルルミエール⇒×
先手がとれるのは、今の馬場状態では強み。京都全勝と相性の良さを見せて、好調期の牝馬。ただ、メンバ強化、距離延長とマイナス面が揃った今回は条件好転とは言えず、見送り。

・フォーエバーモア⇒〇

オークス以来の出走だが、仕上がり早のタイプで休み明けの心配はおそらくなし。人気はおそらく今回ないだけに、レースセンスの高さを活かせれば面白い。

とは言ったものの、やはり今の京都は枠順が非常に条件を左右します。当然〇を付けた馬の中から選ぼうと思っていますが、現時点ではこの馬が一番面白いかも。
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング内(22位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

・根拠
レベルが高いと言われた世代。一時は3強の1角もなした。2週連続8か月休み明けの4歳馬勝利もあり得なくはない。

3日連続的中のWIN1+【2014 クイーンカップ 予想】

ヤバイ!!
一応、このブログ、重賞予想がメインコンテンツのつもりなのですが、
そっちよりも、WIN1が絶好調。

正直、今週は4回中2回当たればいいかなと思っていたのですが、
3日連続的中とはできすぎです。

なので、ついにタイトルも、前にしてみましたww。

あんまり期待せずに、面白おかしく見といてください( ´_ゝ`)ノ

◎WIN1(厳選1レース単勝3000円勝負)

1/19の中山10R:フェスティヴタロー
1/25の京都9R:ヒュウマ
2/1の東京10R:マイネルディアベル
2/9の京都12R:ナリタハリケーン
2/15の京都9R:ステファノス
2/16の京都10R:マーティンボロ

そして、昨日も東京10Rでプロモントーリオ的中!
(でも、まさかのシャドウバンガード取り消しで、7倍→4倍は残念でした。)

今日は、東京10Rから。
前走は出遅れて、直線向いた時には前とだいぶ差があった。まともなら勝ち負けしていただろう。
東京も3走前休み明けで勝った舞台で、問題ない。
この馬⇒
上をクリックした先のランキング内(現在26位)の
けいば手帖のタイトル下の紹介文に掲載しています。


※ROLLING3(複勝ころがし)は、3レースも推奨できるものがないので、今日も自重します。


【2014 クイーンカップ 予想】

●馬場状態
緩やかなながら回復に向かっている。よく知られていることだが、雨上がりの東京芝は内有利。基本的にはそれを念頭に入れておきたい。

●血統
とくに3歳牝馬のこの時期だと血統的背景はあまり気にしなくていいが、明らかに中山向きのチチカステナンゴやオペラハウスは今回は不利と考える。

●レース展開
脚質も定まっていないながら、デルマサリーチャンが外枠から行くとある程度流れるが、逃げない場合はスローペースになりそうなので、基本的には内有利に張ってみたい。

●結論

◎マジックタイム
阪神JFでも、アルテミスSを勝ったマーブルカテドラルとは差のない競馬。出遅れ癖が若干心配だが、後藤騎手が2回目の騎乗で修正してくることを期待。

○フォーエバーモア
レースセンスあふれる走りで、阪神JFでは最後まで接戦を演出。ここも馬券圏内を外すことは考えにくく、安定して走るだろう。ただ、3歳牝馬のこの時期なので、あまり過度な期待をよせるのも禁物なので、対抗どまりに。

▲サクラパリュール
アルテミスSでは、出遅れながらよく追い込んでいる。今回は内枠でスムーズに進められれば、好勝負できそう。

☆プレミアステイタス
出遅れ癖の多いメンバーのなかで、この馬はレースセンスあり。先行不利だった中山で逃げ切った内容はよく、ここでも勝負になりそう。

△ツクバアスナロ
△カノーロ
△デルフィーノ
△セレナビアンカ

●買い目
3連複フォーメーション
2,4-3,6-2,3,4,5,6,11,12,13
24点200円


【おすすめサイトのご紹介】

テレビ東京の競馬中継の解説者でおなじみ、虎石晃さんや
血統評論家、栗山求さんの予想が見られるサイト、競馬スピリッツ。

■今なら登録特典もいっぱいです。

■特典その1 サイト内の全コラム使い放題!
競馬スピリッツ内にある各予想陣・専属コラムニストのコラムを使いたい放題 !
競馬のプロ達が綴る見解を思う存分堪能してください!

■特典その2 毎週各予想家から無料提供!
毎週土日に各予想家から無料で、見解と予想をお届け!予想はレース前日の20時頃に公開されますので、土日忙しいアナタにも最適です!

■特典その3 全会場全レースの信頼度激高の軸馬を無料で公開!
軸馬平均複勝率はなんと約65%を誇る信頼度激高の軸馬を無料で公開!

フリーメール(yahooメールやgmailなど)だけで登録できるので、簡単。
個人情報は必要ありません。


まずはお試し感覚でのぞいてみてください。

ご登録はこちらから→競馬スピリッツ
もちろん、無料です!!

プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ