けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

ノンコノユメ

チャンピオンズカップ2015で予想オッズ人気馬ノンコノユメを買ってはいけない!

----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【18,9,20,65】 (112戦中47戦で馬券圏内)。
---------------------------------------
こんばんは。

すいません、日が空きました。
水曜日にオペで、昨日は一日悶絶。今日になって傷口の痛みも徐々に治まってきたので、なんとか更新します。もう金曜日の夜になりましたし、気持ちを切り替えて競馬に臨まないと。ですからね。

というわけで、今日は買ってはいけない!のコーナーです。

予想オッズ的にはホッコータルマエ、ノンコノユメ、コパノリッキーが3強という感じなので、その中のどれかを選ばないとなぁと思っていろいろと死角を探りました。ホッコータルマエは前走ちょっと負けすぎな感じもあり今回は仕上がりが間に合ったか、コパノリッキーは前年同様にスタートが不安で若干内側の枠も決して良いとは思えないのですが、今週はこの馬で行きます!

チャンピオンズカップ2015で予想オッズ人気馬
ノンコノユメを買ってはいけない!

その理由はこちら!


 
続きを読む

ユニコーンS2015 予想オッズ+能力&条件好転度評価

-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
第4回開催まで全てプラス収支達成!⇒詳しくはこちら

それも過去の栄光。。第5回開催は惨敗でした。
しかし、現在もプラス収支は継続中。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【12,2,12,34】

----------------------------------------
こんばんは。

今夜は楽しみにしてた、ロイヤルアスコットの初日。しかし、今日のクイーンアンSにルルーシュが出走予定だったものの、回避。明日のアメリカの2冠馬カリフォルニアクロームが参戦予定だったものの、こちらも脚部不安で回避。そして、宝塚記念への出走を迷っていたヴァンセンヌも結局回避。馬のためを思っての回避なので、どこにも無念さをぶつける対象もなく、ただただ残念な気持ちの火曜日です。

では、ユニコーンSの各馬短評と条件好転度を。

人気 馬名 予想オッズ
1 ゴールデンバローズ 1.6
2 ノンコノユメ 4.9
3 アルタイル 7.0
4 タップザット 9.8
5 ブチコ 13.2
6 アキトクレッセント 14.0
7 ラインルーフ 32.6
8 イーデンホール 33.3
9 ノボバカラ 46.2
10 カフジテイク 85.9

●ゴールデンバローズ 能力B 条件好転度B
UAEダービーでは、日本馬最先着の3着。不慣れな舞台でも力は証明できた。日本に帰って、圧勝した東京コースに再び戻ってくるのは間違いなくプラス。能力も他馬より抜きんでているのは明らかで、ここで好勝負は間違いないだろう。唯一の不安は遠征帰りによる疲れぐらい。ただ、疲れが出ていたのならば出走を見送る余裕はあるはずで、出走表明は問題ないということ。結果、逆らう点が見当たらない。

●ノンコノユメ 能力B 条件好転度C

中山の伏竜Sで不利を受けたのち、広い東京コース替わりで見せた鬱憤を晴らすかのような末脚はインパクトのあるものだった。今回も同舞台なら、ゴールデンバローズにぶつけても面白い勝負になりそうな予感はさせた。ただ、前回より出走頭数も多くなる見込みで、ペースも向くかは不明。能力は高いが、勝ちきるかどうかまでは展開の助けが必要。

●アルタイル 能力C 条件好転度C
正攻法の競馬で相手なりに走れるレースセンスに長けた馬。今回も好位から巧い競馬を見せそうで、馬券圏内の信頼度ならノンコノユメよりもこちらか。

●タップザット 能力C 条件好転度D

ゴールデンバローズと同じくドバイ帰り。ただ、ヒヤシンスSの内容から、ゴールデンバローズへの逆転はおろか、他馬にもひけをとりそうで、ここは消しが妥当。

●ブチコ 能力C 条件好転度D

前走は初めてダートで強いメンバーに揉まれ、完敗したカタチ。初の東京・左回りも不安なところもあり、今回も厳しい競馬になることは必至。実力は低いわけではないが過剰人気の面もあるので、ここは様子見としたい。

●アキトクレッセント
 能力C 条件好転度C
前走は直線半ばまで追わずに余裕を見せていたが、最後はつかまってしまった。ただ脚質上、前有利なのがダートの掟。ペース次第にはあるが、逃げ粘りで着を拾える可能性はある。

以上!
勝ち負けになると、このあたりが限界でしょう。
過去の成績を見ても、ユニコーンSは基本的には1番人気馬が結果を出す傾向にあり、今年のゴールデンバローズへの信頼は高いものがありそう。なので、さすがにここは無理にケンカは売りません!(笑)。まあでも、もしかしたら、この馬に敗れる可能性はありますが。


この馬⇒中央競馬 ブログランキングへ
※クリックした先のランキング約22位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

前走は見るたびに、レールラップも前有利の展開だっただけに、この馬だけの脚だけ次元が違っていた。ひょっとするとひょっとするかも。
---------------------

ΣΣ┏(_□_:)┓!!!ギャフン!


思わずギャフンと言わされてしまいました。。


またまた「スマートウィン」が3連単20点で
クリーンヒットを出していました。。



先日実際配信された買い目は・・

6月14日(日)阪神7R 3歳上500万下



結果は・・
1着:◎サンタエヴィータ(8番人気)
2着:☆アドマイヤシャイ(3番人気)
3着:○ココ(2番人気)

3連単(20点)   93,670円的中



8番人気の穴馬をしっかり絡めて3連単20点で9万馬券・・


オオーw(*゚д゚*)w



ユニコーンステークスと函館スプリントステークスを含む今週の予想は
こちらからご覧ください(メールアドレスのみで見れます)。




そしてこのサイトのすごいところは当日の馬場状態や
パドックを見てから予想を出しているところ。



競馬専門紙、スポーツ新聞のトラックマンが印を打って予想するのは
枠順も確定前の木曜日。


これでは当日の天気、枠順の有利不利を分析する前の
印となってしまい、頼りない印となってしまいます。


「スマートウィン」は枠順確定後、当日の馬場状態、
さらにパドックまでをも踏まえて情報をお届けします。


そのため、情報は遅いです。
ただ、その分かなり新鮮な情報が手に入ります。


是非エプソムカップとマーメイドステークスの予想にご期待ください!

絶対の自信があるそうです。

ユニコーンステークスと函館スプリントステークスを含む今週の予想は
こちらからご覧ください(メールアドレスのみで見れます)。

プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ