けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

シルクロードS

2016根岸S・シルクロードS回顧+高松宮記念に向けての注目馬

---------------------------------------
[2015年秋G1シリーズ実績]
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト・阪神JF◎ウインファビラス
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒【3,2,0,6】(単勝回収率175%・複勝回収率106%)。
TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
---------------------------------------
もう火曜日ですが、先週の振り返りをしておきます。

と、その前に!!1点ご報告しておきたいことが。

実は先週の金曜日に、読者の方と実際にお会いする機会に恵まれました。

去年有馬記念をこの「けいば手帖」を参考にして的中し、フリーザ様の戦闘力並みに勝ったと、
アンケートに書かれていた方で、宣言どおり本当にご馳走していただきました!

お話を伺ったところ、G1に注力して馬券を買われているらしく、馬券を買われたレースごとには毎回自分の思考をつづったノートをつけられていました。
やはり、大きく当てられる方というのはきちんと努力されていますね。こちらとしても大変刺激になりました。

読者の方ときちんとお会いするのは初めてだったので、内心緊張していましたが、結果的に楽しい時間を過ごすことができて良かったです。

帰りにはこのようなお土産もいただきました!!
S__50364422

至れり尽くせりだった金曜日。
この場を借りて改めて、御礼申し上げます。

「本当にありがとうございました!」


では、先週末の2重賞について振り返ります。
続きを読む

2015 シルクロードS 根岸S 勝負馬

単複馬券のみで2015年回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1月開催の的中実績⇒「中山金杯・京都金杯・京成杯・日経新春杯・AJCC」
ーーーーーーーーーー
おはようございます。
今日も入院中のベッドから、左手一本でお届けします。笑

にしても困りました。。
昨日の夕方、東スポを買いに行こうとしたら、医師不在のため外出許可が下りず。
そして今朝になっても無理と言われ、おそらく今日は新聞なしで競馬を見ることになりそうです。

一気に凹んでるんですがどうしよっかなぁ。誰か届けてw。

それでも重賞の情報は十分得られてるので
根岸とシルクロードは買おうと思います。

⚫︎シルクロードS 勝負馬

 この馬⇒ 
自信度5千クラス
※クリックした先のランキング内(26位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

・根拠
前走はあまりに展開が向かなかった。Bコース替わり+逃げ馬増で、多少差し有利の展開になるはず。若干内枠が心配だが、前さえ開けば、京都なら差し切るシーンまで十分考えられる。

⚫︎根岸S 勝負馬

エアハリファ
自信度3千クラス

正直買いたい馬がいません。ゴールスキーやキョウワダッフィーで迷っていたんですが、前があまり速くなりそうにないのもあって、段々自信がなくなってしまいましたw。なら、ロゴタイプの参戦でエアハリファの単勝は美味しいかなと思って、結局そこに期待してみます。


Prーーーー

「無料情報で当たらなければ意味がないっ!」

その通りです!
タダでも当たる情報は本当にあった!

まずはとにかく見てください!
週平均、約40万円~50万円を獲得している競馬情報を!


2015年1月18日には予想家、松本大吉がWIN5『364万4600円』を見事大的中!


この結果を嘘だと思いますか?

もちろん、いきなりこんな事を言われても信じられないと思いますので、
アナタが満足するまで半永久的に無料でお届けします!




プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ