けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

コパノリッキー

東京大賞典2015予想ー3強の1角崩しならこの馬!ー

----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト・阪神JF◎ウインファビラス
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。
---------------------------------------
おはようございます。

本日は、地方交流を総決算、東京大賞典2015です。

といっても、 有馬記念ほどの高配当は見込めないレースなので一発逆転というのは無謀でしょう。ただ、的中して気分よく年を越すためには、 良いレースだと思ってます。では予想へ。
 
続きを読む

チャンピオンズカップ2015で予想オッズ人気馬ノンコノユメを買ってはいけない!

----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【18,9,20,65】 (112戦中47戦で馬券圏内)。
---------------------------------------
こんばんは。

すいません、日が空きました。
水曜日にオペで、昨日は一日悶絶。今日になって傷口の痛みも徐々に治まってきたので、なんとか更新します。もう金曜日の夜になりましたし、気持ちを切り替えて競馬に臨まないと。ですからね。

というわけで、今日は買ってはいけない!のコーナーです。

予想オッズ的にはホッコータルマエ、ノンコノユメ、コパノリッキーが3強という感じなので、その中のどれかを選ばないとなぁと思っていろいろと死角を探りました。ホッコータルマエは前走ちょっと負けすぎな感じもあり今回は仕上がりが間に合ったか、コパノリッキーは前年同様にスタートが不安で若干内側の枠も決して良いとは思えないのですが、今週はこの馬で行きます!

チャンピオンズカップ2015で予想オッズ人気馬
ノンコノユメを買ってはいけない!

その理由はこちら!


 
続きを読む

2015 フェブラリーステークス 回顧+次走注目馬

------------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催的中「根岸S・シルクロードS・共同通信杯・小倉大賞典」
重賞勝負馬成績→【5,2,3,9】

--------------------------------------------
こんばんは。
2015年も第2回開催が終わり、競馬の暦の上では冬競馬が終了。みなさまの成績は、いかがだったでしょうか。

今日は、2月の成績を発表しようと思ったのですが、収支を計算してくれているCLUB-APATがなんとメンテナンス中。。というわけで、明日発表します。(たぶん大したことは成績では無いけどw)

フェブラリーSの回顧ですが、勝負馬はワイドバッハでした。結果は比較的固めの決着のなか、2番人気で6着。結果、もっとも買ってはいけない馬でしたね。

敗因として、4角でカゼノコに早めに来られて前がカットされたのも大きかったのですが、追い込み脚質ゆえのもので仕方なし。蛯名騎手が憤慨しているというのはニュースにもなったほどで、よっぽど手ごたえがあったのでしょう。もし、スムーズならと想像してしまいますが、そこはぐっと我慢。次回の巻き返し確実とみて、この着順での人気低下のほうに期待したいと思っています。

さて、コパノリッキーの強さは認めつつ、予想以上に頑張ったなと思ったのは

この馬⇒ 
※クリックした先のランキング内(21位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

良化途上とも言われていて、マイルもギリギリなタイプなので、冬場のダートであってこの結果はリッパ。距離短縮ならもちろん、マイルでもメンバー次第では次走積極的に狙ってみたいと思います!

2015 フェブラリーステークス 勝負馬

------------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催的中「根岸S・シルクロードS・共同通信杯」
重賞勝負馬成績→【4,2,3,7】

--------------------------------------------
おはようございます。

雨は朝方降っていたものの、すでに止んで東京のダートは良馬場のまま。馬場状態の変化を考慮する必要はなさそうですね。

●フェブラリーS 勝負馬
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング内(25位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。
(自信度1万クラス)

・根拠
週中から、というかほぼ去年の秋くらいから狙っていた馬。エアハリファの回避で人気も上がってしまったが、実力的には問題ないはず。コパノリッキーはコーリンベリーの出走&内枠発走、によって前走よりも条件的にはきつくなるはずなので、期待値的にこっちをとる。

●小倉大賞典 勝負馬
カレンブラックヒル
(自信度5千クラス)


・根拠
昨日のレースをみるかぎり、まだまだ芝状態は良好のまま。前目の馬に有利な馬場であることは間違いない。カレンブラックヒルは、斤量は見込まれたが実力的には仕方のないところ。今回メンバーレベルが大幅に弱化するだけに、逃げ切るシーンは容易に想像がつく。

単複の分配とはTWITTERで更新します。  

2015 フェブラリーステークス 予想オッズ+注目馬

単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催的中「根岸S・シルクロードS・共同通信杯」
重賞勝負馬成績→【4,2,3,7】
--------------------------------
こんばんは。また一日空きました。どうも、最近息切れ気味だなあ。

さて、週末は今年初の中央G1フェブラリーS。現地参戦もするので、楽しみにしていたのですがなんとエアハリファが出走回避。レースの厚みが薄くなってしまいました。
おそらく出走しても今回は勝負馬とはしなかったはずなので、配当妙味的にも残念なニュースでした。また関係ないですが、アジアエクスプレスの復帰も待ち遠しいですね。

では、フェブラリーSの予想オッズと短評を。(○印は勝負馬候補。×印はこの時点で消しを意味します)
1 コパノリッキー 2.3
2 ワイドバッハ 4.5
3 ベストウォーリア 8.5
4 インカンテーション 8.7
5 エアハリファ 10.4
6 カゼノコ 11.3
7 ローマンレジェンド 13.0
8 サンビスタ 21.4
9 レッドアルヴィス 24.0
10 ワンダーアキュート 39.5

コパノリッキー…×
1600はおそらくベスト距離。前走内容からも普通に先行できれば、まず崩れないだろう。ただ、単勝2倍台前半では期待値として低い。コーリンベリーなどに執拗に絡まれて、飛ぶほうに賭けてみたい。

ワイドバッハ…○
前走1400mでは忙しかったとのこと。ゆったりと脚を貯められるマイルなら、さらに条件好転。実際、武蔵野Sの内容は優秀。先行激化の場合、まず台頭するのはこの馬だろう。

ベストウォーリア…×
現状は気性的にも体系的にも1400mがベストに感じる。仕上がり途上という情報もあり、今回は苦戦と見る。

インカンテーション…○
前走は最後方からよく追い込んできた。プラス10キロとまだ絞れる余地はあり、とりあえず前走の差は詰められそう。

カゼノコ…○

ホッコータルマエを追い詰めた前走の脚には成長を感じた。多頭数でどこまでさばけるか分からないが、ワイドバッハと共に上がってくる可能性はある。

ローマンレジェンド…×
現状マイルは忙しいはず。勝つまでの決め手もない。

サンビスタ…○
厳しいはずだが、チャンピオンズカップで相手なりにやれることは証明。人気次第では狙う価値はある。

レッドアルヴィス…○
京都の1400でも対応できたあたり、レースセンスは高い。東京マイルはベストでもあり、穴に一考。

ワンダーアキュート…×
年齢的に伸びしろのない現状。忙しいマイルも適性的には落ちる。

もちろん、このなかで最有力だと思っているのは、
この馬⇒ 
※クリックした先のランキング内(25位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

もともとこの馬は去年秋からフェブラリーSで、面白いと目をつけていた馬。今回順調に出走できるだけでうれしいこともあり、万を持して狙ってみたい。




livedoor プロフィール
SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ