けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

エプソムカップ

2014 マーメイドS エプソムカップ 回顧

反省の弁を頭に残しておくのは恥ずかしいので、さっさと更新!遅ればせながら、先週の重賞を振り返っておきます。

【マーメイドS 回顧】

●1着:ディアデラマドレ…一連のレースぶりと母親の印象から直線長い外回りがベストのタイプで、阪神2000mという舞台は、前走の京都1800mよりも条件悪化とみて評価を下げた。しかし、中団からコーナーを回りながら徐々に上がっていく器用な競馬で、見事に阪神2000mに対応してみせた。乗り方も理想通りで、キンカメ×サンデーらしい切れ味を披露。相手には恵まれたが、その素質を開花させた見事な初重賞だった。エリ女でも、もちろん有力の1頭。

●2着:コスモバルバラ…今年、軽量の恩恵を受けた穴馬は、この馬だった。うまく流れに乗れたレースセンスも秀逸。次走以降がどうかだが、引き続きハンデ戦重賞で軽斤量なら要注意。

●3着:フーラブライド…ちょっと小柄な牝馬だけに、56キロの負担分、最後の切れ味がそがれた。それでも3着にまでしぶとく伸びてきたので力ある。同斤量ならディアデラマドレと好勝負になりそうで、秋以降も活躍できる。

●6着:◎シャトーブランシュ…今回は終始包まれて、本来の競馬ができず。不器用なタイプで、広いコースで無欲に追い込むような競馬が合うのかもしれない。新潟の開催後半あたりで見直してみたい。

【エプソムカップ 回顧】

1着:ディサイファ…惜しい競馬が続いていたが念願の初重賞。最後差し切った伸びは、ロスなく立ち回れた1枠1番の恩恵もあった。レース上手な馬で崩れにくいのは強み。G1となるとワンパンチ足りない印象だが、G2あたりまでなら今後も好勝負するだろう。

2着:マイネルラクリマ…状態はいま一つという中で、自らレースをつくって最後まで接戦を演じているのだから、強い内容といっていい。荒れ馬場も向いていたが、勝負根性やスタミナを含めて総合的な力は上位。次走は一応宝塚記念に登録。さらに状態が上がるのなら強豪相手でも、一発あっておかしくない。

3着:ダークシャドウ…近走は不振ぶりが続いていたが、得意条件に戻ればこのくらいはやれるということ証明した。59キロという斤量で人気を下げたが、上がりは33.7秒。馬格ある馬だけに影響は少なかったと考えていい。ただ、これで毎日王冠も有力と見るのは時期尚早。ピークを過ぎた感は否めず、メンバーレベルが一気に上がるG2となると、まだわからない。

12着:◎カルドブレッサ…近走は包まれる消化不良の競馬が続いていたので大外枠なら、実力を発揮できると思い本命に推したが、見せ馬なく惨敗。単純に距離が合わない印象も抱いた。実際2200m以上に良績が集中していて、夏は札幌日経オープン、秋はアルゼンチン共和国杯あたりなら面白い存在かもしれない。

というわけで、今週末2重賞のなかで次走以降に一番期待が持てたのは
この馬⇒

━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第21回 函館スプリントS(G3)

 関西馬のワンツーで馬連9040円の
 配当が付いた『昨年以上に妙味あ
 りや』と情報網!その1点とは?
  衝撃の馬連1点を無料配信!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
パドトロワ、ドリームバレンチノ、カレンチャン、ワンカラット、グランプリエンゼル、アグネスラズベリ、シーイズトウショウ(2回)と、函館スプリントSで過去10年の勝ち馬10頭中8頭を占めるのが【関西馬】。

関東馬が直入(函館競馬場にレース当日に直接、入厩するの意味)ことも稀にありますが、ほぼ大半が函館競馬場、もしくは札幌競馬場に滞在。関西馬も同じように現地入りして調整している馬が大半を占めています。調整は競馬場のコースが使用され、関西馬、関東馬ともに仕上げる条件は同じにも関わらず、このように差が広がってしまうのには…

関西の厩舎が【馬を仕上げる優れた技術を持つ】こと、そして競走馬の【素材(モノ)の違い】が根本的にあるからこそ!!

抜かりのない状態まで仕上げて競走馬をターフに送り込み、その情報通り高確率で馬券になるのが関西馬。確実性を重視し、関西馬を狙い撃つのは、馬券で勝つ為に必要最低限であるのは十分にお分かり頂けると思います。それが、勝率8割と関西馬が圧倒している函館スプリントSならなおさらです。

本年度も北海道に滞在し、調整を続けている関西馬の動向を隈なくチェックしている情報網から『前走は、あくまでここに向けた叩き台。早い段階から現地入りして調整しとるし、状態面は前回以上。これは勝ち負けまであるで!』という報告が入っています。この馬が前走で2桁着順に敗れているのであれば、人気の盲点になるのは確実。パドトロワ-シュプリームギフトと関西馬同士のワンツーで馬連9040円の配当が付いた『昨年以上に妙味ありや』と情報網。

◎-○でも想定回収は最低でも1000%超が約束されている函館スプリントS。確かな関西馬情報があれば馬券は勝てる、ということを是非、この機会に貴方様ご自身で体感頂ければと思います。

    ↓↓↓↓↓

----------------------------------
 第21回 函館スプリントS(G3)

 関西馬のワンツーで馬連9040円の
 配当が付いた『昨年以上に妙味あ
 りや』と情報網!その1点とは?
  衝撃の馬連1点を無料配信!

【2014 エプソムカップ マーメイドステークス 予想】+WIN1,ROLLING3

━━━━━━━━━━━━━━━━━
   第31回 エプソムC(G3)

   【究極の1点勝負馬券】

     西からの刺客が
   昨年以上の波乱を演出!!
 衝撃の馬連1点を無料配信!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。ワールドカップでいつも期待しているイングランドですが、今大会も厳しい初戦でした。やはりプレミアの選手にとって環境が真逆の高温多湿環境は厳しい模様。消耗しきった感もあり次戦以降のパフォーマンスが上がることも考えにくいし、1勝もできずに終わってしまう可能性もありますね。一方イタリアの守備は安定感あり、他のヨーロッパチームではなかなか崩せない印象。切り裂けるとしたらブラジル・アルゼンチンあたりでしょうか。今回もそこそこの順位まではいけそうです。


●本日の芝展望
東京は、全体的に荒れてはいる。その分外を回した馬に恩恵はなく、内・先行有利が顕著。

阪神は、9Rでクリビツテンギョの追い込みが決まるも、2、3着は先行した馬。やはり先行有利とみていい。

函館は、昨日内枠有利がはっきりとした結果に。今日も引き続き内枠が有利で、穴も期待して内を重点的に攻めたい。

◎WIN1(厳選1レース単勝3000円勝負)
的中実績
1/19の中山10R:フェスティヴタロー(3.6倍)
1/25の京都9R:ヒュウマ(5.4倍)
2/1の東京10R:マイネルディアベル(4.1倍)
2/9の京都12R:ナリタハリケーン(3.3倍)
2/15の京都9R:ステファノス(6.0倍)
2/16の京都10R:マーティンボロ(4.3倍)
2/17の東京10R:プロモントーリオ(4.0倍)
2/18の東京10R:タールタン(6.0倍)
3/2の阪神11R:コパノリチャード(4.8倍)
3/15の阪神9R:シャンパーニュ(8.5倍)
3/21の中京8R:ナリタポセイドン(2.3倍)
4/26の東京12R:チェリーヒロイン(5.1倍)
4/27の京都12R:サウンドデューク(6.5倍)
5/24の京都12R:サンライズピーク(3.9倍)

昨日は、函館11Rヒュウマを指名。芝に戻って脚質的にも有利。トップハンデも貫録勝ちだろうと思ったのですが、外枠の影響か57キロの負担が原因か、先行できず中団の位置取り。勝負どころでの動きももう一つで、惨敗してしまいました。個人的にはかなり勝負していたので痛かった昨日。。。。めげずにがんばります! 
本日は函館11Rより 
の馬⇒

・根拠
人気を集めるエイシンオルドスは、前走のレースぶりは大したことなく、斤量面と岩田騎手で売れているだけという印象。なら降級するこちらのほうが実力の裏付けは高い。もともとダートで活躍していた馬で、函館の馬場も問題ないだろう。※11時現在6.1倍

◎ROLLING3(推奨3レース複勝ころがし3000円スタート)
阪神10R:7番アドマイヤシャドウ
降級2頭が人気を集める1戦。ただともに極端な競馬をするタイプでワンツーは考えにくい。前走も差のない競馬で距離短縮はプラス。自在な立ち回りで馬券圏内に入る。 

東京10R:11番シャイニープリンス
準オープンながら降級制度により、重賞級のメンバー構成。ハンデ差も大きくかなり難解ですが、荒れ馬場得意なこの馬は安定して走るはず。58キロの斤量も馬格があるのでそこまで問題ないでしょう。
阪神11R:12番シャトーブランシュ
理由は以下。

【2014 エプソムカップ 予想】
◎カルドブレッサ
前走も前々走も消化不良の競馬。のびのびと走れる東京コースは血統的にも得意といっていい舞台。大外枠が若干懸念も、ウィリアムズ騎手がうまく導いてすんなりと好位置につけてほしいところ。
 
○ディサイファ
レース上手な馬で、操縦性も高く相手なりに走れるのは強み。東京コースも3勝挙げているように得意舞台といっていい。今回も安定して走れるだろう。

▲マジェスティハーツ
神戸新聞杯2着など3歳時も結果をのこしていたが、遅咲きのハーツクライ産駒らしく今年に入ってからさらに成長してきた印象。前走内容も強く、最後は自ら動いた分の負け。今回も特に不安なく、確実に伸びてくることが予想できる。
 
☆マイネルラクリマ
中山記念は大外枠から進めて4着。とにかく強い競馬だった。遠征がえりで、状態は十分ではないらしいが、荒れ馬場は得意でレースもうまい。人気も落ちそうな今回はねらい目。

△シルクアーネスト
△フェスティヴタロー
△アーデント
△ゴールデンナンバー

●買い目
勝負の3連複2頭軸
◎○ー▲☆△
抑えの3連複フォーメーション
◎ー○▲☆ー○▲☆△

【2014 マーメイドS 予想】
例年軽ハンデ馬の活躍がみられるレース。やはり小柄な牝馬のハンデ戦は斤量の影響が大きいということだろう。今回もかわらず軽ハンデ馬有利と見て、56キロのフーラブライド、阪神の内回りは条件悪化のディアデラマドレは軽視したい。

◎シャトーブランシュ
重賞2着があるにもかかわらず53キロは正直恵まれた印象。ほぼ格上挑戦のメンバーのなかで実績も上位。体重大幅増のあとの叩き2戦目で、前走はあの都大路Sで4着。ここは勝ちきるまである。

○フロアクラフト
リヤンドファミユの2着に来たように阪神は得意。内枠に入ってうまく立ち回れそうで、51キロもいい。3走前のようなレースができれば。

▲ウエスタンレベッカ
同舞台はGブーツで勝っているように実績あり。前走ダートを使われて惨敗したが、本来は芝での馬。絶好の最内枠をひいた恩恵を利用できれば、好勝負できる。

☆アイスフォーリス
低レベルメンバーながら前走は強い内容だった。和田騎手とも手が合いそうで、早めの仕掛けから4角先頭に立てば粘れるスタミナはある。

△ディアデラマドレ
△フーラブライド
△ブリッジクライム
△サトノジュピター

●買い目 
3連複フォーメーションで手広く
◎ー○▲☆ー○▲☆△
馬連・ワイド
◎ー○▲☆

~PR~
「まずは無料の情報で様子がみたい!」

「高い情報にお金を使うくらいなら馬券代に使うよ!」



ごもっともです。わかりました!


私たちは宣言します!
これをご覧になっているアナタに完全無料でしっかりと満足して頂ける事を。



何故なら・・・しっかりと結果が出ているからです!



なので、アナタの利益になる情報を完全無料でお届けします。
もちろん完全無料に二言はありません。


まずは試しに使ってみてください。100%満足して頂けるはずです!



そして、この凄さはひと言では語れませんが、ひと目でわかります!

「あったらいいな」をカタチにした、競馬情報サービス。


本日の無料情報提供予定レースは、

・6/15(日) 東京11R エプソムカップ(G3)


⇒■波乱の2鞍をこちらから完全無料公開です!
※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます。
メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
クリックして登録を完了させてください。

【2014 エプソムカップ 有力馬前走チェック】

北海道スプリントカップは、本命アドマイヤサガスが快勝。前走の千葉Sは不完全燃焼だっただけに、今回は外から豪快に差しを決めてくれました。2着も対抗スノードラゴンが入線!

そして注目の3着は、セ、、、セレスハント。。。。

アグネスジェダイやサウスヴィグラスの連覇に加えて、ノボジャックやガブリンなど2年連続2着もある北海道スプリントカップ。リピーターの多いレースであることを、、、、来年のために覚えておきたいと思います。

さあ、気を取り直して視線は今週末へ。エプソムカップについて予習していきます。

【エプソムカップ 有力馬前走チェック】

●新潟大賞典

2着:マジェスティハーツ…ここ2走は確実な差し足を披露。最後はユールシンギングに差されてしまったが、内容的には互角かそれ以上。今回もスムーズな競馬ができれば、今回も勝ち負けできるだろう。

4着:カルドブレッサ…結果的に通ったコースが悪かった。中日新聞杯も前が詰まり気味でよく追い込んできてはいるが届かず。鞍上替わりで新味が出れば。

5着:ダノンヨーヨー…大外から追い込んで復活の気配を感じさせたが、内側とは通ったコースの差のようにも思う。

8着:レインスティック…バクシンオー産駒ながら中距離を使われている馬。アイルランドトロフィー(2000m)でサトノギャラントを下した実績はあるが、やはり良績はマイル以下にある。距離短縮はプラスだが、どこまで勝負できるか疑問。

●都大路ステークス

2着:ディサイファ…グランデッツァが圧勝したレースだが、きっちりと2着まで突っ込むあたりに、この馬の強さを感じる。前走以外は0.2差以内の接戦を演じ、東京コースの実績も優秀。ただ、決め手には欠ける面もあり、人気次第では頭を外した馬券で勝負するのも面白い。

●中山記念

4着:マイネルラクリマ…大外枠から果敢に先行策をとって、強豪相手に4着までねばったのは優秀。問題は久々の東京コースで左回りのイメージがつかみにくいことと香港遠征帰り。目に見えない疲れが残っていなければいいが。

12着:ダークシャドウ…後方から一気にまくる競馬を試したカタチ。高レベルなレースばかりではあるが凡走を繰り返すこの馬にとって、良い刺激になればいいが、さすがに今回斤量59キロだと積極的には買えそうにない。

前走見返して、穴馬っぽいと感じたのは
この馬→

ここ2戦は前が詰まり気味で消化不良。鞍上が変わって伸び伸びと走れれば変わってよさそうです。

~PR~

競馬に精通した有名予想家の予想や買い目が
もし完全無料で見れるとしたら!?


「そんなオイシイ話、あるわけないでしょ」

いいえ!現実にココにあります!

根拠ある情報に買い目が付いた、
毎週の競馬に欠かせないマストアイテム!


この凄さはひと言では語れませんが、
ひと目でわかります!


まずはとにかく見てみてください!


完全無料なのに何故か当たる競馬情報サイト
※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます
メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
クリックして登録を完了させてください。




これまで、下記のような情報サイトに
惑わされた経験はありませんか?



・今ならお試し○ヶ月○万円で的中率○%!
・先着○名様限定!お急ぎください!
・競馬関係者からの内部情報公開!
・万馬券の嵐!的中量産法!



確かにこういった宣伝通りに
馬券を獲得出来たら素晴らしい事ですね。


しかしこのような情報に
どういった『根拠』があるでしょうか。



競馬情報を扱う大抵の会社は、
何の根拠もない情報を送ってくるところがほとんどです。



しかし!



もう根拠もない買い目情報を
受け取るだけの一方通行情報はもう古い!



『根拠ある情報』を得るだけで
貴方の的中・回収率は飛躍的にUPします!



そんな知って得する情報を、
半永久的に完全無料でお届けします!


「これ以上的中は要らない!」って思ったら退会してください(笑)


■完全無料で当たる情報が嫌になるまで欲しい方はコチラから
※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます
メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
クリックして登録を完了させてください。


【2さい手帖①】2歳戦回顧、はじめました。

G1がひと段落した今週。ほっと一息つきたいところですが、早くも来年のダービーに向けて、2歳新馬戦がはじまりました。馬体がひと回り小さく、走りもおぼつかない若駒たちが、懸命に走る姿は初々しさがあって、見るには楽しいものですが、賭けるとなると少し事情は変わってきます。

「2歳って成長途上でよくわからない」
「レース経験が浅くて参考材料が少ない」
「仕上がり次第で走るからわかりにくい」
「血統からの判断もしにくい」

こんな理由で、敬遠する方も多いと思います(私も少なからずその類です)。


なので、ブログをはじめてから最初の2歳戦開幕。本来マメではない性分ですが、三日坊主覚悟で、今週から随時振り返っていこうかなと思います。

本日はその第1回目。

そして、始めるにあたって、これまでの経験上一つ念頭に置きたいことがあります。

それは「逃げ切り勝ちは、あまり評価しない」ということ

レースの仕方がわからない2歳馬たち。どの馬も、十数頭の馬群とともに真剣勝負ははじめてなわけです。そんな中、先頭でとりあえずリズムよく走れた分で逃げ切ってしまえる馬が多いのです。ただ、出世した馬たちは、先行抜け出しまたは、差し競馬で勝ちあがる印象が強い。その分、精神的にも大人なので、次走以降も活躍しやすいということもいえます。

それはそうと、とりあえず出だしは各レースを見ての感想を。

●6/7(土)メイクデビュー東京 芝1400m 不良馬場…評価D
1.28.0 1着:マコトダッソー(父ダイワメジャー×母父タマモクロス)

不良馬場での逃げ切り。追い上げた2着馬スマートプラネットの方が見どころはあった。

●6/7(土)メイクデビュー阪神 芝1600m 良馬場…評価D
1.39.2 1着:ケツァルテナンゴ(父チチカステナンゴ×母父クロフネ)

スローペースの直線だけの競馬だったが、今週のレースの中では一番見どころのある勝ち方。ただ、タイムは平凡。去年からチチカステナンゴ産駒の仕上がり早+レースセンスの高さは証明済みで、血統面だけで次走以降も注目したい。

●6/8(日)メイクデビュー東京 芝1600m 不良馬場…評価D
1.41.0 1着:シゲルケンカヤマ(父ストーミングホーム×母父グランデラ)

不良馬場での走りは得意な部類。今後もタフな馬場なら思い出したい。ダートも合うのでは。

●6/8(日)メイクデビュー阪神 芝1400m 良馬場…評価E

1.22.9 1着:ノーブルルージュ(父ショウナンカンプ×母父タイキブリザード)

ショウナンカンプ産駒らしく、スピードで押し切った競馬。ベストはおそらく1200m。競りかけられたら脆そう。

去年はレッドリヴェールやイスラボニータと、後のG1馬を輩出した2歳新馬開幕週でしたが、どうやら今年はそのような馬はいなさそうです。


あと今週のエプソムカップ。今のところの注目馬は
この馬⇒

G1ではもうひとつ足りないだろうが、G3クラスならお手の物。久々の東京ですが、今の力なら問題なくこなせるはず、荒れ馬場も向くタイプで軸にしたい馬です。

~PR~

「まずは無料の情報で様子がみたい!」

「高い情報にお金を使うくらいなら馬券代に使うよ!」


ごもっともです。わかりました!

私たちは宣言します!
これをご覧になっているアナタに完全無料でしっかりと満足して頂ける事を。


何故なら・・・しっかりと結果が出ているからです!



なので、アナタの利益になる情報を完全無料でお届けします。
もちろん完全無料に二言はありません。


まずは試しに使ってみてください。100%満足して頂けるはずです!



そして、この凄さはひと言では語れませんが、ひと目でわかります!

「あったらいいな」をカタチにした、競馬情報サービス。


今週の無料情報提供予定レースは、


・6/14(土) 東京11R アハルテケステークス
・6/15(日) 東京11R エプソムカップ(G3)


⇒■波乱の2鞍をこちらから完全無料公開です!
※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます。
メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
クリックして登録を完了させてください。

プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ