【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【11,12,8,53】(単勝回収率130%・複勝回収率91%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝17敗(1返還) 回収率103%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
おはようございます。

3日間開催の最終日。東西ともに昨日の芝は重馬場スタートでしたが、今日の芝はなんとか良馬場スタート。
にしても、昨日の東京後半は差しばかりが届いた結果でしたので、しばらくこの傾向は続くかもしれませんね。
ちょうど、去年の開幕2週目もこのような馬場だったと記憶しています。差し届く東京。逃げ有利の京都というアタマで今日は臨みたいと思います。

そして、キタサンブラックをアタマで買ってはいけない!とした京都大賞典の予想はこうなりました。
スポンサーリンク

●京都大賞典2016予想
人気ブログランキングへ
(現在30位くらいにある当ブログの紹介欄に名前を記しています)

〇ラブリーデイ
▲サウンズオブアース
☆ラストインパクト
△キタサンブラック
△アドマイヤデウス

昨日稍重だった馬場でも人気薄のラインスピリットが逃げ切ったように、とにかく前有利の京都。
キタサンブラックは番手からでも競馬ができるタイプだけに、この馬がまず逃げることになるはずです。連勝してきた内容を見ると、スタミナはかなりあるタイプ。母父が効いているのでしょうか。強豪相手でも展開と馬場の利で前で粘りこむ競馬を見せてほしいと思います。

相手は去年同様に足を貯めて差してこれそうなラブリーデイ、サウンズオブアースを。

ラストインパクトも本調子なら、この舞台は合っていますし、面白い存在。力があるのは認めますが、断然人気を背負ってのキタサンブラックは金曜日にも書いた通り今回はいろいろとマイナス要素がありそうなので、抑えに回します。

本線は◎ー〇▲☆の馬連。〇▲☆→印→◎の3連単3着固定も買ってみます。

スポンサーリンク

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字