【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【11,10,8,43】(単勝回収率151%・複勝回収率99%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝12敗(1返還) 回収率133%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

すいません。今週はお盆休み進行のせいもあって、仕事がばたばた。
昨日も結局、「買ってはいけない!」を更新する時間もありませんでした。。
(買ってはいけない!は休みではなく、今日の晩か、明日の予想に加えて簡易版を上げる予定ですのでご了承ください)

というわけで、明日の話をしている暇はないので、本日の札幌・新潟のメインとダリア賞の予想を更新します。
スポンサーリンク

●越後ステークス2016 予想
◎サンレーン
○ウィッシュハピネス

前走は前半絡まれたこともありますが、全体的にメンバーレベルの高い1戦でした。今回はメンバーレベルが落ちる上に、同型のウィッシュハピネスが外枠に入り、番手の競馬を示唆していることからこの馬が普通に逃げられる条件が揃いました。最後少し詰めの甘い部分があり、距離短縮もいい方向に向きそう。新潟のスパイラルカーブを味方に逃げ切れる可能性は大きいと考えます。

基本的には◎の単勝勝負でいきたいですが、ボーナスで◎ー○の馬連・ワイドも買います。
末脚タイプが多いメンバー構成なので、いったいったの展開も十分考えられるでしょう。

●札幌日経オープン2016予想
人気ブログランキングへ  
※現在25位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています

○ジャングルクルーズ
▲ツクバアズマオー
☆ネオブラックダイヤ

本命馬は今年に入って安定感が増してきたあの馬にしました。前走は、巧く運ぶもさすがにレベルが高く最後は突き放された形ですが、オープン特別になり、メンバーレベルが落ちる今回は巻き返せる番。距離が若干不安ではありますが、小回りの2600mでスローペースが見込めそうなので、融通は利くはず。展開的に恵まれそうなこともあり、人気もそこそこの今回は狙ってみたい。

相手はJC5着という実績があり、洋芝が得意なジャングルクルーズが筆頭。前走は外枠から後ろに下げる形になりましたが、5番枠を引いた今回はある程度先行するはずです。

函館で2戦重ねて確実な差し足を披露したツクバアズマオーも今回内枠に入って再度の3着以内も期待できます。

穴でねらいたいのは、ネオブラックダイヤ。ハイレベルなメンバーと戦ってきたことを考えれば、今回あたりのレベルならそろそろ一発あってもおかしくないでしょう。馬券は◎ー印への馬連・ワイドで。


●ダリア賞 予想
◎マイネルバールマン
○サノノジャングル

ここはハイレベルな新馬戦を勝ち上がったマイネルバールマンが強いはず。相手が難解なので、血統面から持続力が生かせそうなサノノジャングルを買ってみたい。馬券は◎ー○の馬連・ワイド。

 スポンサーリンク

コメント一覧

    • 1. こなつ
    • 2016年08月06日 22:25
    • サトノジャングルこんかったなぁ〜明日頑張ってや〜

コメントする

名前
URL
 
  絵文字