【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【10,8,6,30】(単勝回収率201%・複勝回収率118%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝6敗(1返還) 回収率221%
TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

S__10919938

昨日・今日と軽井沢に出張してきました。基本的には、会社内で仕事していることが多いので、こういう機会は本当に貴重。天気も良く、場所的にも爽やかな気候で自然がきれいなこともあって、仕事といえリフレッシュできました。(夜の宴会では少々飲みすぎてしまい、今日は朝からグロッキーでしたが。。。)

さて、もう金曜日。今週も週中の更新ができずにすいません。来週はさすがにダービーウィークなので、ちょくちょくと更新すると思います(たぶん)。

そして今日は、「買ってはいけない!」

なんですが、、、
先週のヴィクトリアマイルで指名したミッキークイーンも2着に入線。復帰直後の浜中騎手を不安視してたのですが、気合の入った渾身の追いでよく伸びてきました。さすがケガさえ無ければリーディング争いに加わっていたはずの騎手。改めて今週からの活躍を期待したいところですね。

そして、これでまたG1の複勝圏内記録が更新されたのですが、ここまで連続するとさすがに、最近ではコメント欄や周りからも「G1になると、やけになって無茶してません?」と言われてきましたね。。

たしかに1.2番人気からしか選んでないという状況でして、無理やり理由をつけている部分もあったのかもしれません。ということで、今週は無茶しないようにします(笑)。

そして今週のオークス先週までならシンハライトかチェッキーノから選ぶはずなんですが、今回は普通にどちらも強い馬だと思うのでちょっと自重。

この馬にしました。(おそらく3番人気ですが…)

と、その前に、現時点で切ってはいけない!と思う穴馬はこの2頭

この2頭⇒人気ブログランキングへ  
※現在30位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています 

詳しくは、もう少し検討してから決めますが、どちらも思ったより人気がなさそうなので、どちらかは馬券に入れると思います。

では行きます!

オークス2016で予想オッズ人気馬
アットザシーサイドを買ってはいけない!
その理由はこちら!
スポンサーリンク

①血統的にも走り的にも距離延長はやはりマイナス材料
アットザシーサイドの母ルミナスハーバーが活躍したのはマイル以下。ハイライトの実績としては、ウオッカの阪神JFの3着がありますが、基本的には距離が短いところでの活躍が目立ちました。アグネスタキオン産駒らしいい

この馬自身の走りを見ても、フィリーズレビューや紅梅賞秋明菊賞(修正しました)での鮮やかに抜け出してきた脚を見る限りやはり1400mがベストのように思えます。桜花賞では3着に来ましたが、シンハライトには最後突き放された格好ですので、多少阪神の坂が応えたようにも見えました。

「オークスは、血統は関係ない。3歳牝馬同士なら能力や乗り方でカバーできる」と言われていますが、決してプラスには向かない血統。桜花賞3着だからと飛びつくのは危険な気がします。

②オークスとの相性悪いキングカメハメハ産駒
母方の血統的に距離延長は向いていないことに加え、父方も若干不安。というのは、過去に出走したキングカメハメハ産駒で馬券に絡んだ馬は、三冠馬のアパパネのみ。

それ以外のキングカメハメハ産駒は、全て着外に敗れ去っています。

もともとキンカメ産駒は2000m前後が強く、2400mまで伸びるとディープ勢が逆転します。この傾向も今回のオークスでは一考の余地ありだと思います。(かといって、チェッキーノを消すわけにはいきませんが。。)

③馬体を戻すことを第一に考えた軽い調教

今週、この馬の調教は注目に値するものでした。というのは、前走の桜花賞では10キロ減の仕上げで臨み馬体重は430キロ。調教本数も多く、究極の仕上げだったに違いありません。

馬格もない馬なので、そのダメージを回復しないといけないことを考えた最終追い切りの時計は、5ハロン57秒台でした。ラスト2Fは25秒台でしたが、それまでは全く追い切りらしくないタラタラとした映像。そのおかげで調教後の馬体重は444キロと戻してはいましたが、それでG1で勝ち負けしようかという仕上げには到底見えませんでした。

以上の理由で、私はオークス2016でアットザシーサイドを買ってはいけない!と思うのですが、みなさんはいかがでしょうか?今週もあなたの買ってはいけない!馬アンケートをとってみます。ご協力よろしくお願いします。





スポンサーリンク

 コメント一覧 (4)

    • 1. クエストフォベスト
    • 2016年05月21日 03:41
    • チェッキーノを買ってはいけないと言えないのであれば、②キングカメハメハ産駒は…の件は書かなくてよかったのでは?と、おもってしまいました。

      自分も、アットザシーサイドは買わないと思いますが、アットザシーサイドが紅梅賞?
      何年前のお話?
      現在は紅梅Sですよね?
      まあ、アットザシーサイドは紅梅Sには出走してませんがね。
    • 2. サブちゃん
    • 2016年05月21日 06:57
    • シンハライトを斬って欲しかったっす!

      オークス楽しみましょう!
    • 3. 手帖主
    • 2016年05月21日 10:19
    • クエストフォベストさん、ご無沙汰しております。

      キングカメハメハ産駒、まあそこまで推すところでもないんですが、
      母系に加えて父系も不安、と言いたかったのです。
      チェッキーノもベストじゃないと思いますが、ハッピーパスの子なので、アットザシーサイドよりは多少アドバンテージがあるかと。

      あと、紅梅ステークスでしたね。僕が競馬を始めたくらいのときは紅梅賞だったのでつい。。しかも、アットザシーサイドが勝ったのは秋明菊賞でしたね苦笑。修正しました。。ご指摘ありがとうございます!!
    • 4. 手帖主
    • 2016年05月21日 10:21
    • サブちゃんさん、、
      シンハライトは、ちょっと今回はさすがにね。。。

      もし、ジュエラーが出ていたら、ジュエラーを買ってはいけない!にしていたかもしれませんw。

コメントする

名前
 
  絵文字