【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【10,7,5,27】(単勝回収率222%・複勝回収率116%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝6敗(1返還) 回収率193%
TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは!!
GW交流重賞3連戦を2勝1敗で勝ち越した、けいば手帖です(最近、あまり自慢できていないので、ここぞとばかりに自慢してみますw)。

兵庫チャンピオンシップで馬単1点!780円
かしわ記念でワイド1点!500円


3連系の重ね買いとかも良いですけれども、このようにズバッとスカッと1点で仕留めるというのも気持ちがいいもんです!配当は小さく見えますけど、「配当がそのまま回収率」と考えると、上出来といって良いでしょう(というか、言ってくださいw)。

これで、今年の企画「交流重賞は1点勝負!」の通算成績は、5勝6敗(1返還)の回収率221%。
「回収率はもう大丈夫そうなので、もはや勝敗的に勝ち越しを目指したい!」と言えるくらいの成績にはなってきました。次は6月1日(水)のさきたま杯。少し空いてしまいますが、またその時はご期待ください。

では、今日の本題へ。

もう金曜日の夜。
というわけで、今週の買ってはいけない!にいきます(私も今日から仕事復帰なんですが、明日また競馬だと思うと調子狂っちゃいますねw)。

ただ、こちらは残念ながら、先週はキタサンブラックをピックアップして、ご存じのとおり2016年のG1の買ってはいけない馬の成績は、ノンコノユメ⇒ミッキーアイル⇒シンハライト⇒サトノダイヤモンド⇒キタサンブラックとすべて馬券に絡んでいます

「全て1・2番人気以内から選んでいる」とはいえ、ここまで続くとはふがいない結果。そろそろこの流れを止めたいところですが、中途半端な人気馬を指名したところでスカッとしませんから、もちろん今週も攻めますよ!

と、その前に、今週の切ってはいけない!と思ったのはこの2頭。

この2頭⇒
人気ブログランキングへ  
※現在30位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています 


1頭を除けばそこまで能力差はそこまでないメンバーですから、あとは鞍上と枠が大事になってくるという話ですね。詳しくは明日の馬場などを見ながら決めますので、最終結論はまた日曜日ということで。

ではいきます!

NHKマイルカップ2016で予想オッズ人気馬
ロードクエストを買ってはいけない!

その理由はこちら!

スポンサーリンク


①徐々にイン有利の馬場の中、まさかの最後方待機宣言!

現代競馬では、すでに当たり前になってしまったエアレーション馬場。特殊な機械で芝生に穴をあけることで、芝生の内部まで空気を送り込み、芝生の成長を促し たり、水はけを良くしたりといった、芝生の手入れの技法のひとつなんですが、競馬場の馬場における主な目的はクッション性を高めることにあります。

比較的ふかふかの状態で始まる馬場が、開催を追ってどういう風に変化するかというと、馬が比較的多く通る内側の方が徐々に踏み固められて、走りやすい状態に変化していくのです。

今回の東京開催もまさにそんな馬場の典型。開幕週は外差しが決まっていましたが、徐々に内が伸びる状態へとシフト。とくに、日曜日の9Rと11Rではなんと 「1枠に入った馬が2頭とも馬券に絡む」という結果になりました。超ハイペースなら別ですが、少しでもペースが緩めばある程度の位置につけて、内枠で脚を 貯められる馬に有利といった馬場に着実に変化しています。今年も、例年どおりの春の東京競馬になってきたといって良いでしょう。

そんな馬場で行われるNHKマイルカップ。去年は、きっちりとイン先行のクラリティスカイとアルビアーノの2頭で決まりました。今年もメジャーエンブレムがおそら く逃げるでしょうし、他の馬も絡めばつぶされることは分かっている状況。無謀な仕掛けもなく、クイーンカップのような競馬になりそうな気がしてなりません。

そんな中、ロードクエストの小島茂行調教師が出したコメントが信じられませんでした。。。。

「ゲートは出るようになってきていますが、出てから前に行きたがらないので、道中は急かさずレースをさせようと思います。それはジョッキーとも意見が合っていますし、道中はこの馬のペースで走らせて末脚を生かしたいですね」

このコメントから推測されるのは、ほぼ最後方待機策。つまり、新潟2歳Sのような競馬をするというのです。

あの時は馬場が悪くインがすっぽりと空きましたが、今の東京では考えられないので、おそらく大外をぶん回すことになると思います。そんな競馬は、明らかに不 利。空前のハイレベルだった皐月賞で1ケタ着順に入ったとはいえ、そんな競馬は自分の首を絞める以外、なにものでもありません。今回は最後の直線で、外を 伸びあぐねる姿が目に浮かびます。

②マツリダゴッホ産駒らしく、成長力が見られない!

さらに危険視するポイントを付け加えるなら、この馬の成長力でしょう。新潟でのデビューからの2戦は、次元の違う走りで他馬を圧倒しましたが、その後はメンバーレベルが強くなったとはいえ、あの時の輝きは見られません。

そこでマツリダゴッホ産駒の特徴を調べてみるとびっくり!
芝の2歳馬の成績は、勝率7.1% 複勝率28.4% 単勝回収率149円 複勝回収率108円となかなかの好成績なんですが、3歳以降になると、
勝率4.6% 複勝率18.3% 単勝回収率36円 複勝回収率103円と一気に悪化してしまいます。

思い起こせば、去年のマツリダゴッホ産駒の代表馬アルマワイオリが典型的な例。朝日杯でダノンプラチナの2着に来るなどいぶし銀の活躍をみせましたが、3歳 秋以降はさっぱりの成績です(詳細は調べてみてください)。古馬で活躍したマツリダゴッホですが、自身の産駒はどうやら早熟傾向のようです。

以上!

今回おそらく2番人気に推されるであろうロードクエストですが、このような理由から今回は買ってはいけない!と思うですがいかがでしょうか??

そして、いつものようにアンケートを取りたいと思うのですが、今回からちょっと趣向を変えてみます。

質問内容は、ズバリ「あなたの買ってはいけない!馬がなんですか?」です。
ロードクエスト以外にも5番人気以内になるであろう馬の名前を挙げてみました。その中から選んでいただくか、またはそれ以外の馬があればその名前をお書きください。複数選択もOK!!理由も添えていただければ幸いです。よろしくお願いします。




【PR】最強に使える無料情報を提供しているサイト

仲西と申します。けいば手帖さんの記事をお借りして今回はPRさせて頂きます。



皆さんは競馬予想情報を手に入れるとき何を参考にしていますか?

私は昔色々なサイトを見ていたのですが、いきなり有料のサイトは

いかにも怪しくて手を出すことが出来ませんでした。



だってそうですよね?



当たるかどうかもわからない情報にお金は出せません!



そんな中、有料情報に負けずとも劣らない精度を誇る弊社の無料情報。

曜日毎に異なる観点から毎日競馬に関する有力且つ最新の情報を

弊社にご登録を頂いている会員様だけに無料で公開させて頂いております。



▼▼無料コンテンツ一覧▼▼
-----------

・週間販売予定

・IRON HORSE/月曜日

・プラチナム速報/火曜日

・プラチナム重賞クラブ/水曜日

・プラチナム注目馬/木曜日

・今週の穴馬はこれだ!!/金曜日

・無料買い目情報/レース前日
-----------



会員様がご自身で予想を立てる際の

強い味方となれる様に日々の情報精査に余念はございません。



競馬業界が注目する競走馬から陽の目を浴びない無名の競走馬まで、

中央競馬から地方競馬まで幅広くコンテンツをご用意させて頂いております。



更に今年の2月には重賞の東京新聞杯で

141万を獲得することが出来ました!!



今なら無料でも使える情報をお届けしているので

まずは無料情報からGETしてみてくださいね!!


なお、精度が高いため先着30名様限定登録となっております!

登録は⇒ http://platinum-invest.club/

スポンサーリンク

 コメント一覧 (1)

    • 1. サブちゃん
    • 2016年05月08日 05:52
    • おはようございます!

      今日はダンツプリウスの複勝一点勝負です
      ロードクエストこないことを祈るばかりです

コメントする

名前
 
  絵文字