【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【7,5,5,20】(単勝回収率260%・複勝回収率125%)
TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんばんは。

また日が空きました。2月から続いた仕事の繁忙期を一端抜けたと思ったのですが、その後も諸々と細かい仕事が降りかかってきまして、今週はまたまたてっぺん帰りの毎日です。。。

で、もう水曜日の夜(すでに明けて木曜日の朝…)。なんですが、G1は回顧もきちんと書いてみようかと思っての更新してみます。

●ビッグアーサーはスプリント界の新王者!というのは時期尚早
「破格のレコードVで圧勝!」という、見出しが月曜のスポーツ紙におどりましたが、この日のレコードタイムにはそれほどの価値はありません。前週よりも平均約3秒早くなっているという、芝のレースはまずレコードが更新されるような状態。先週の結果分析ではタイムランクCということからもタイム面で特筆するべきことはありません。むしろこの高速馬場をもっともはやく走り切った反動が出る心配をするべきでしょう。

また、高速馬場になって、サクラバクシンオー産駒らしい持続力を存分に生かせたペースだったことも今回向いたと思います。超高速馬場+前傾ラップ+福永騎手らしい位置取り、すべてがかち合った勝利でしょう。

ただ、ショウナンカンプ、グランプリボスに続くサクラバクシンオーの後継種牡馬になれるという資格を得たのは、良かったですね。今のままでしたら重賞未勝利のままでしたから。もちろん、このまま秋に臨んで阪神セントウルS好走⇒中山スプリンターズSのローテーションを歩むのなら、消してもいいと思っています。

●次走注目馬は、この馬⇒人気ブログランキングへ 
※現在30位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています 
(←すいません。ランキング内の名前更新するのを失念していました。レッツゴードンキです)
最近はあまり期待できない鞍上ですが、今回は超絶的に下手な乗り方でした。出遅れた上に直線では内でどん詰まり。もちろん最後は脚を余していましたし、初の1200mでしたが適性は感じる内容でした。前走は2番手の競馬、今回は出遅れ。最近は本来のスタイルで競馬をできていませんし、いつどこで巻き返してもおかしくないでしょう。内伸び馬場になりやすい東京馬場なら、ヴィクトリアマイルは面白い存在になるはずです。

●最後に…

「ミッキーアイルを買ってはいけない!」の言い分けを(恥ずかしいので小さいフォントで)させてください!!!!
正直、あんな超高速馬場になるなんて聞いてないですよ!!たしかにAコース→Bコース替り、しかも芝が刈られたことは知っていました。しかし、平均タイムが前週の3秒以上も早くなるなんて、、、、今の競馬で、最終週にこれほどの高速馬場はありえませんよ。ほんとこれはJRAの失敗だと思います。正直土曜日の芝レースで前の馬が全然止まらないというレース連発で、嫌な予感はしていました。高速馬場得意で、無理に抑えることなくあんな競馬ができれば好走しますよね。。。。もちろん、もはやマイルに対応できるスタミナはなさそうですので、安田記念(東京1600m)では見向きもせず切ると思いますが。。

以上
といった感じで書いてみました。でも、もう少しちと眠くて。。。※明日の朝、たぶん加筆修正します。項目

ではまた明日か、明後日に。もちろん、7連続複勝圏内という「逆神絶好調」の買ってはいけない!を更新しますので、お楽しみに!!(自虐)

コメントする

名前
 
  絵文字