【2015年秋G1シリーズ実績]
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト・阪神JF◎ウインファビラス
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。

2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒【5,2,1,12】(単勝回収率244
%・複勝回収率110%)。
TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
---------------------------------------
こんばんは。

思えば今週から春競馬になるわけですね。そして、その始まりを告げるのが中山記念。
去年はオークス馬と皐月賞馬2頭が出走してきて話題になりましたが、今年も豪華メンバーが揃いました。

一昔前まで強豪馬の始動と言えば、阪神大賞典や大阪杯。中山記念はどちらかというとG2が精いっぱいの馬たちによる地味なG2戦でしたが、ここ3年は秋の毎日王冠のようなわくわくする顔ぶれがそろうようになりました。これも、時代の流れなんでしょうか。天皇賞春を目指さずに、別路線をたどる強い馬たちが多くなってきた証拠ではあるんでしょうね。

というわけで、今週間違いなく一番注目が集まる中山記念の展望を、予想オッズを見ながらざっと書いてみました。
スポンサーリンク

●中山記念2016 予想オッズ
1     ドゥラメンテ     2.7
2     リアルスティール     3.3
3     イスラボニータ     3.7
4     アンビシャス     6.2
5     ロゴタイプ     10.5
6     フルーキー     12.3
7     ラストインパクト     21.5
8     マイネルラクリマ     122.6
9     レッドレイヴン     169.1
10     サトノギャラント     299.0

正直、このオッズを見るだけでもわかるように、ここは大目に見てもラストインパクトまでの上位7頭の争いになるでしょう。その下のマイネルラクリマはPOG馬で個人的に思い入れのある馬なんですが、さすがに1年以上のブランク。その上このメンバーにぶつけてきたのですから、常識的に考えて今回勝負気配ではないはずです。

上から順にみてみましょう。

1番人気はやはりドゥラメンテ。昨年のクラシック世代の最強馬であることは間違いないわけですし、中山も皐月賞の走りから問題ない。
しかも重賞騎乗機会3連勝中のデムーロが乗ります。唯一嫌われる要素は、骨折休み明けだけ。ならば仕上がり具合がどうなのかというのが気になるところですが、堀厩舎でもあり、さすがにこれだけの馬。まず勝ち負けできる仕上がり具合で臨んでくるはずです。そう考えると予想オッズ段階で2.7倍もつくというのは、は「逆に美味しい」と思える部分もあるのかなぁというのが今のところの見解。今回は嫌うという意見も多そうですが、2.7倍もつくドゥラメンテなんてもう無いかもしれませんよw。

リアルスティールは
正直、有馬記念に出走してきてもらって福永騎手じゃない騎手の騎乗を見てみたかったんですが、結果的に人馬共にここまで待つ形になりました。今回馬は特に故障もなく休養明けでも大丈夫でしょうが、問題は騎手。こっちの休養明けは、この2週の競馬を見ていてもお世辞にも休養前よりも調子が良いとは思えません。惨敗はないだろうけど、信頼できるほどの裏付けもないし、あれだけ差をつけられたドゥラメンテとさほど変わらないオッズなら人気妙味もない。好きな馬ではあるんですが、まず本命にするようなことは無いでしょう。

3番人気のイスラボニータは去年1番人気出走しているのですが、それがステファノス及びマイネルフロストにまで差されて5着という内容。このとき右回りで器用な立ち回りをしようとして内にささるシーンが見られたことが、マイルCSで「買ってはいけない!」とした根拠でもあります。戦績的に考えれば、軸馬として信頼できそうなんですが、そう思って去年敗れてしまった中山記念でもあるので、(個人的な感情も多分にありますが)今回もあまり信用は置けないですね。

4番人気アンビシャスは、上位の馬たちとの力差が未知数。秋2戦は言い訳ができる内容なので、巻き返しの余地があるといえば、あります。あとは、開幕週の馬場で差しがきちんと決まるかどうか。常に後方一気での差し戦法で鮮やかに勝ってきたルメール騎手鞍上ですが、さすがに後方一気は苦しいと考えると今回どのような戦法に出るか注目ですね。

5番人気ロゴタイプは、今回相当人気が落ちそう。ただ、人気馬たちを出しぬけるとしたらこの馬でしょうか。スローの上がり勝負なら分が悪いので、早めの仕掛けで抜け出してどこまでという競馬をしてほしい。

続くフルーキーは、中山金杯は不運な競馬でした。使っている強味でどこまでっという感じでしょうが、力差はありそうな気もします。ラストインパクトも、有馬記念では苦しい競馬でした。距離短縮はあまり良いようには思えませんが、ここまで人気が下がる馬でもないなぁ、という印象です。積極的に買いたくはないけど、少しは抑えようという感じです。

と、思うがままに殴り書きのような感じで各馬の印象を書いてみました。

結論的には、
嫌うのは…リアルスティール、イスラボニータ
買いたいのは…ロゴタイプ、アンビシャスって感じで
ドゥラメンテの取捨は非常に難しいのが、いまのところの印象です。

詳しい結論は週末にまた更新します。

というわけで、今週の「買ってはいけない!」はこのレースでは書きません。

とりあえず、現時点では阪急杯になりそう。そして、嫌うならこの馬でしょうか。

今週の買ってはいけない!は阪急杯から

この馬⇒人気ブログランキングへ
※現在20位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています

まあまだ、変更があるかもしれませんし、詳しくは明日か明後日に更新します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【PR】2015年の菊花賞で170万GETした奴のお話

長岡です。けいば手帖さんの原稿をお借りしてPR致します。



最近2chまとめで話題になっているサイトが有るのですが、

どうやら昨年の菊花賞で170万取った人が出てきたらしいです。



しかもその人は自力ではなくどうやら競馬予想サイトを見て

買い目通り買ったら儲かったというとんでもない輩ですw

ただ170万儲かるというのはなかなか美味しい話ですよね。


「そんな美味しい話があるのか?」


そう思う方もいるかもしれませんが実体験に基いてのモノ。


 


証拠のお金も載せてるので信憑性もありますねw

まずは皆さんも無料登録してみてはいかがでしょうか?

無料登録→ http://www.yhs-netb.com/

コメントする

名前
 
  絵文字