----------------------------------------
[2015年秋G1シリーズ実績]
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト・阪神JF◎ウインファビラス
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒【2,0,0,2】(単勝回収率292%・複勝回収率102%)。
TWITTERもやってます。
---------------------------------------
こんばんは。

なにやら、TAROの競馬競馬はビジネスであるなど、競馬ブログ界隈で「私の好きなSMAPの曲」を挙げるのが流行っているらしいので、ここは乗っておきましょう!

私のSMAPの好きな歌は、、、、、、、、、






主題歌です!

なんの!!?

(C)ピスタチオ


はい。というわけで、今日は木曜日なので買ってはいけない!を更新しまーす。

先週のシンザン記念で取り上げたアストラエンブレムはかろうじて4着に敗退。まさかの大本命ピースマインドが飛んだうえに、アストラエンブレムまで来たら散々、、と思ったんですが、シゲルノコギリザメが何とか残ってくれました。ただ、ルメールは上手く乗りましたね。スタートも出て中団やや後ろにつけて、直線立ち回りよく抜けてきたときは覚悟しました。やはり騎手で馬は変わるというのはあるんですね。ほんとにヒヤヒヤしました。。

でも、今週もめげずに書いてみます。

日経新春杯2016で予想オッズ人気馬
レーヴミストラルを買ってはいけない!

その理由はこちら。
スポンサーリンク

①京都の瞬発力勝負に向いていない。

休み明けでいきなり2500mのアルゼンチン共和国杯で3着と好走し、その後2000mの金鯱賞では距離不足で惨敗。再び2400mの距離に戻れば好走可能だろう。

という見方が、おそらくこの馬が人気を集める根拠だと思います。

しかし、競馬場の特性から見るに、坂を2度上る東京の2500mほどスタミナが問われず、むしろ、直線の瞬発力勝負になりやすいのが、京都の2400mです。

一連のレースを見る限り、レーヴミストラルは瞬発型ではなく持続力型の追い込み馬。バテないけどキレないので、京都の平坦馬場で追い込むとなると、厳しい競馬にならざるをえません。

②川田騎手の追い込み技術の無さ

例年ほどではないにせよ、やはりこの時期の京都がインが有利なことに変わりはありません。なので、差し馬といえどもインを突いて上がってこなければ相対的な不利を被ることになります。

鞍上の川田騎手は先行馬でならその腕っ節で押し切る力はあるものの、差し馬で馬群をつくとなると話は別。(おそらく)その腕っ節に任せて無闇に突っ込んでいるため、結果進路が詰まったり、失速した馬が壁になったり、と立ち回りが本当に不器用なのです。

秋華賞のアンドリエッテなどはその代表で、先週の福寿草特別のメイショウタチマチでもやらかしていました。

①でも述べましたが、レーヴミストラルという馬自体、持続力型=ズブイタイプなので、必然的に進路取りは外になってしまうでしょう。もし内枠を引いたところで、馬群に突っ込んだとしても、人馬共に立ち回り力がないのでまず無理!

外を回っても差し切れるほどの力差が今回のメンバーに対してあるとは思えませんし、どう考えても上位争いの可能性は低いです。

③母レーヴドスカー一族という消耗血統

牡馬牝馬問わず、毎年のようにその産駒をクラシック戦線に乗せてくる母レーヴドスカーは、本当に凄い繁殖馬だと思います。今シーズンもすでに今年開催初日にレーヴァテインが圧勝しました。その勝ち方もよく、おそらく次走でも人気を集めて、クラシック戦線に名乗りを上げるでしょう。

しかし!

ケガが多いというのもありますが。。この血統、

レースを使われるたびに消耗していくタイプが多く、成長が見られません。

この馬以外では唯一レーヴデトワールが現役ですが、3歳時は秋華賞トライアル紫苑Sをあのショウナンパンドラを競り合って勝つなど活躍した後は、1000万下で頭打ちの現状。
初年度産駒ナイアガラは、5歳時に2勝挙げましたが、
それまではレース数も浅く、6歳以降は頭打ちになりました。

秋初戦から4戦目→3戦目(1/15 6:19訂正)。兄弟を見る限り叩いてよくなるタイプとも思えず上積みは薄いと思います。さらに、外を回さざる負えない、キレない追い込み馬となると買う理由がどこにもありません。。

以上!!

これでも、日経新春杯2016予想オッズ人気馬レーヴミストラルを買いますか?

逆に、切ってはいけない!!というほど人気薄ではありませんが、
日経新春杯で買いたいのはこの馬でしょうか。

この馬→人気ブログランキングへ
※現在20位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています

前走は言い訳できる内容ですし、間隔を開けたのもいいはず。ここでも能力は足りると思います。

スポンサーリンク


 コメント一覧 (4)

    • 1. ブライト
    • 2016年01月15日 02:05
    • 初めまして、いつも楽しみに拝見させてもらっています。
      レーヴはまだ秋3戦目ですよ…
      小姑みたいで申し訳ありません(;・∀・)
      私はアドマイヤフライトに期待しています。ただ人気してしまいそうですね…。
    • 2. 手帖主
    • 2016年01月15日 06:49
    • ブライトさん。ご指摘ありがとうございます!
      いやいや小姑だなんてw。逆によく読んでいただいてとてもありがたいです。
      アドマイヤフライト、このレース得意ですからね。立ち回り器用なので、できれば内枠が欲しいところですね。
    • 3. ジャンポケ王
    • 2016年01月15日 20:30
    • 5 初めまして。
      いつも参考にさせていただいてます‼︎
      京都&ジャンポケ&浜中でオウケンと同じ期待をしてダービーフィズからで。
      内枠引ければ、あると思います笑
    • 4. 手帖主
    • 2016年01月15日 20:58
    • コメントありがとうございます。
      浜中騎手はとにかく、今開催乗れてますからね。
      インコースへの位置取りがほんとに上手い。
      オウケンほどの力があるかはさておき、
      メンバーレベル的には巻き返しがあってもおかしくないと思っています。
      カギは位置取りでしょうね。

コメントする

名前
 
  絵文字