----------------------------------------
[2015年秋G1シリーズ実績]
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト・阪神JF◎ウインファビラス
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒【1,0,0,1】(単勝回収率245%・複勝回収率80%)。
TWITTERもやってます。
---------------------------------------
最後に後半の4レース分です。
 
スポンサーリンク

●中山
9レース 成田特別 ダート2400m メンバーレベルC 勝負度C
◎ショウナンバローネ
ここ2走距離を伸ばして成績が上がっているように、スタミナがある。素直な気性で自在性ある脚質も魅力でここも崩れないだろう。

10レース サンライズステークス 芝1200m メンバーレベルC 勝負度C
◎プレイズエターナル
ここ最近は流れが向かないことが多く消化不良のレースが続いている。今回はメンバーレベルが落ちることと、ある程度差しが届く馬場なので、早く流れれば上位争いできるはず。

11レース フェアリーステークス 芝1600m メンバーレベルD 勝負度B
この馬→人気ブログランキングへ
※現在20位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています

○リセエンヌ
▲ダイワダッチェス
☆レッドシルヴィ
△シーブリーズラブ
△ラブリーアモン

本命馬は今回単騎逃げが見込める上に、調教内容が良化。ここは崩れないとみています。(昨日のピースマインドはそう言って崩れましたが。。あんなことはそうそうないので)。

○リセエンヌの瞬発力も非凡。未勝利戦の不利を受けての立て直しが印象深く、キャリアを重ねて重賞でももまれてきた経験を生かせればあっさり差し切っていい。

▲ダイワダッチェスは相手なりに走れるタイプでここも条件が合う舞台。相談役を軸にするのは怖いので3番手に。

☆レッドシルヴィも出遅れなければさらに前進があっていい。このメンバーレベルなら通用する可能性十分。
あと人気のシーブリーズラブも見限れず、ラブリーアモンもここ3戦の内容が徐々に良化しているので抑えておきたい。

買い方としてはまず、◎の単勝。さらに◎ー印への馬連・馬単が本線。またリセエンヌの勝ちまであると考えて馬単フォーメーションの◎○→印というのも抑えます。◎1頭軸から印への3連複まで当たれば満足です!

12レース 4歳上500万下 芝1200m メンバーレベルC 勝負度D
◎アドマイヤピンク

前走は後方のまま終わってしまったが、もともと休み明けは走らないタイプで、着順ほど負けていないので、ここは度外視できる。鞍上強化でもちろん巻き返し可能。

●京都

9レース 福寿草特別 芝1800m メンバーレベルB 勝負度C
◎メイショウタチマチ
デビュー戦は自らレースを作って好タイムを出す、強い内容だった。先行策からロイカバードを封じ込めるだけの力はある。
 
10レース 新春ステークス 芝1400m メンバーレベルD 勝負度C
◎ダノンシーザー
前走は負けすぎだが、放牧でのリフレッシュ効果が見込める。鉄砲も効くタイプなので人気が落ちてきたここはねらい目。

11レース 大和ステークス ダート1400m メンバーレベルB 勝負度D

◎ナガラオリオン
人気3頭の実力は認めるが、その分先行争いが激化しそうかつ、ぱさぱさのダートで前が止まることも想定できるので、あまり信用が置けない。ならば確実に末脚を使えるこの馬に期待したい。

12レース 4歳上1000万下 ダート1200m メンバーレベルC 勝負度B

◎サラトガスピリット
神戸新聞杯でも本命に推した馬。放牧で成長を促し、状態は勝ち上がった夏場よりも数段上とのこと。普通に走れば確勝級とみている。

以上です!では良い競馬日和を!


本日は以上です。
では、新年会を楽しみながら、観戦します!
スポンサーリンク

コメントする

名前
 
  絵文字