----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト・阪神JF◎ウインファビラス
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【18,12,20,68】 (118戦中50戦で馬券圏内)。
---------------------------------------
こんにちは。

昨日は、阪神JFの的中はもとより香港国際レースの日本馬の活躍に魅せられた良い一日でした。

まずは、地元香港の最強マイラーのエイブルフレンドを真っ向勝負の差し比べで制した、モーリスの香港マイル。
直線外の追い込みは不利と言われていたのにも関わらず、エイブルフレンドと一緒に外を伸びてきて、最後は突き放しましたね。何かとイン突きにこだわるムーアも、モーリスの力を信じて小細工なしに外を選択したのも印象的でした。これでまだ4歳ですから、来年にはさらに夢が広がります。来春はドバイでしょうか。距離延びても対応できるでしょうし、欲を言えば凱旋門という選択肢も考えてほしいかも。
これで、ラブリーデイが有馬記念を勝たない限り、年度代表馬となるでしょう。グラスワンダーの孫というのも感慨深い。気が早いですが、いわゆるロベルト系の後継種牡馬としての活躍にも期待したいです。

そして、武騎手の見事な体内時計とその騎乗に応えて世界と日本の強豪馬を競り落とした、エイシンヒカリの香港カップ。
「エイシンヒカリを買ってはいけない!」でつくづくエイシンヒカリはサイレンススズカではない!と言ってきましたが、いざ武豊を背に世界のG1で逃げ切り勝ちをおさめると思い出してしまいました。しかも、サイレンススズカが敗れた香港カップ(当時は1800mでしたけど)ですからね。98年の天皇賞秋で味わったどうしようもない喪失感を思い出しながら、もう一度今年の香港カップを見直してみると、ちょっと泣けてきました。昨日ほど、武豊がカッコよく見えた日はないですね。

さて、阪神ジュベナイルフィリーズの回顧を簡単に。 
スポンサーリンク

●阪神ジュベナイルフィリーズ 結果

1着…○メジャーエンブレム
2着…◎ウインファビラス

ご覧のとおり、勝負馬のウインファビラスは2着で、人気でもメジャーエンブレムの信頼性は高いとしていたので、
もう見立て通りのレースとなって会心でした!ウインファビラスは、マイナス12キロと前走アルテミスSから絞ってきましたね。パドック気配も上々。イメージ通りのしぶとい脚で最後まで伸びてくれました。ここまで読んでいたのに、結局ウインファビラスの単複しか無いというのもつらいですね。本当に来年は、いろいろな馬券で巻き返したいです。

と、普通なら的中自慢で終わるところなんですが、、、、謝らないといけません。

買ってはいけない!ブランボヌールが3着だったんですよね。。

向こう正面ではかかっていたんですが、岩田騎手の腕っぷしで3着争いを制しました。やはりディープ産駒の底力というやつなんでしょうかねぇ。例年ほどメンバーレベルが高くなかったのも功を奏したんでしょうし、キャンディバローズやデンコウアンジュが貯める競馬をしなかったのもおおきな誤算でした。かといって、これから強豪馬も次々と出てくる中にあって、成長にともない血統面も色濃く出てくると思うので、来年のクラシック戦線は厳しいという見解は変わりません。

そして、「買う・買わない?」のアンケートの結果ですが、このような結果になりました。
SnapCrab_NoName_2015-12-14_7-14-57_No-00


買う派39票 対 買わない派103票。

先週のノンコノユメもそうでしたが、買わない派が圧倒的に多いときは馬券に絡むというジンクスは続きましたね。苦笑

いただいたコメントをいくつかご紹介します。


「買う派」
先週(ノンコノユメ)で01=02馬単ワイド予想したBH です。阪神JF は、ブランボヌール=ウインファビラスの芦毛2騎の馬単ワイド。
2015/12/10/ 22:06
  • 40歳代
  • 男性
  • 埼玉


これはお見事!しかも、2週連続でズバリですから!この方、BHさんには、今週以降もぜひご意見いただきたいです。

「買う派」
◎本命馬は人気でも桜花賞候補メジャーエンブレムですが、ブランボヌールはやはりディープ産駒で前走叩かれてここも馬券圏内△には買います。馬券は◎〜の人気薄へのワイドが本線ですけどね〜(笑)
2015/12/10/ 22:39
  • 40歳代
  • 男性
  • 大阪


堅実なご意見。キャンディバローズに雪辱を果たしたのは、叩き2戦目ということもあったのかもしれませんね。

「買わない派」
函館2歳に使ったんは距離に?やと陣営が思ってるかも知れないし、小回り向きのに雰囲気が・・シュウジ同様に夏のスプリント路線にやと。
2015/12/11/ 08:17
  • 40歳代
  • 男性
  • 大阪


なんとなく同じ見解w。ほんと、函館SSとか、キーンランドカップで狙ってみたいですね。

ということで、長々と書きましたが、総評として今年の阪神JFは総じてレベルが低いことに変わりはないんですよね。メジャーエンブレムが圧勝しましたが、これで「桜花賞に視界良好!」とは全然ならないでしょう。現時点で桜花賞は、メジャーエンブレムよりもこの馬のほうが有力!と思っています。

この馬→人気ブログランキングへ
※現在20位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています

いくらダイワメジャー豊作の年だからといっても、血統的な成長力を補うのは難しい。やはり、この馬の新馬戦のパフォーマンスを見る限り、素質はこっちのほうが断然ありそうで、その成長力にも期待したくなります。

スポンサーリンク

コメントする

名前
 
  絵文字