----------------------------------------
単複馬券で2015年の回収150%を目指すブログです。   
購入馬券はTWITTERで公開。個人成績も開催替わりに公開しています。
スプリンターズS◎サクラゴスペル・天皇賞秋◎ステファノス
エリザベス女王杯◎タッチングスピーチ・マイルCS◎フィエロ
ジャパンカップ◎ラストインパクト
魅力ある軸馬を推奨しているので参考にしていただければ幸いです。
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【18,11,20,66】 (115戦中49戦で馬券圏内)。
---------------------------------------
こんばんは。

今日は、昨日の反省をつらつらと。
スポンサーリンク

●チャンピオンズカップ2015 結果

1着 サンビスタ
2着 ノンコノユメ…買ってはいけない。
3着 サウンドトゥルー

勝負馬 ナムラビクター 7番人気9着

いやあ、もう情けないとしかいえない結果になってしまいました。中京ダート1800mは追い込みが効きにくいという前提に立っての予想だったので、もう序盤から間違ったことを確信。逃げたコパノリッキーに、クリノスターオーが絡んでいって、去年とは全く真逆の激流ペースになってしまいました。

結果、前方にいた馬たちはすべて失速。内枠スタートでしっかりと足を貯めてた馬がワンツースリーと、展開と枠順で決まってしまいました。バイアスによって、コパノリッキーもホッコータルマエも崩れてしまうのですから、ダート界は混とんとしてきましたね。フェブラリーSのころには、人気の変動も大きいのではないでしょうか。

あと、「買ってはいけない!」としていてなんなんですが、ノンコノユメの2着はちょっと残念でもありました。ハイペースかつ、ダートにしては珍しくイン突きが決まるというかなり恵まれた展開でしたので、怪物級ならば差し切っていたはずです。現時点では、やはり並のG1級ということなのでしょう。

もちろん、来年はさらに力をつけてくるはずですし、来年、再来年と海外に通じる馬に成長していってもらいたいですね。ジャパンダートダービーでは本命にしたように、結構好きな馬なんですw。

さて、今週もG1。阪神ジュベナイルフィリーズですね。ホープフルSという選択肢のある牡馬と違って、桜花賞と同舞台ということで来年の牝馬クラシックを狙う馬たちがほぼ集結するレース。来年を占う意味でも重要ですけど、今年はちょっと小粒なメンバーかなという印象です。

抜けて強いと思える馬も少ないので、この時期の傾向としてこんな狙いを、といま考えています。

こんな狙い→人気ブログランキング
※現在20位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています


実際、このレースでも好走傾向にありますから、人気との兼ね合いで面白いかなと思います。

スポンサーリンク

コメントする

名前
 
  絵文字