----------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
現在、1~4月までは回収率133%も、5~8月で低迷(泣)。

さあ復調のラスト4ヶ月へ!(乗っかるもあざ笑うも、ご自由に)
2015年の重賞勝負馬の通算成績→【13,2,16,48】

----------------------------------------
こんばんは。

今日は、札幌2歳ステークスの各馬短評を書いてみました。

人気     馬名     予想オッズ
1     アラバスター     2.7
2     プロフェット     4.2
3     ラヴアンドポップ     5.2
4     アドマイヤエイカン     5.7
5     リアルキング     8.1
6     アフターダーク     12.7
7     スパーキングジョイ     17.8
8     ディーズプラネット     24.9
9     クロコスミア     53.4
10     アラモアナワヒネ     57.8

アラバスタ― 能力C 条件好転度C ⇒〇

レーヴディソールの初仔として注目を集めている同馬。初戦も先行して抜け出すカタチで快勝しました。しかも、ハービンジャー産駒ということで、札幌2歳Sこそという馬キャラでもあります。人気にはなるでしょうが、他のメンバーがパッとしないだけにすすんで消すような要素が見当たりません。あえて言うなら、ここを快勝してもらって、次で消したい馬といえます(ただ過剰人気になりそうなのがイヤですw)。

プロフェット 能力C 条件好転度C⇒×
アラバスタ―と同じハービンジャー産駒。7頭という少頭数ながら、逃げて力の違いを見せました。アラバスタ―と比べると、まとまった走りをしていて優等生タイプ。なので馬にもまれてどうなるかは不安ですが、

ラヴアンドポップ 能力C 条件好転度B⇒〇
前走は、内でじっと我慢して、しぶとい競馬で大人びたレースを披露。こういうタイプは崩れにくいです。今回は先手をとりたいであろう馬も多く、この馬にも展開が向きそうです。ここは

アドマイヤエイカン 能力C 条件好転度C⇒×
1000mの通過が約1分7秒という時計を逃げ切って勝利。能力的に測れるレースではなく、いまだ未知数という評価が妥当でしょう。鞍上岩田というだけの買い要素しかない感じで、買いにくいですね。

リアルキング 能力B 条件好転度C⇒〇
初戦は逃げ切りですが、大外から果敢に行ったことと、抑えた相手がフェアリードールの孫という良血馬だったのは褒められるでしょう。札幌芝1800m組の中では、最も速いタイムを出したのも頼もしいですね。速い流れになっても十分に対処できるであろうと言う点、今回も崩れにくいかなと考えています。


以上。人気上位の5頭までで。さすがにほとんど1戦しか行っていない面々。血統傾向も出にくい段階でもあり、非常に難しい1戦で予想も苦労しますね。

他にピックアップしたい穴馬はこの馬!
この馬!
※クリックした先のランキング約34位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています


予想オッズ段階では全く人気がなく、いわば大穴。もちろん相手関係や持ち時計のあたりで評価されていないんでしょうが、前走の勝ち方は強かった。血統的にも上昇度を描いても良いと思うのですが。。

コメントする

名前
 
  絵文字