-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催 回収率101% 3回開催 回収率117%
桜花賞勝負馬レッツゴードンキ1着!重賞勝負馬成績→【10,2,8,20】
------------------------------------------
こんばんは。

本日の交流重賞「マリーンカップ」はサンビスタの快勝でした。

58キロ(牡馬換算で60キロ)というのが嫌われていたのかもしれませんが、まあ他馬との実力差はそれ以上あるのは確かなだけに、1.6倍でも美味しいといえるオッズだったと思います。負かす1番手としてトロワボヌールに期待がかかっていましたが、結果歯がたちませんでしたね。今、ダートの中距離の舞台で牝馬でこの馬に太刀打ちできるのは、なかなかいないんじゃないでしょうか。こちらも、ダノンレジェンド同様、JBCまで連勝は続くと予想しています。


さて、本日は皐月賞の予想オッズと各馬短評を

と、その前に先週の桜花賞の各馬短評は次のようなものでした。
レッツゴードンキ…○
どんな競馬になってもきっちりと上位にくるあたり、レースセンスと底力を感じる。もちろん上位争いは可能で、岩田騎手との手も合うので、乗り方ひとつでココロノアイへの逆転もある。

コンテッサトゥーレ…○

前走の負けはやはり馬場が敗因。いきなり良血開花は厳しいかもしれないが、見限れない1頭。

クルミナル…○
前走敗因はやはり馬場だろう。良馬場なら巻き返しの可能性は高く、大きく人気を落とすようなら妙味あり。

結果的に、○をつけた馬が上位を独占(エヘン!)。今週もこの再現を狙いながら、各馬の短評を書いていきます。

人気 馬名 予想オッズ
1 サトノクラウン 3.1
2 リアルスティール 3.2
3 ドゥラメンテ 4.5
4 ブライトエンブレム 7.0
5 キタサンブラック 11.3
6 ダノンプラチナ 12.4
7 ベルーフ 19.2

サトノクラウン…×
ルージュバックほどではないにせよ、この馬が勝つためのハードルは高い(その理由については、先週のルージュバック同様に明日詳しく書く予定です。)

リアルスティール…○
新馬戦にディープの面影を感じた馬。なので、いつもは嫌うキャリア1戦の馬でも共同通信杯で勝負馬に抜擢し、快心の的中を得た。前走のスプリングSも展開に恵まれないながら、最後まで鋭く差してきた脚は魅力。これまでの派手さを感じなかったが、弥生賞でのディープのパフォーマンスも(勝ちはしたが)あんなものだった。だから、決して中山は得意とは言えない。といっても、本気で走れば、他馬との能力比較では抜けている可能性も高い。鞍上ともども悩ましいが、ここさえ突破すれば個人的には今年3冠を狙える馬だと思っているので、消すことはできない。

ドゥラメンテ…○

鞍上強化がとにかく魅力。前走は明らかに騎手の腕というのが出たレースで、気性の悪さも皐月賞男のデムーロならカバーできるだろう。初の右回りがどうかという心配もあるが、血統的にコース適性はディープインパクト産駒よりも高いのは確かなので、ここも好勝負必至だろう。

ブライトエンブレム…×
沈み込むような末脚は個人的には好きだが、多頭数での追い込みが不安な点と、さすがにリアルスティール以上のキレがあるかというと疑問。少なくとも勝ちきるまでの強さはないだろう。

キタサンブラック…○
展開利を前回ほど見込めないのはたしか。ただ、レッツゴードンキのような展開が無いともいえないので、抑えには一考するべき馬。

ダノンプラチナ…×
前走は王者の余裕。明らかに試走といった感じのレースだった。どこまで調子を上げてくるか。中山も合わないわけではないが、正直ここで惨敗してもらってNHKマイルカップで狙いたい。

べルーフ…×
中山向いているが、気性が荒くそこまで器用なタイプでないだけに、どうだろうか。今回ブリンカーを着用するので、あとは枠。内枠が当たると、馬群をさばくのは得意でないだけに厳しいかもしれない。

皐月賞の勝ち馬はこの7頭の中から出るという確信があるので、ここまでにします。

しかし、結構バッサリ有力馬を切ってしまいました(大丈夫かなww)
もちろん、最終的に1頭を除き全て切ることになるので、それはそれでいいのかもしれません。

そして、この中なら、一番有力だと思っているのはこの馬。

この馬⇒ 
※クリックした先のランキング約28位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

好きな馬だけに、皐月賞を何とか通過してもらいたいというのが本音です。

――――――――――
皐月賞が当たる
情報を知りたい!

桜花賞のリベンジを果たしたい人も、
春のクラシックの連勝を狙いたい人も、
土日各1鞍完全無料予想の『馬スピ特報』は
見ておいて損はありません。


『馬スピ特報』とは・・

虎石晃(東スポ記者)
栗山求(血統評論家)
江戸川乱舞(的中率重視の競馬スピリッツ専属予想家)
ハンターX(騎手や馬主との関係が深い予想家)

上記4人の絞りに絞った解説付き予想を毎週土・日1レースずつ
完全無料で見ることができるコンテンツです。



『馬スピ特報』は、4月は下記全4レースを完全無料配信!

・4/18(土)阪神11R アンタレスステークス(G3)
・4/19(日)中山11R 皐月賞(G1)
・4/25(土)福島11R 福島牝馬ステークス(G3)
・4/26(日)京都11R 読売マイラーズカップ(G2)


「競馬で飯を食っている」プロの予想に完全無料で触れてみませんか?


『馬スピ特報』はメールアドレスのみで見れます
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。



『馬スピ特報』3月4月の実績(完全無料情報)】

(3月14日)中京記念(G3)
1万円 ⇒16万2,500 円
↓PAT画面



3月21日、22日は阪神大賞典のゴールドシップの単勝のみ的中でした。。


(3月28日)日経賞 (G2)
1万円 ⇒ 2万7,200 円
↓PAT画面



(4月5日)産経大阪杯 (G2)
1万円 ⇒ 1万9,500 円
↓PAT画面




桜花賞は4人の予想家のうち3人が○か◎を勝ったレッツゴードンキに印を
付けていましたが、外れてしました。。



『馬スピ特報』はこのように外れてしまう週もありますが、
全てが解説付きの予想なので、完全無料でプロの予想家の予想に
触れる事ができ、みなさん自身の予想力も高まります。


是非一度『馬スピ特報』を見てみてください。


『馬スピ特報』は、4月は下記全4レースを完全無料配信!

・4/18(土)阪神11R アンタレスステークス(G3)
・4/19(日)中山11R 皐月賞(G1)
・4/25(土)福島11R 福島牝馬ステークス(G3)
・4/26(日)京都11R 読売マイラーズカップ(G2)



「競馬で飯を食っている」プロの予想に完全無料で触れてみませんか?


完全無料です。

↓    ↓     ↓     ↓     ↓
『馬スピ特報』はメールアドレスのみで見れます
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。


コメントする

名前
 
  絵文字