-----------------------------------------------
単複馬券のみで2015年の回収率150%を目指すブログです。
購入馬券はTWITTERで全て公開。
1回開催 回収率130% 2回開催 回収率101% 3回開催 回収率117%
大阪杯勝負馬エアソミュール3着!重賞勝負馬成績→【9,2,8,18】
--------------------------------------------

こんばんは。

昨日の重賞は、大阪杯のエアソミュールの複勝のみ。。。

しかし、!

重賞以外のレースの勝負馬、阪神9Rのヒラボクプリンス、中山10Rのクロスクリーガー、中山12Rのチュウワベイビーが勝利してくれたので、またも馬券収支はプラス。数えてないですが、たぶん4週以上は(地味ですが)プラスが続いていますw。
※重賞以外の特別レースも、買った場合はTWITTERに馬券等をアップしています。


そう自分なりには結構当たっていると思っているんですが、肝心のところが外れるとマイナスが大きいのが単複。その点において、シャイニープリンスはまともに走れていれば、1着はなくても2、3着はあったと思うので、レースを見るたび、昨日は歯がゆい思いをしていました。。

でもとりあえず、プラスが続いているというのは、良いこと。もちろん、この結果に甘んじず目標値の150%を目指していきます。


で、各重賞の回顧ですが、まずは大阪杯。

「ラキシスは強い。キズナはこんなもの。エアソミュールは良馬場ならもっと。」というような感じですw。

ラキシスは馬場適性もありましたが、ルメールが完璧に乗ったことも勝因。強いのはたしかで、ヴィクトリアマイルはもちろん、宝塚記念でも十分通用しそうでしたね。雨が降ればなおの事。

キズナは単勝1.5倍に見合うほどの実力は備えていなかったということでしょう。今回は流れも向いた中での敗戦ですし、不良馬場も言い訳にならない。日本にはもっと強い馬がいるということが分かって良かったというのが僕の感想です(怒られるかなww)

エアソミュールは、不良馬場に適性がないと嘆いていた陣営の思いと裏腹に、三着にしっかりと健闘。もちろん良馬場ならもっとやれるはずだし、ギリギリ我慢できていた道中のレースぶりは今後に向けてプラスだと思いました。

ダービー卿CTは、「モーリスが凄すぎる」につきます。

中山マイルのラスト1ハロンが、10.9秒だったとのこと。なぜか時計の出る馬場に変貌していたことを踏まえても、この時計はちょっとビビりますね。「モーリス最強伝説」の幕開けを予感させました。血統的にもグラスワンダーの孫という魅力があり、今後の安田記念はもちろん(賞金的に出れるのかな?)、重い馬場にも適正あるだろうし、海外での活躍も期待できると思います。ぜひそうなってほしい。

3歳の春にもがいていたのはうそのよう。成長力はもちろん、堀厩舎の腕にも感服です。


そんなこんなで、ダービー卿CTから選ぶ次走注目馬はもちろん

この馬⇒ 
※クリックした先のランキング約28位くらいの「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

あ、モーリスじゃないですww。どん詰まりのあの馬です。何度みても、こういうのは歯がゆいですね。東京でももちろん実績あるので心配なく、渋ればなおの事良いでしょう。




コメントする

名前
 
  絵文字