こんばんは。netkeibaを見るまで知らなかったんですが、きょうはJRA賞発表の日だったんですね。

結果、2014 年度代表馬はジェンティルドンナ。

ドバイシーマCと有馬記念が1着。天皇賞秋が2着。今年は混戦でしたから、やはり有馬を制したのは大きかった。文句のないところでしょう。ただ、4歳以上最優秀牡馬・牝馬がそろって引退となるので、来年は寂しくなるなあという空気も感じます。。明け3歳馬も、去年に比べても小粒な印象があって、クラシックが無事盛り上がるかもやや心配。

それでもなんだかんだで、G1シーズンになれば、それはそれでまた盛り上がるのが競馬なんですけどねw。


さて、東西の金杯の回顧です。両レースともに当たってくれて、いいスタートが切れました。

●京都金杯回顧


勝負馬⇒ウインフルブルーム(5番人気1着)

スローペースと馬場を味方につけて、無事に他馬の追撃を振り切ってくれました。グランデッツァを競り落としたところでほぼ勝利を確信しましたが、内からエキストラエンドに迫られたときはちょっと焦りましたw。
ただ、今回がベストパフォーマンスに近い印象もあって、次回人気になり目標にされたり、同型の馬がいたりした場合はちょっと危険、と覚えておきたいと思います。

次走(以降)注目馬⇒
 
※クリックした先のランキング内(31位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。

今回は追いかけた分の負け。人気を背負って自ら勝ちに行った分もありました。馬場もやはりもっと高速になる春や秋の開催、はたまた距離短縮で見直していいでしょう。軽快なスピード馬の分、やはりスタミナには難あり。馬場の軽い京都開催の時にもう一度狙うべき馬です。

●中山金杯回顧

勝負馬⇒デウスウルト(5番人気3着)


スタートから内につけて道中は動かず、直線に一気に力を爆発させてくれました。最高の騎乗といっていいと思います。それでも3着と、前2頭に及ばなかったのは、やはり力の差。重賞を勝ちきるまでは疑問ですが、今後も小回りの芝2000mで内枠に入れば活躍してくれそうです。


次走(以降)注目馬⇒ラブリーデイ


Cコースになって、パワーよりもキレ味寄りにシフト。キングカメハメハに向いた馬場だったというのはあると思いますけど、素直に強かったですね。昨年の目黒記念やアルゼンチン共和国杯では、ラスト1ハロンくらいで垂れていたこともあり距離は2000前後がベスト。今回は馬場や展開が向いたこともあり、思った以上のパフォーマンスをみせました。マークする立場とはいえ、皐月賞馬ロゴタイプをねじ伏せるあたり、引き続きこのあたりの距離なら本命候補でしょう。

トラックバック一覧

  1. 1. シンザン記念2015のJRA出走予定馬ダッシングブレイズの考察予想

    • [競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆]
    • 2015年01月06日 20:07
    • 前半1,000メートルの通過タイムが63.0秒で、レースの上り3ハロンが35.2。 全体の
  2. 2. シンザン記念2015のJRA出走予定馬の考察予想ナヴィオンに1600は長いかも。

    • [競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆]
    • 2015年01月07日 21:38
    • 朝日杯フューチュリティステークスでは、緩い馬場を気にして、走っていませんので、
  3. 3. フェアリーステークス2015のJRA出走予定馬オーミアリス・クイーンズターフ・コートシャルマンの馬体予想

    • [競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆]
    • 2015年01月09日 18:26
    • 父はスクリーンヒーローで、生産も厩舎も地味。 北海道のセールで、取引された額
  4. 4. シンザン記念2015のJRA出走予定馬ダッシングブレイズとナヴィオンとグァンチャーレの馬体予想

    • [競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆]
    • 2015年01月10日 17:18
    • [ダッシングブレイズの馬体考察] デビュー戦と500万特別を二戦共、マイル戦を使
  5. 5. シンザン記念2015のJRA競馬予想・3連単と3連複で穴狙い!

    • [競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆]
    • 2015年01月11日 14:54
    • ◎は、ダッシングブレイズ。 軽い馬場で、瞬発力勝負は得意で、枠順は外でも、先

コメントする

名前
 
  絵文字