おはようございます。

昨日の有馬記念は、ジェンティルドンナ快勝でしたね。いやはや、これは競馬を知っている人ほど、買いづらい結果でした。スローで流れて瞬発力勝負になったのもこの馬にはよかった。乗り方もベストでしたね。やはり内枠発走というのも功を奏したのでしょう。

なにはともあれ、これで7冠馬。賞金もおそらく牝馬の歴代1位。素直にこの偉業をたたえたいと思います。


さて、2014年の中央競馬は昨日で幕を閉じましたが、2014年の競馬はまだ続きます。

本日は、ダートの大一番 東京大賞典。有馬記念とはまた違う力と力の勝負を見に、これから現地観戦に向かいます。

そして、予想はこちら
 
※クリックした先のランキング内(現在36位くらい)「けいば手帖」のタイトル下に記載しています。
○ホッコータルマエ
▲ローマンレジェンド

◎の前走の負けは、道中から馬が戸惑っていて言うなればひどい競馬。実力は全く発揮されておらず、やはり度外視でいい。実質少頭数となる今回、JBCの再現はふつうにあるだろう。

そして、レースセンスにあふれたホッコータルマエは、復調した今、まず連を逃さない。ローマンレジェンドもムラな面はありますが、明らかにたたき台だった前走でも見せ場を作れたように力はある。

まずは3連複1点。さらに3連単◎○→◎○→▲の3点をがっつりと買って気持ちよく締めくくります。

あと、TWITTERで今日の大井の雰囲気も伝えていくので、よろしければ!

コメントする

名前
 
  絵文字