※夜書いてた記事に“大いなる勘違い”があったので、修正しました。たぶん読まれた方のほとんどは気づかれたと思いますが、それは秘密ということで(ノд・。) グスン。2/5 10:00

昨日書いた通り、今日から週末の展望をぼちぼちと。

と、思ってたのですがその前に、今年の京都開催で気づいたことについて、書き留めておきます。

それは、今年に入ってからの京都芝のダイワメジャー産駒成績。
実は、先週までで(0,1,1,13)なんです。

ダイワメジャー産駒の去年1年間の京都芝成績(12-  6-  8- 78)を考えると、不振と言わざるおえません。

理由について考えましたが、ダイワメジャー産駒の本質的な特徴は、「中山・阪神の力の要る芝を得意として、ダートは合わない」ということ。なので、「基本的に苦手な京都コースで、さらに今の時期は冬枯れで芝がはげて、砂っぽくなっているのが合わない」と仮定してみます。←たぶん外れてますよ(笑)

ただ、瞬発力勝負なら分が悪いので、今開催の京都はそのようなレースが多いというのは間違いなさそう。

まあ、今週以降もこの傾向が続くか、ダイワメジャー産駒には個人的に注目していきます。


◎きさらぎ賞・東京新聞杯の展望を、サクッと。

きさらぎ賞は、バンドワゴンとトーセンスターダムの2強の様相。もちろん、バンドワゴンは初の京都コース、トーセンスターダムは負かしてきた相手のレベルが低い、など不安要素が無いわけではないですが、そのほかの馬も弱いので、とくに逆らう理由もなし。馬券的妙味は薄そうというのが、今のところの見解です。


ただ、東京新聞杯は大いに波乱の可能性あり。

というか、人気も割れるでしょうし、どの馬券でもそれなりにつきそうです。

出走予定馬はこちら!

【賞金上位馬 16頭】
ヴィルシーナ
ホエールキャプチャ
ショウナンマイティ
レッドスパーダ
ダノンシャーク

クラレント
エキストラエンド
サクラゴスペル
コディーノ
リルダヴァル

サトノギャラント
コスモセンサー
レイカーラ
ブレイズアトレイル
エールブリーズ

プリムラブルガリス

【除外対象馬】

ダブルスター
マイネルバイカ
ノーブルジュエリー
ガンジス

ホクセツダンス
サドンストーム
セイクリッドセブン
ブルロック
ヤマカツハクリュウ

スピリタス
チョイワルグランパ
レジェトウショウ


除外対象馬は、あまり勝負にならなさそうなメンバーですが、賞金上位馬はさすがに魅力ある馬たちがそろっていますね。

その中で、今のところの本命候補はこの馬!
この馬→
上をクリックした先のランキング内(現在20位)の
けいば手帖のタイトル下、紹介文に掲載しています。


特に行く馬がいなさそうで、スローペース濃厚。するとこの馬の粘り強さは、東京なら折り紙つきです。


~オススメ~
怒らないで聞いてくれると約束してくれますか?

アナタは先週の競馬、勝てました??

たぶん・・・
怒らないでくださいね(汗)


外れましたね?
ただ無駄にお金が減っただけじゃないですか?


負けても負けても競馬をやめられない・・・
まぁ、なんだかんだ言っても競馬って夢があって楽しいですからね。

でも、勝てたらもっと楽しいですよ。


「勝てるなら勝ちたいわ!」
「簡単に勝てるなら苦労してません!」


ですよね(笑)

じゃあ、もし魔法をかけたみたいに
当っている情報が、目の前に落ちていたら?

アナタは拾いますか?それとも通り過ぎますか?

⇒東京新聞杯・きさらぎ賞 情報はコチラ

コメントする

名前
 
  絵文字