けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

2014年04月

【2014 皐月賞 回顧】

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  第45回 マイラーズC(G2)

「ウチのは安田記念なんか全く意識し
とらんし、ここが目イチも目イチ。」
その答え『買い目形式』はココ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2014年のクラシック第一弾が、牡馬、牝馬ともに終了。


勝馬であるハープスター、イスラボニータともに、新潟2歳Sの1・2着馬。
さらにレッドリヴェールも含め、2歳夏の重賞結果がここまで色濃くクラシックに反映されるなんて、一昔前までは考えられませんでしたが、日本の馬の管理技術が向上したということでしょうか。早々に結果を出せると、秋は楽なローテーションが組めるので、確かに有利。今後、有力馬の夏デビューは定番になるかもしれません。

また、競馬見始めてもうすぐ20年ですが、これほど役者揃いの世代は初めてかもしれません。無事なら、バンドワゴン・プレイアンドリアルあたり、さらに牝馬路線からレッドリヴェールも出てくるとなると、ダービーは本当に面白くなりそうで、オルフェーヴル引退後もやはり競馬は面白いなと実感した2週間でもありました。

【2014 皐月賞 回顧】


●レース総評
イスラボニータが内枠を利してハナに行くのではと思ったが、早々に控える競馬を選択。代わりに相変わらず上手いスタートを切った、ウインフルブルームが大外 から先頭にたった。意外だったのはそれに連れて先行策に出た、アジアエクスプレスとトゥザワールド。ごちゃつきを嫌ったのと、前が残る馬場と見て、お互い思い切った策に出た。

大外から2頭が先行し、内へ寄っていったせいで、出をうかがっていた各馬は結果的に後ろの位置取りに。淡々とした流れになり、直線向いても3頭の争いが続くかと思われたが、一頭後方馬群からイスラボニータが突き抜けた。一枚上のスピードはもちろん、それを引き出した従順な気性も競走馬にとって大きな武器なんだと思わせた完勝劇。総合的な強さを感じ させた。

●各馬短評

1着:○イスラボニータ…確かに血統的には2400mがギリギリだろうが、無駄にスタミナを消費しない素直な気性は大きな武器。よほどの激流に飲み込まれない限り、ダービーでも健闘できる。(次走期待度B)

2着:△トゥザワールド…ベストの2000mかつ、展開が向いた流れながら、勝ち馬には完敗。府中の2400mは条件悪化なので、これ以上の結果は厳しいか。(次走期待度C)

3着:△ウインフルブルーム…絶妙なペースで逃げられたことが、最後しぶとさにつながった。ここは鞍上がこれ以上ない騎乗を見せた。(次走期待度C)

4着:△ワンアンドオンリー…この馬の持ち味をフルに活かした騎乗も、展開が向かなかった。上がりは34.3秒でメンバー最速と、強い競馬をしていることは間違いなく、ダービーなら当然有力と見ていい(次走期待度B)

5着:ステファノス…きっちりと伸びたが、惜しくも権利をとれなかった。ダービーへのローテーションが厳しくなった。

6着:アジアエクスプレス…先行策から最後ばてたのはさすがに距離の問題か。すると必然的にダービーは厳しい印象。ダートに戻っての姿を早く見てみたい。(次走期待度 ダートならA)

8着:◎クラリティシチー…スタート直後、各馬の出方をうかがっていた結果、後方からの競馬に。この馬なりに伸びてはいるが、あそこの位置から差し切れるほどの脚は持っておらず、完敗。(次走期待度C)

10着:☆ロサギガンティア…もう少し積極的な騎乗をしていればと思ったが、それ込みでの完敗。距離の問題も多少あるだろう。(次走期待度C)

11着:トーセンスターダム…初輸送、初中山、初多頭数は、伊達に甘くはなかった。敗因ははっきりしていて、うまくハマれば府中なら巻き返せる可能性はある(次走期待度C)

以上。やはりこの中でダービーでの巻き返しに期待したいのは、
 この馬⇒

■■■■■■■■■■■ マイラーズC ■■■■■■■■■■■
 穴×穴×穴で攻める『激穴3連単勝負◎○▲』は必見!

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

【2014 皐月賞 予想】

おはようございます。本日は、いよいよ皐月賞。
とりあえず天気は持ちそうなので何よりです。

◎WIN1(厳選1レース単勝3000円勝負)

1/19の中山10R:フェスティヴタロー(3.6倍)
1/25の京都9R:ヒュウマ(5.4倍)
2/1の東京10R:マイネルディアベル(4.1倍)
2/9の京都12R:ナリタハリケーン(3.3倍)
2/15の京都9R:ステファノス(6.0倍)
2/16の京都10R:マーティンボロ(4.3倍)
2/17の東京10R:プロモントーリオ(4.0倍)
2/18の東京10R:タールタン(6.0倍)
3/2の阪神11R:コパノリチャード(4.8倍)
3/15の阪神9R:シャンパーニュ(8.5倍)
3/21の中京8R:ナリタポセイドン(2.3倍)

昨日は、阪神10Rのサトノキングリーを指名。レースは予想通り、人気のディープインパクト産駒2頭は後ろから届かずの競馬に。ただ、サトノキングリーは直線、一番荒れている最内に突っ込んでいき、しぶとく粘りは見せるも、外から鮮やかに伸びたビービートレイターに差されてしまいました。

もう後がない、本日は中山9Rから
 この馬⇒
※上をクリックした先のランキング内(現在30位)のけいば手帖のタイトル下の紹介文に掲載しています。 
・根拠
人気のマイネルミラノは前走の勝ちっぷりが評価されているが、昇級初戦でペースも前走より厳しくなる今回も同様の競馬ができるかは、いささか疑問。ならこのクラスでももまれて好走しているこの馬のほうが上とみる。鞍上も強化でここは期待したい。※11時30分現在7.8倍

◎ROLLING3(推奨3レース複勝ころがし3000円スタート)
福島10R:15番クリノコマチ
前走はダートでの負けで度外視。1200m平坦はこの馬にとってベスト条件。8枠からスムーズに進めるのもいい。ここは勝ち負けまである。

阪神10R:9番ドリームコンサート
阪神初経験のフルヒロボーイ、鞍上乗り替わりのメイショウロフウと人気馬はそれぞれに不安。なら前走は惨敗も叩き2戦目で前進が見込めるこの馬を推したい。

阪神11R:12番タマモマーブル
確かな末脚をもった馬で、最終週の阪神外回りはベストな条件。騎手が嫌われて人気を落としているので、妙味あり。

【2014 皐月賞 予想】
集中の有力馬前走チェックはこちらへ。⇒ 前半 ・ 後半

●馬場状態(やや内伸び)
先週から芝が刈り込まれたことで、今までのあがり35秒台以上があたりまえの時計がかかる馬場から、34秒台も飛び出す馬場に。よって前が止まりにくく、後ろからの追い込みが効きにくくなった。

●血統(ディープは疑問)
第2回・3回の中山開催でのディープインパクトは特別戦以上で複勝率18.5%、複勝回収率35%とかなりの惨敗っぷり。今回も引き続き不利と見る。

●レース展開(スローペース濃厚)
バンドワゴン不在で確固たる逃げ馬がいない。おそらく、内からイスラボニータ、外からウインフルブルームがいくだろうが、ペースは遅くなるだろう。なら追い込み馬には厳しい競馬となる。ここは思い切って差し馬は軽視してみたい。

●結論
◎クラリティシチー

前走は大外から分回しで最後とまってしまった。勝ち馬にも見劣りはしない内容。今回は内枠に入ったことは大きく、しっかりと脚をためられそう。本来は切れ味タイプなだけに、この枠からなら穴をあけられる可能性十分とみて本命に抜擢した。

○イスラボニータ

レース上手な馬で、今回楽に先行できそうなのは多頭数のレースではかなり有利。初の中山だが、先週からの馬場替わりは、素軽い足のこの馬にとって味方するだろう。

▲ロサギガンティア
この馬も一瞬の足が速いタイプ。乗り替わりが不安視されているが、柴田騎手も腕が悪いわけではなく、力を出し切れるとは思う。

☆アドマイヤデウス
レースセンスある馬で小回りの2000mはベスト。岩田騎手との手も合い、内からの伸びて馬券圏内も十分期待できる。

△トゥザワールド
ここを狙って順調に勝ちを積み重ねてきた。自在性ある馬で操縦性も高いのは、中山でも十分通用することが前走で証明できた。ただ、前走の厳しいレースをした際の反動の噂が気になって、評価を下げた。

△ウインフルブルーム
前につけられるのはとにかく有利。相手なりに走れる強みでこのメンバーでも食い下がれる可能性はある。ただ、大外枠はやはり少し心配。

△キングズオブザサン
前走は出遅れて厳しい競馬ながら最後まであきらめず伸びているのは評価できる。なので、巻き返しの余地ありとみて抑える。

△ワンアンドオンリー
明らかに力をつけてきている馬。ただ、今回最内枠からさばくのは不安あるが、横山騎手だけに下手な乗り方はしないはずだけに抑えたい。

●買い目
3連複フォーメーション
3ー2,6,11ー1,2,6,11,13,17,18
15点200円

3連複ボックス
2,3,6,11,17
10点300円

馬連ボックス
2,3,6,11,17
10点500円 

~PR~
突然ですが、
「無料情報で当たらなければ信用出来ないっ!」
と思っていませんか?

まさにその通りです!


しかし、『タダ』でもしっかり当たる無料情報は確かにあります。

【今週の完全無料予想配信レース】

4月19日(土)アンタレスステークス
4月20日(日)皐月賞

今週も重要馬券を完全無料配信(買い目はメルアド登録後、前日の20時前後にサイトにUPされます)!!
↓ ↓ ↓ ↓
予想はメルアド登録で見ることができます(無料) 


【先週の的中実績】

4月12日(土)阪神4R3歳未勝利

60,000円⇒217,500円回収率363%



4月12日(土)阪神11R阪神牝馬ステークス

24,000円⇒121,500円回収率506%


10,000円⇒88,500円 回収率885%



わずか2レースで

427,500円の払い戻しです!


今週は混戦の皐月賞の馬券を完全無料配信 買い目はメルアド登録後、 (前日の20時前後にサイトにUPされます)!! ↓ ↓ ↓ ↓
予想はメルアド登録で見ることができます(無料)


さらに

2014年3月1日には血統評論家、栗山求氏の京都記念(G2)無料予想で

『28万8800円』の獲得金を実現!

無料でもフルパワーでお届けしているだけに、渾身のプロ予想が炸裂!

信じるも信じないも・・・全ては貴方次第です。

もちろん!いきなりこんな事を言われても信じられないと思います。

という事で、アナタが満足するまで!半永久的に予想を無料でお届けします!

まずは今週の皐月賞。
混戦と言われていますが、きっちりと馬券を仕留められるかはあなた次第です!

皐月賞(G1)の買い目をまずは無料で手に入れてください 買い目はメルアド登録後、前日の20時前後にサイトにUPされます)
↓      ↓     ↓      ↓
予想はメルアド登録で見ることができます(無料)

【2014 アンタレスステークス 予想】+WIN1,ROLLING3

すいません、遅くなりました。(昨日は、久々に朝方まで飲んでまして、。。。。)

◎WIN1(厳選1レース単勝3000円勝負)

1/19の中山10R:フェスティヴタロー(3.6倍)
1/25の京都9R:ヒュウマ(5.4倍)
2/1の東京10R:マイネルディアベル(4.1倍)
2/9の京都12R:ナリタハリケーン(3.3倍)
2/15の京都9R:ステファノス(6.0倍)
2/16の京都10R:マーティンボロ(4.3倍)
2/17の東京10R:プロモントーリオ(4.0倍)
2/18の東京10R:タールタン(6.0倍)
3/2の阪神11R:コパノリチャード(4.8倍)
3/15の阪神9R:シャンパーニュ(8.5倍)
3/21の中京8R:ナリタポセイドン(2.3倍)

先週の日曜日は、福島民報杯からゼロスを指名。期待通りに逃げの戦法に出てくれたのですが、直線であえなくつかまってしまいました。それにしても、福島は開幕週から内目の芝がはげて、普通に差しも決まってました。この様子だと来週あたり完全な外ざし馬場になるかもしれませんね。

4月はいまのところ当たりなし。
今日あたりはさすがに何とかしたい阪神10Rから
 この馬⇒
※上をクリックした先のランキング内(現在31位)のけいば手帖のタイトル下の紹介文に掲載しています。 
・根拠
ディープ産駒2頭が人気を集める1戦。ただ、どちらも後ろから追い込む馬で、差しそこねの可能性も十分とみる。ならこの馬のほうが、先行力あり有利。休み明けが嫌われて、少し人気が落ちている今回はねらい目。

◎ROLLING3(推奨3レース複勝ころがし3000円スタート)
中山9R:9番マイネルヴェルト
前走を除けば抜群の安定感。中山コースを散々経験しているのも強み。今回の相手なら巻き返して問題ない。

中山10R:16番プラントハンター
前走、いったん差されそうになりながら、内の勝ち馬が伸びてきたところで再び食らいついた勝負根性はさすが。大外枠に入った今回は、もまれずにいけるので、この馬の力を素直に発揮できる。
阪神12R:14番オソレイユ
人気を集めるのは、追い込み馬が多い。ならペースもそこまで速くならないので、昇級初戦の馬でも戸惑わないだろう。そのなかでも逃げるこの馬の粘り込みに期待。
 
【2014 アンタレスステークス 予想】
ニホンピロアワーズ参戦でG3にしては豪華なメンバーに。ただ、馬券的にはとくに荒れそうなレースでもなく、絞って勝負したい一戦。

◎ニホンピロアワーズ
おととしのJCDを圧勝しているように、ここは得意の舞台。58キロだろうが、ほかの馬との差は大きい。まず馬券圏内をはずすことは考えにくい。

○トウショウフリーク

逃げ馬が他に2頭ほどいるが、さすがに1枠1番のこの馬がハナをきるはず。また、ほかのジョッキーが武豊に喧嘩を売るはずもなく絶妙なペースに持ち込めるだろう。前走のような引付逃げで2着3着は拾える。

▲ナムラビクター
昨年末から復調後は、本格化してきていて、阪神でのレースぶりがとにかく強い。ここも崩れることは考えにくい。

☆グランドシチー
相手なりに走り、力を出し切る馬も、フェブラリーSはさすがに条件が合わず、マーチSは斤量が響いた。ずぶいタイプなだけに、岩田騎手への乗り替わりはプラスなはずで、今回の条件なら見直せる。

△ソロル
中山での好成績が目立つが、阪神でも過去連を外していない。ただ、3歳時ながら、ナムラビクターに完敗していることと、ペドロサ騎手への乗り替わりが若干不安で連下に。

△エアハリファ
デビュー以来抜群の安定感で、4着以下は1回のみ。ここでも十分通用しそう。

●買い目
3連単フォーメーション
12⇒1,10⇒1,8,10,11,12,13
12点300円

3連複2頭軸
1,12-
8,10,11,13
4点500円


あと、中山グランドジャンプは、基本的に見るレースだと思っているので、そこまで勝負しないつもり。見解は気が向いたらTWITTERにあげます。

~PR~
4月13日(阪神)9R 忘れな草賞。

桜花賞当日の3歳牝馬限定の特別レース。

みんなの注目が集まる中、勝利したのは
5番人気のディルガ。

しかし、2着に9番人気のタガノベルーガが
突っ込んできて、3連単は21万馬券が飛び出す、
大荒れレースとなりました。

何と、このレースを、3連単でバッチリ的中させた
サイトがありました。⇒このサイト 


本当にすごいです。
 
その他毎週平均で7本以上の的中を出しています。

本当にすごいです。

無料情報も充実しており、みなさんの馬券検討の
役に立つことは間違いないです。

 

【2014 皐月賞 出馬表 確定】

━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第74回 皐月賞(GI)

    現在4年連続の的中!
 今年も衝撃の1点を特別大公開!
  馬連1点勝負を無料で見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━
遅ればせながら、ついに皐月賞の出馬表が確定しました。


1  
1
牡3 
57.0  
横山 典弘 橋口 弘次郎


 
1 2
牡3 57.0 蛯名 正義 栗田 博憲


 
2 3
牡3 57.0 内田 博幸 上原 博之


 
2 4
牡3 57.0 江田 照男 荒川 義之


 
3 5
牡3 57.0 田辺 裕信 鈴木 康弘


 
3 6
牡3 57.0 岩田 康誠 橋田 満


 
4 7
牡3 57.0 武 豊 池江 泰寿


 
4 8
牡3 57.0 後藤 浩輝 藤原 英昭


 
5 9
牡3 57.0 A.シュタルケ 橋田 満


 
5 10
牡3 57.0 福永 祐一 堀 宣行


 
6 11
牡3 57.0 柴田 善臣 藤沢 和雄


 
6 12
牡3 57.0 石橋 脩 松田 博資


 
7 13
牡3 57.0 浜中 俊 荒川 義之


 
7 14
牝3 55.0 北村 宏司 藤沢 和雄


 
7 15
牡3 57.0 松岡 正海 川村 禎彦


 
8 16
牡3 57.0 戸崎 圭太 手塚 貴久


 
8 17
牡3 57.0 川田 将雅 池江 泰寿


 
8 18
牡3 57.0 柴田 大知 宮本 博


 

この中に、バンドワゴン・プレイアンドリアルの名前がないことは残念ですが、それでも近年稀にみる好メンバーになりました。混戦と言われていますが、それぞれに持ち味あって、例年なら勝って不思議ない実力を持っている馬が多いという印象。一長一短の長の部分も大きいです。

思えば今年のクラシックは、なかなかの粒ぞろいになると去年から評判でした。別路線でそれぞれに好レースを展開してきた馬たちの対決が、ついに実現するわけです。ハープスターがどのような勝ち方をするかと注目された桜花賞とはまた違う、高揚感がありますね。

そして、出馬表を見て、ますます買いたいと思ったのは
この馬⇒
もともと穴馬として狙っていましたが、内でしっかりと足を貯められるのは好材料。前走ジョッキーもこの馬の特徴をつかんだはずなので、巻き返しの可能性十分。

~おすすめサイト~

突然ですが、

「無料情報で当たらなければ信用出来ないっ!」

と思っていませんか?まさにその通りです!

しかし、『タダ』でもしっかり当たる無料情報は確かにあります。

【今週の完全無料予想配信レース】

4月19日(土) アンタレスステークス
4月20日(日)皐月賞

今週も重要馬券を完全無料配信(買い目はメルアド登録後、前日の20時前後にサイトにUPされます)!!
↓ ↓ ↓ ↓
予想はメルアド登録で見ることができます(無料) 


【先週の的中実績】

4月12日(土)阪神4R3歳未勝利

60,000円⇒217,500円回収率363%



4月12日(土)阪神11R阪神牝馬ステークス

24,000円⇒121,500円回収率506%


10,000円⇒88,500円 回収率885%



わずか2レースで

427,500円の払い戻しです!


今週は混戦の皐月賞の馬券を完全無料配信 買い目はメルアド登録後、 (前日の20時前後にサイトにUPされます)!! ↓ ↓ ↓ ↓
予想はメルアド登録で見ることができます(無料)


さらに

2014年3月1日には血統評論家、栗山求氏の京都記念(G2)無料予想で

『28万8800円』の獲得金を実現!


無料でもフルパワーでお届けしているだけに、渾身のプロ予想が炸裂!


信じるも信じないも・・・全ては貴方次第です。


もちろん!いきなりこんな事を言われても信じられないと思います。

という事で、アナタが満足するまで!
半永久的に予想を無料でお届けします!


まずは今週の皐月賞。
混戦と言われていますが、きっちりと馬券を仕留められるかはあなた次第です!

皐月賞(G1)の買い目をまずは無料で手に入れてください
買い目はメルアド登録後、前日の20時前後にサイトにUPされます)

↓      ↓     ↓      ↓
予想はメルアド登録で見ることができます(無料)

【2014 皐月賞 有力馬前走チェック ~後半~】

気が付けば、もう出馬表が発表される時間。昨日の続き、さっさとあげておきます。

【2014 皐月賞 有力馬前走チェック ~後半~】

●スプリングステークス 中山芝1800m

1着:ロサギガンティア…デムーロ騎手に上手く乗られた印象が強いが、レース上手な馬でキレる脚を使えるのは、 500万下でも証明済み。このレースで今の中山の馬場を克服したことが大きい。柴田騎手への乗り替りは、アタマをとるとなるとやはり不安な面が多いもの の、馬のチカラはあるので、馬券圏内には考慮したい。

2着:アジアエクスプレス…休み明けながら、最後まで伸びたことは評価できる。地力は高い。ただ、血統的にさらに200mの距離延長はさすがに疑問。取捨は人気次第。

3着:クラリティシチー…中団から自ら仕掛けて大外分回し。持続力タイプではないので、このような競馬は致命傷。内田騎手が、前回の反省をふまえどのような乗り方をするか注目したい。

6着:ベルキャニオン…ここでも後方からさほど追い上げられず。共同通信杯のイスラボニータとの力差も含めて、本番も厳しい。

●きさらぎ賞 京都芝1800m

1 着:トーセンスターダム…逃げるバンドワゴンに対して、武豊独特の測ったかのような差し切り。負けなかったこと、そして常にレースぶりが成長しているのは 評価できる。ただ、これまでの戦績は、血統的にいかにも得意であろう京都コースでのもの。今回は初めての輸送、中山コース、それに多頭数と、クリアすべき 課題がまだまだある。血統的にダービーでは積極的に買いたいが、その分ここは不発に終わってほしいのが本音。


この中で、狙ってみたい穴馬はやはり
 この馬⇒

■■■■■■■■■■ 皐月賞 ■■■■■■■■■■■■
絶対気になる1000円が30万に化ける激裏話とは!?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

プロフィール

手帖主

中学1年のときに友人に借りたダビスタⅢをきっかけに、競馬の楽しさを知る。

はじめて好きになった馬はマヤノトップガン。97年の天皇賞・春は今でも唯一無二のベストレースだが、当日に中学3年時の文化祭があり、生で見られなかったのが今でも悔やみきれない。

高校1年のとき、サイレンススズカの悲劇を境に一旦競馬との距離を置こうと思うも、グラスワンダーの復活劇に魅せられ再び夢中になる。

その後も地元の関学に通いながら仁川で競馬を見続け、大学卒業後は上京して今は府中が主戦場。

某広告代理店で働くかたわら、このブログを運営中。

間もなく、リニューアルしてより充実の内容でお届けしたいと思っています。

SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ