けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

2014年02月

【2014 阪急杯 有力馬前走チェック】

【今週は、アーリントンカップ&中山記念の予想を、無料配信!】

テレビ東京でおなじみの東スポ記者虎石さんや
血統評論家として著名な栗山さんのコラムなど、
無料コンテンツが充実。

読むだけでも十分に楽しめる、競馬スピリッツ。

フリーメール(yahooメールやgmailなど)だけで登録できるので、簡単。
個人情報も必要ありません。

ご登録はこちらから→競馬スピリッツ

---------------------------------------------------------------

もう金曜。しかし、なんか、暑い。

そして、とくに今日は
目が。。。目が。。。。!!

花粉症、はじまっちゃいました。。


【2014 阪急杯 有力馬前走チェック】

●マイルチャンピオンシップ


3着:ダノンシャーク…負けたとはいえ、去年から脚質に幅が出て、レースぶりが安定してきた。東京新聞杯を回避した影響がどこまで残っているかは心配だが、今回は1番人気になるだろうし、当然有力。

8着:レッドオーヴァル…マイルは距離が長い印象。なので、1400mへの短縮はプラスに向くはずだが、開幕週なら差し馬には不利なので、狙ってみたかったが半信半疑。内枠なら。

18着:カレンブラックヒル…ダートを使われて不振が続くが、それにしても負けすぎ。初の阪神は血統的にはプラスだろうが、2信8擬の気持ち。(※でも2信はあるww)


●阪神カップ


4着:サンカルロ…今年8歳を迎えた古豪も、阪神1400mなら走りが違うという内容。開幕週は追い込み脚質的に厳しいだろうが、相性の高さでどこまで。

5着:ラトルスネーク…出遅れからのちぐはぐな競馬。それでも5着まで突っ込むのだから力はある。ただ、気性のむずかしさもあり、なかなか軸にはおきにくい。

10着:コパノリチャード…逃げなければ厳しい馬、ということを露呈した。抑えるようなら1銭も要らない。ただ、逃げれば強い馬。アーリントンカップのような逃げ切りを期待。

●京都金杯


3着:ガルボ…
阪神カップにつづき、ここでも自分の競馬をしてしっかりと馬券圏内を確保。今回も阪神カップと同舞台で、開幕週の馬場と展開ともに向きそう。ただ、石橋への騎手変更はマイナス。


●六甲アイランドステークス



1着:ウエストエンド…先行馬を競り落としながら、後続馬の追い込みをしのぎ切った内容は上々。人気薄でも一応おさえておきたい。

あとは、淀短距離ステークスのエピセアローム…前回は馬場のアシストもあった。血統的にはプラス(、にしても今回ダイワメジャー多いなww)だが、ちょっと前走内容は評価できない。


以上を踏まえて、狙ってみたい馬は配当妙味も含めてこの馬!
枠次第だが内を引ければ。
このレースは騎手弱化の乗り替りが目立つなか、
この騎手への乗り替りは、逆に頼もしい。

この馬⇒
上をクリックした先のランキング内(現在18位)の
けいば手帖のタイトル下の紹介文に掲載しています。


~PR~

金メダル級のサイトみつけたのでちょっと紹介。

最近馬券がなかなか当たらなくてモヤモヤとした
気分が続いていた。

馬券で儲けている人ってどんな馬券を買ってるんだ?
と思っていていろいろと競馬サイトを検索していると・・

~2014年6週連続500倍以上の配当的中~


6週連続?

ふざけるなよ。
こっちは馬券が外れてイライラしてるんだよ!


そんな事言っていても仕方がないので、とにかくやってみようと
思い、メアドを入力。


そしたら、ちょっとお金はかかったけど自信があるという事で
2月15日の京都6R(3歳未勝利)の情報を購入。


3連単がフォーメーションで20点で提供されていた。


実際の情報購入画面がコチラ↓



◎ 5ヒラボクレジェンド←5番人気
○ 9ホッコータフネス←3番人気
▲10キュールエラピス←6番人気
☆ 14ウィズアミッション←7番人気


1番人気と2番人気がいないですが・・

マジで当たるのか?

心配したままレースが発走・・



すると


キター!!!




1着 5ヒラボクレジェンド←5番人気
2着 14ウィズアミッション←7番人気
3着 9ホッコータフネス←3番人気

配当は・・93,070円!
 
1,000円買っていたので930,700円の払い戻し!


2014年7週連続500倍以上の配当的中!



今はすっかり馬券を当てる気力を取り戻した。

まじ感謝だわ。


これ冗談じゃないんで。
ここがそのサイトなんでちょっと見てみ!

【2014 中山記念 有力馬前走チェック】+アーリントンカップ注目

相変わらずの繁忙期で、放牧に出たいこの頃。
1日過ぎるの、マジ早えーよ!!

というグチをこぼしての更新です。すいません。。。。

●アーリントンカップ 穴馬
ミッキーアイルとエイシンブルズアイの2頭が人気を集めそうですが、素質的にはこの馬にもチャンスあり。前走の敗因がかかり通しだったことを考えれば、今回快速馬ミッキーアイルがいることは頼もしい。

この馬⇒
上をクリックした先のランキング内(現在19位)の
けいば手帖のタイトル下の紹介文に掲載しています。


【2014 中山記念 有力馬前走チェック】

●香港カップ

2着:トウケイヘイロー…海外遠征でも動じず、この馬の実力をいかんなく発揮できたレース。最後は交わされたが、2000mまでなら1線級だということを証明した。今回は馬場状態・コースともに向きそうで、当然有力。

●天皇賞 秋

1着:ジャスタウェイ…このレースを見る限りは、強いの一言。ただ、今回中山で同様の競馬ができるかカギ。一気の追い込みはコース形態上きついので中団あたりから進めるのが理想。


●AJCC

1着:ヴェルデグリーン…中山なら崩れない。脚のつかいどころも騎手が熟知している感じで、ただ、距離的には前走の方がベスト。

●阪神カップ

7着ダイワマッジョーレ…もともと切れ味よりも持続力型のタイプで、どスローで動けなかったのが敗因。距離も少し長い印象だが、人気が落ちるようなら一枚抑えておきたい。

●京都金杯


12着マイネルラクリマ…スタート当初から少し下げた位置の競馬で、道中も不利を受け、直線も外から分回し。ノーカウントで、今回改めて注目。

ほかでは、
カレンミロティック…たしかに有馬記念ではハーツクライ産駒らしい粘りを見せた。今回、どのくらいの調子で出てくるかわからないが、有力馬の一頭。

アルキメデス…暖かい時期に連勝してきただけに、寒い時期に休み明けの出走というのが心配。もちろん、殿下の馬なので、簡単には見限れない。

あとは、
ロゴタイプ…
皐月賞馬がいよいよ復帰。ただ、いきなりこのメンバーに入って通用するかは疑問の方が大きい。アユサン…この馬も実力はあるのだろうが、久々でこのメンバーなら普通に苦しいか。どちらも信用できなさそうです。

明日は「阪急杯」の展望をして、あっという間に週末ですね。ほんとに早い。。。

~PR~

金メダル級のサイトみつけたのでちょっと紹介。

最近馬券がなかなか当たらなくてモヤモヤとした
気分が続いていた。

馬券で儲けている人ってどんな馬券を買ってるんだ?
と思っていていろいろと競馬サイトを検索していると・・

~2014年6週連続500倍以上の配当的中~


6週連続?

ふざけるなよ。
こっちは馬券が外れてイライラしてるんだよ!


そんな事言っていても仕方がないので、とにかくやってみようと
思い、メアドを入力。


そしたら、ちょっとお金はかかったけど自信があるという事で
2月15日の京都6R(3歳未勝利)の情報を購入。


3連単がフォーメーションで20点で提供されていた。


実際の情報購入画面がコチラ↓



◎ 5ヒラボクレジェンド←5番人気
○ 9ホッコータフネス←3番人気
▲10キュールエラピス←6番人気
☆ 14ウィズアミッション←7番人気


1番人気と2番人気がいないですが・・

マジで当たるのか?

心配したままレースが発走・・



すると


キター!!!




1着 5ヒラボクレジェンド←5番人気
2着 14ウィズアミッション←7番人気
3着 9ホッコータフネス←3番人気

配当は・・93,070円!
 
1,000円買っていたので930,700円の払い戻し!


2014年7週連続500倍以上の配当的中!



今はすっかり馬券を当てる気力を取り戻した。

まじ感謝だわ。


これ冗談じゃないんで。
ここがそのサイトなんでちょっと見てみ!

【2014 ダイヤモンドS 共同通信杯 小倉大賞典 回顧】+阪急杯軸馬候補

●古馬なぎ倒しの、ダート明け4歳勢。

もう水曜になってしまい、先週の回顧をさっさと終わらせておきたいので、一気に更新!ただ、そのまえに、コパノリッキー勝利で改めて感じたことを。

・ベストウォーリア→すばるステークス
・ソロル→ポルックスステークス
・エーシンゴールド→アルデバランステークス
・ジェベルムーサ→フェアウェルステークス

ちょっと古いですが、
・ケイアイレオーネ→シリウスステークス


そして、今回の
コパノリッキー→フェブラリーステークス

オープン特別以上のレースで、明け4歳世代が、歴戦の古馬相手に完勝しています。

このほかにも、復帰待たれるサウンドリアーナ。復活(?)待たれるクリソライトなどもいる世代。それぞれレースごとの浮き沈みが激しいのが難点ですが、勝ったレースはどれも強い内容。これから各々が完成し、安定して力を発揮できるようになれば、かなり層の厚い勢力になりそうです。

一気の世代交代。大いに可能性があると思っています。


●阪急杯 軸馬候補
前走は、自分の競馬ができなかったのか、あえてしなかったかのか分からないが、今回はしっかりと逃げてくれることを期待。開幕週の馬場のアシストもあり、馬券圏内は外せない。

この馬⇒
上をクリックした先のランキング内(現在19位)の
けいば手帖のタイトル下の紹介文に掲載しています。


【2014 ダイヤモンドステークス 回顧】


ラップタイム:13.3 - 12.5 - 12.9 - 12.8 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.4 - 12.5 - 12.4 - 12.1 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 11.6 - 11.9 - 12.5

●レース総評

重賞とは思えない低レベルメンバー。スタートでフェイムゲームが大きく出遅れ、最後方からレースをすすめたが、たまらず、圧勝と言える内容。前走の好走はフロックではなかったのは、証明できた。

●各馬短評
1着:フェイムゲーム…ここでは力が違った。スタミナもあることは証明できたのは収穫。ただ、相手がこのメンバーだけに、今回の結果で天皇賞でどうこうは考えるべきではない。

2着:セイクリットバレー…終始内で脚をためて、直線久々にこの馬らしい切れ味を発揮。56キロなら近走の中では楽ができた。

3着:タニノエポレット…スタミナあるが、今回のメンバーで負けているようでは、重賞勝ちは遠い。


【2014 共同通信杯  回顧】


ラップタイム:13.0 - 11.6 - 12.1 - 12.6 - 12.9 - 12.5 - 10.9 - 10.9 - 11.6

●各馬短評
1着:イスラボニータ…レースセンスの高さはダントツ。「折り合いに苦労した」との談話だったが、直線も余裕の手ごたえなのだから、強い。血統的に距離が心配だが、皐月賞までなら当然有力。

2着:ベルキャニオン…道中の運び、仕掛けのタイミング共に絶妙な騎乗を見せたが、1着馬には及ばず。力差は大きい。

3着:サトノアラジン…これまでの反省を活かしたかのように、早めに仕掛けていったが、最後は余力がなかった。現時点での力はここでは通用しなかった。まだ本格化は先とのことで、秋に備えた方がいいかもしれない。


【2014 小倉大賞典 回顧】


ラップタイム:12.5 - 11.2 - 12.2 - 12.2 - 11.3 - 11.3 - 11.4 - 11.4 - 11.8

●各馬短評
1着:ラストインパクト
…自ら動いて、外からまくり、最後まで持たせるのだから強い。ここでは力が違った感じで、さらに上のメンバーとも互角にやれそう。

2着:カフナ…1枠で脚を貯められたのがよかった。

3着:ブレイズアトレイル…決して恵まれた展開ではなかったが、しぶとく伸びた脚は評価できる。相手なりで今後も注目。

その他では、アロマティコは大外分回しだったことを覚えておきたい。


【おすすめサイト】

「無料情報で当たらなければ信用出来ないっ!」


まさにその通りです!
ではお見せしましょう!

『タダ』でもしっかり当る無料情報を!


2014年2月16日には血統評論家、
栗山求氏の京都記念(G2)無料予想で
『81万5400円』の獲得金を実現!

無料でもフルパワーでお届けしているだけに、
渾身のプロ予想が炸裂!


この結果を嘘だと思いますか?


もちろん、いきなりこんな事を言われても信じられないと思いますので、
アナタが満足するまで半永久的に無料でお届けします!


■無料情報なのに高額的中を叩きだしている情報とは!?

【2014 フェブラリーステークス 回顧】+中山記念の軸候補

6週連続的中のかかった、昨日のWIN1。

単勝勝負したロードガルーダは、出遅れて直線は大外回しという最悪の競馬に。結果、順当にアミカブルナンバーに勝たれてしまいました。これで、今週勝負した馬は、全て直線不利や出遅れなどスムーズな競馬ができませんでしたが、そこまで予想してこその予想。反省しかありません。(あと、複勝ころがしに回してしまった馬が3勝もしてしまったのも、失敗でした。。。)

開催替わりで、いよいよ春競馬開幕の今週、
気持ち新たにスタートしたいと思います。

●中山記念 本命候補
 
天皇賞馬ジャスタウェイをはじめ、皐月賞馬ロゴタイプ、桜花賞馬アユサン、香港カップ2着のトウケイヘイローなど、粒ぞろいのメンバーが集まりそうな中山記念。馬券的にも、人気過剰気味になりそうな馬が何頭かいて、かなり楽しみなのですが、現時点での本命候補はこの馬!

この馬⇒
上をクリックした先のランキング内(現在19位)の
けいば手帖のタイトル下の紹介文に掲載しています。

前走は、色々と物議をかもした騎乗でノーカウント。中山コース、開幕週の馬場、距離、展開ともにかなり有利に向きそうで、軸に据えたい。


【2014 フェブラリーステークス 回顧】


ラップタイム:12.4 - 11.3 - 11.8 - 12.5 - 12.6 - 12.0 - 11.5 - 11.9

●レース総評
スタート直後、エーシントップが先頭に立ち、コパノリッキーが2番手。すんなりと決まった隊列で流れたペースは前半35.5秒。一昨年が34.7秒。昨年が34.6秒だったことを考えると、それより1秒近くのスローに。各馬も下手に動けず、道中はずっと団子状態で、直線勝負にもちこまれた。結果、二番手を進んだコパノリッキーが抜け出し、驚きと落胆が広がる歓声の中、堂々の1着。それを追いかけた、ホッコータルマエがしぶとく粘り2着、ベルシャザールは直線追い込んで何とか3着は確保。馬券的には波乱の結果になったが、上位3頭はそれぞれの強さを見せた。

●各馬短評
1着:コパノリッキー…近走内容から何度見ても信じられないが、レースをうまく進めたことを含めても強い内容。2、3着の実績馬と同様の実力を示した。条件は向いたがフロックではなく、スムーズな競馬なら今後も主役を張れる。
 
2着:ホッコータルマエ…スピード競馬は不得意ながら、積極的に外から出していった幸騎手の好騎乗が光った。相手がコパノリッキーなら交わせると思ったが、相手がレースぶり含めて今回は1枚上だった。

3着:ベルシャザール…出遅れて後方からの競馬でも、直線はしっかりと追い込んで3着を確保。敗因がはっきりとしているだけに、悲観する内容ではない。本命にしていただけに残念な結果にはなったが、ドバイに向けては上々。十分に期待が持てる。

4着以下については、特殊な競馬だっただけに、いろいろな馬が実力を発揮できず。とくに対抗に推したニホンピロアワーズは、調子が戻っていたとはいえ、もともと他馬を気にする揉まれ弱いタイプ。団子状態の中ではストレスがかかり、自分の競馬ができなかった。
その他では、ノーザンリバーは距離が持たないと考え予想から外したが内から好走。センスはかなり高い。ワンダーアキュートは内から競馬をよぎなくされた分のロスが大きかった。


【2014 共同通信杯 予想】+WIN1

コパノリッキーショックが続く中の月曜競馬。今日は、当てて立ち直りたいところです。。。。

◎WIN1(厳選1レース単勝3000円勝負)

的中実績
1/19の中山10R:フェスティヴタロー
1/25の京都9R:ヒュウマ
2/1の東京10R:マイネルディアベル
2/9の京都12R:ナリタハリケーン
2/15の京都9R:ステファノス
2/16の京都10R:マーティンボロ
2/17の東京10R:プロモントーリオ
2/18の東京10R:タールタン

一昨日のシルクドリーマーに引き続き、昨日のシャイニープリンスも直線で進路を閉ざされる不利。もちろん、スムーズでもノーブルジュエリーに勝っていたかと言われれば疑問ですが、残念でした。。。

6週連続目指すラストチャンス
本日は東京10Rから!

良血ながら、雨に泣かれたり、出遅れや、展開に恵まれなかったりと、あと一息の印象ですが、今回は良馬場の東京コースと条件がそろった。乗り替わりにも勝負気配ありで、このメンバーなら勝っておきたい。

この馬⇒
上をクリックした先のランキング内(現在19位)の
けいば手帖のタイトル下の紹介文に掲載しています。

◎ROLLING3

昨日も1戦目2戦目は勝利で転がるも、最終ラウンドでハズレ。3つ当てる難しさを感じてます。。。。
しかし、2日で6戦4勝、先週も6戦4勝なので、馬券圏内に66%以上の確率で入線しているので、軸馬の参考にでも。。ただ、今日は転がしている余裕がないのでやめておきます。


【共同通信杯 予想】

●結論
◎ピオネロ
とにかく京成杯組はレベルが高い。昨日のヴォルシェーブも結果につながった。この馬も東京替わりはプラスで、実際に2走前は勝っている舞台。クラシックまでは通用しないかもしれないが、今回のメンバー相手ならチャンス十分とみる。

○イスラボニータ
レースセンス高く、安定した走りが魅力。プレイアンドリアルに勝ったように、このメンバーなら力上位だろうが、ただ休み明けで人気なだけに評価は対抗までに。

▲サトノアラジン
ラジオNIKKEI杯2歳Sではちぐはぐな競馬ながらも最後は3着まで突っ込んできたのは評価できる。血統背景から東京コースは得意なはずで、そろそろ結果を残さないとクラシック路線にのるのが苦しくなるので、厩舎にも勝負気配が漂っているだろう。

☆ショウナンワダチ
朝日杯では大外から出遅れ。直線も大外まわしで、本来の競馬ができなかった。東京コースは鋭い伸び脚で快勝していて、好条件に戻る今回は巻き返しの可能性十分。

△ハギノハイブリッド
△ベルキャニオン
△ローハイド
△ガリバルディ

●買い目
3連複フォーメーション
11-5,6,7-1,2,4,5,6,7,14
15点100円

7,11-1,2,4,5,6,14
6点500円


~PR~

突然ですが、ひとつ質問です。


競馬で100%金を作る方法は何だか知ってますか?


それは・・・
「競馬場で働く事です!」

売店でもいいですし、芝刈りでも構いません。
そうすれば競馬場でお金が減ることはなく、むしろ増えます!

でも、それじゃさすがに夢もなければ楽しさもないですよね(笑)


そうです!
競馬は楽しく激しく元気よく!

楽しく稼げたら最高ですよね?


そんな楽しく効率よく、毎週の競馬に役立つ
他では聞けない『秘密の情報』を今なら完全無料で公開中です♪

■楽しく役立つ『秘密の情報』をタダで手に入れる
livedoor プロフィール
SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ