けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

2014年01月

【2014 根岸S シルクロードS 出馬表】シルクロードは面白そうな並び

各メインレース、出馬表が確定しました。

※出馬表はnetkeiba.comにリンクが貼ってあるので、気になる馬をクリックすると簡単にその詳細がわかります。

【根岸ステークス 出馬表】

枠馬 馬名        性齢斤量 騎手  厩舎
1  1    牡4  58.0  酒井
西園


 
1  2
牡7  57.0 四位 橋田


 
2  3
牡8  56.0 三浦 池江


 
2  4
牡7  56.0 北村友 藤岡範


 
3
 5
牡6  56.0 大野 高木


 
3  6
牡7  56.0 ベリー 池江


 
4  7
牡8  56.0 坂井英 小久保


 
4  8
牡7  57.0 内田博 加用


 
5  9
牡6  57.0 蛯名 浅見


 
5 10
牡8  58.0 田辺 村山


 
6 11
牡9  57.0 丸山 松永幹


 
6 12
牡8  57.0 石橋脩 西浦


 
7 13
牡5  57.0 戸崎圭 鮫島


 
7 14
牡8  56.0 横山典 藤沢則


 
8 15
牡6  56.0 池添 橋田


 
8 16
牡8  57.0 北村宏 服部


 

●枠順を見ての雑感。

1枠ならエーシントップが素直に先頭にいく
だろう。あとは、アドマイヤサガスが外枠に入り、そこそこの流れになりそうな予感。

ドリームバレンチノは中枠に入ったのが少し心配。ダートの中団あたりで揉まれると、経験の少なさから戸惑う面を見せるかもしれない。すんなり先行策なら、素直に好走。

ブライトラインは、この枠なら無理に先行させず、中団からしかけていく形になりそうで安心。あと、セイクリムズンは、立ち回り上手な馬で、内枠好走のイメージが強く、今回の大外はちょっと不利。

枠順を見て、気になった穴馬は
この馬⇒※現在22位
馬群の中で順調に進めそう。あとは、一瞬の脚を使うタイプなので、東京の長い直線でどこで仕掛けるかが肝。


【シルクロードステークス 出馬表】


枠馬 馬名       性齢 斤量 騎手 厩舎
1  1
牝4  55.0 藤田 白井


 
1
 2
牝5  55.0 岩田 藤原英


 
2  3
牡4  55.0 浜中 安田


 
2  4
牝6  54.0 秋山 須貝


 
3  5
牝7  54.0 後藤 高橋博


 
3  6
牝5  53.0 菱田 鮫島


 
4  7
牡4  54.0 吉田隼 清水久


 
4  8
牝7  51.0 松山 牧田


 
5  9
牡7  58.5 Cデムーロ 中尾


 
5 10
牝6  53.0 武豊 国枝


 
6 11
牡5  55.0 バルジュー 矢作


 
6 12
牡6  56.0 中舘 北出


 
7 13
牡6  57.0 川須 浅見


 
7 14
牡9  54.0 小牧 和田道


 
8 15
牡8  54.0 松田 領家


 
8 16
牡6  56.0 和田 石栗



●枠順を見ての雑感

1・2番人気になるだろう、レディオブオペラ、ストレイトガールの2頭が仲良く1枠に。明日のレースを見てみなければ何ともいえないが、先週までほどには、内枠有利の馬場傾向ではないと思っているので、どちらとも少しだけ不安さが増した。

アイラブリリは残念ながら除外だったが、代わりにテイエムオオタカが和田騎手に乗り替りで積極的に行きそう。大外からレディオブオペラに喧嘩を売る格好なら、つぶせる可能性もある

枠順を見て気になった穴馬は
この馬⇒※現在22位

休み明け2戦目で激変する馬。他馬を見ながら、直線まで脚を貯めれそう。あとは騎手の導きに期待。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【おすすめサイトのご紹介】

■的中ダントツ化プロジェクト!

こちらは毎週軸馬とする馬の提供サイトです。
最近では平均複勝率、約65%もあるので軸馬に迷ったときは参考にしております。
是非予想の参考にどうぞ。

先週の軸馬実績
1月25日(土) 中京競馬場
1R 3番 トーホウパルサー 1着
2R 2番 トゥザレジェンド 3着
8R 7番 クレスコモア 1着
9R 14番 シンキングマシーン 8着
12R 4番 タイセイドリーム 1着
5戦提供中4回提供した軸馬が3着以内に入りました!
勝率 60.0%
連対率 60.0%
複勝率 80.0%
⇒今週の軸馬を今すぐチェック!


■虎石晃さんのコラム【トラセン日誌】

トレセン生情報をお届けコンテンツ
良く参考にさせてもらってます。
毎週予想情報もあるのでオススメです。

⇒虎石晃さんの直前情報はコチラ

■血統評論家 栗山求氏 血統的考察!
血統か囁かれる一つの答え…配合分析好きはこちら!!
b>
⇒栗山求さんの血統的考察はコチラ




上記サイトでの先週の的中情報です。
1月25日(土)
京都11R 京都牝馬S
◎複勝150円1点的中!
△◎馬単1870円的中!
△◎ワイド350円的中!
◎○ワイド590円的中!
△◎○三連単11080円的中!
(江戸川乱舞)≪馬スピ特報≫

京都11R 京都牝馬S
☆◎馬連880円的中!
(大迫富士夫)≪馬スピ特報≫

中山9R 初霞賞
○◎馬単1650円的中!
○◎△三連単11820円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

中山3R 3歳未勝利
▲○ワイド780円
(虎石晃)≪勝負レース≫

京都11R 京都牝馬S
◎▲ワイド590円2点的中!
(ハンターX)≪勝負レース≫

中山8R 4歳上500万下
◎単勝560円1点的中!
◎▲ワイド470円2点的中!
(虎石晃)≪勝負レース≫

1月26日(日)
中山11R AJCC
◎複勝360円1点的中!
△◎ワイド4830円的中!
(虎石晃)≪馬スピ特報≫

京都5R 3歳未勝利
◎単勝130円1点的中!
(江戸川乱舞)≪馬スピ特報≫

中京11R 東海S
◎▲ワイド890円2点的中!
(ハンターX)≪勝負レース≫

中京11R 東海S
○◎馬単830円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆
松本大吉 WIN5

3万2090円 的中!
☆★☆★☆★☆★☆★☆

今週末は下記レースを無料公開!
絶好調栗山求氏のほかに、テレ東の競馬中継でお馴染み、虎石氏の予想印も、
なんと無料登録ですぐに観れてしまいます^^
根岸S・シルクロードS 予想も要チェック!

⇒根岸S・シルクロードS 情報はコチラ

【2014 根岸ステークス 有力馬前走チェック】

【2014 根岸ステークス 有力馬前走チェック】

※出走馬がどこにいるか少しでもわかりやすいよう、馬番も書いておくようにしました。

●兵庫ゴールドトロフィー 園田1400m
1着:10番ドリームバレンチノ、5着:7番エーシントップ


ドリームバレンチノは強いの一言。JBCでもエスポワールシチーの2着に来たように、血統的にもダートに代わっても問題ない。唯一の心配は東京多頭数の内側で揉まれたとき、どのようなレースができるか。フェブラリー本番は距離的に心配な部分が多く、ここが勝負。

エーシントップは若さが出た感じ。レース上手ではあるが、気持ちの面では強くないのだろう。今回はこの馬ベストの東京1400mに戻るだけに、ここで惨敗すれば言い訳がきかない。


●ジャパンカップダート 阪神ダート1800m
4着:7番ブライトライン、8着:16番テスタマッタ


ブライトラインは、強豪メンバー相手によく頑張っている。元来軽いダートが合うタイプで、東京替わりはプラス。
テスタマッタは、さすがに阪神は合わず。得意の東京替わりでどこまでパフォーマンスが向上するか。ただ、そろそろ年齢も重ねてきただけに、往年の輝きを取り戻せるかは疑問。


●カペラステークス 中山ダート1200m
1着:1番ノーザンリバー、2着:7番スノードラゴン、
3着:4番シルクフォーチュン、4着:13番セイクリムズン、5着:2番スリーボストン


ノーザンリバーはレース上手で強い内容。アーリントンカップ勝ち馬で、レース上手なタイプ。距離も全く大丈夫そうで、勢いを味方にどこまで。
スノードラゴンは、同舞台(銀蹄S)勝ちがあり東京替わりも大丈夫。メンバー強化もどのような勝負をするか楽しみ。
セイクリムズンは、去年はあっと言わせる同レース3着。その後も、堅実に走るタイプで掲示板ははずしていない。1400mベストでもあり、ここも一発注意。
シルクフォーチュンは、脚質的に軸にはしたくないが、ペース次第ではここも当然有力。一枚は抑えるつもり。


●武蔵野ステークス 東京ダート1600m
2着:3番アドマイヤロイヤル、4着:16番ゴールスキー



このレースでは、さすがにベルシャザールの前に屈したが、当然高い能力をもった2頭。ただどちらも、本番を見据え今回は「たたき」の感があり、それがどう出るか。


そこで根岸ステークスの注目馬はこちら
この馬⇒
シルクロードステークスの注目馬も併記。

上をクリックした先のランキング内(現在20位)の
けいば手帖のタイトル下、紹介文に掲載しています。



--------------PR--------------------

激アツサイトみつけたのでちょっと紹介。

最近馬券がなかなか当たらなくてモヤモヤとした
気分が続いていた。

馬券で儲けている人ってどんな馬券を買ってるんだ?
と思っていていろいろと競馬サイトを検索していると・・

~平均的中率75%以上~


75%以上?

ふざけるなよ。
こっちは馬券が外れてイライラしてるんだよ!


そんな事言っていても仕方がないので、とにかくやってみようと
思い、メアドを入力。


そしたら、ちょっとお金はかかったけど自信があるという事で
1月19日の中山2R(3歳未勝利)の情報を購入。


3連単がフォーメーションで20点で提供されていた。


実際の情報購入画面がコチラ↓



◎ 7ダンブルブルータス←1番人気
〇 9ハヤブサフィーバー←5番人気
▲ 10カフェブリリアント←3番人気
☆14サウスマキシム←10番人気


5番人気と10番人気がいますが・・

マジで当たるのか?

※ビビッて1000円推奨のところを100円で購入・・

マジで頼むぞ。


すると


キター!!!


1着 7ダンブルブルータス←1番人気
2着 9ハヤブサフィーバー←5番人気
3着 14サウスマキシム←10番人気

配当は・・62,340円!

※1000円で買っとけば良かった・・というのは後の祭り・・


今はすっかり馬券を当てる気力を取り戻した。

まじ感謝だわ。

※来週こそは1,000円で勝負しちゃうぞ!!


これ冗談じゃないんで。
ここがそのサイトなんでちょっと見てみ!

【2014 シルクロードS 有力馬前走チェック】+川崎記念をさらっと回顧

●川崎記念回顧

ホッコータルマエが、3年ぶりにダートへ挑戦したムスカテールを、振り切って1着。ムスカテールはよく迫ったという意見もあるが、ホッコータルマエは余裕残しで1着と2着の差は大きい。永遠につまらない1/2馬身だろう。トウショウフリーク以下は、あんなもん(笑)。力差はダンゼンに大きい。

馬券は三連複で280円とかなり安かったですが、1点で仕留めたことは、独特の快感があっていいものです!

それにしても、川崎記念の結果を検索しようとYahoo!を開けたとたんに、「柴田善臣騎手、落車骨折。」のニュース。これはなんとも。。。お大事に。。。


【2014 シルクロードS 有力馬前走チェック】
※タイトル修正12:00、、「京阪杯」になってました(笑)。

●淀短距離S 京都芝1200m
1着:レディオブオペラ、3着:ローガンサファイア


レディオブオペラは文句なく強かった。ただ、内伸び馬場のアシストがあったことは事実。今回また得意の京都芝1200mだが、前回よりは相手も若干強力になるので、確勝級とはとてもいえないのが現在の見解。ローガンサファイアは、切れ味あるが内枠に恵まれただけ。

●尾張S 中京芝1200m
1着:ストレイトガール、5着:メイショウデイム


ストレイトガールが直線1頭、中団から力強く抜け出した。完勝といえる内容。戦績では、むしろレディオブオペラよりも上で、今回は打倒レディオブオペラの第一候補だろう。ただ、函館中心に時計のかかる馬場で勝ってきたので、持ち時計が無いのが若干の不安。京都で好走できるか、とにもかくにもここが試金石。
メイショウデイムは今回も厳しい。

●ラピスラズリS 中山芝1200m
1着:アフォード、3着:プレイズエターナル、4着:サイレントソニック


近走不振だったアフォードはよく勝ったが、1分9秒4の勝ち時計ではいばれない。時計のかかる中山の馬場が合った分が大きい。プレイズエターナルは、この馬なりによく伸びているが、もの足りない内容。京都替わりはプラスで、当然有力視されるが、このメンバーでは軸には置きにくい。サイレントソニックは脚質が安定しないが、内を突きながらよく粘っている。今回、巧くレースを進められれば、面白そう。

●阪神カップ 阪神芝1400m
5着:マジンプロスパー

スローで前残りの競馬。マジンプロスパーは、外々を回らされていた分、この馬は不利だったいえるが、全体的に近走ピリッとしていないのが気がかり。京都もいいが、状態面で半信半疑の気持ち。


●京阪杯 京都芝1200m
2着:アイラブリリ、3着:スギノエンデバー


アイラブリリは、1枠1番からのスローの単騎逃げと相当恵まれての結果。レディオブオペラとの先行争いが、注目されるが、馬券になるにはハナにいけることが条件。スギノエンデバーは、平坦馬場が合っている。つかみどころの無い馬だが無闇に切り捨てるのは危険。


以上を踏まえて、シルクロードステークスの注目馬はこちら!
この馬→
上をクリックした先のランキング内(現在20位)の
けいば手帖のタイトル下、紹介文に掲載しています。




-------------PR-------------

突然ですが、ひとつ質問です。

競馬場で100%金を作る方法は
何だか知ってますか?


それは・・・
競馬場で働く事です!

売店でもいいですし、芝刈りでも構いません。
そうすれば競馬場でお金が減ることはなく、むしろ増えます!

でも、それじゃさすがに夢もなければ楽しさもないですよね(笑)


そうです!
競馬は楽しく激しく元気よく!

楽しく稼げたら最高ですよね?


そんな楽しく効率よく、毎週の競馬に役立つ
他では聞けない『秘密の情報』を
今なら完全無料で公開中です♪

■楽しく役立つ『秘密の情報』をタダで手に入れる
根岸S・シルクロードS 最新情報はこちら

【2014 川崎記念 予想】+逆襲の2月開催

【2014 川崎記念 予想】

「ホッコータルマエが軽く流して6000万円ゲット」の感が否めないメンバー構成。故障しないかぎり、まず負けない。もちろん単勝は100円元返しの可能性大で、何の妙味もない。なので、以下に絞る。

◎ホッコータルマエ
とりあえず、大丈夫でしょう。

(※ランキングの紹介文現在21位)
前走は好騎乗で2着を確保、今回も先手をとれる強みがあるので再現の可能性あり。鞍上の腕に期待。

▲ムスカテール
久々のダートで正直未知数だが、ランフォルセ、フリートストリートともに不安点多く、活路を見出す意味でもこの馬の好走に期待したい。

配当がいくらになるかわからないが、上記3頭の3連複1点3000円で。 4倍つけば御の字。

------------------------------------

●2月開催に向けての所信表明!

先週で1回中山・1回京都が終わり、今週から1回東京・2回京都へと開催が移ります。
そこで、今考えている2月開催に向けた狙いの基本方針を記しておきます。

テーマは「逆襲」


中山、京都とも、前回の開催は非常に特殊な傾向を示していたので、違う条件に変わって、特筆すべき穴馬も浮上してくるはず。

・1回東京の方針は、「ディープインパクト産駒の逆襲」

今年の中山の馬場は、何とも特殊だった。普段から中山の馬場はスピードよりもパワーが要ると評されてはいるが、上がりタイムが36秒台が当たり前で、今年はとくにその傾向が強く(※これには、オルフェーヴルの有馬出走誘致のためとの噂もあったが)、ディープインパクト産駒が苦戦しているイメージが強かった。調べてみると、12月~1月の中山成績(特別戦以上)は(2,3,3,23)で複勝率は25.8%。東京なら40%は軽く超えるので、内に入ればまず軸にしようと考えている。


・2回京都の方針は、「外枠発走馬・外追い込み馬の逆襲」

例年通り、秋の開催途中から保護されてきた仮柵が外されたAコースを使用し、グリーンベルトが登場。内枠有利の傾向が最終週まで続いた。これが2月に入ると、Bコースに変更。すると様相一変、グリーンベルト部分が隠され、例年なら、外からの追い込み馬も十分に届く馬場になる。
前走外枠で無理に先手をとった馬・外を回って追い上げた馬の逆襲も十分可能になることを念頭においておきたい。
もちろん、単純に外・追い込み有利と考えるのは禁物で、見直し程度。本当のところは、余計に難しさ増すのだが。。。今週は馬場を見極めながら、勝負どころを考えていきたい。

---------pr---------------------------

【本日の川崎記念(G1)をGETしたい方必見!】

年末年始の地方交流レースで、的中連発しているのがこのサイトです!
===================================
2013年12月25日名古屋10R 名古屋グランプリ 3連単79.1倍的中!
2013年12月29日大井10R 東京大賞典 3連単5.6倍的中!
2014年1月22日大井11R TCK女王杯 3連単25倍的中!

一般メディアでは決して知り得ない<<人気の盲点>>にはある法則が・・・
===================================

ホッコータルマエの取りこぼしは本当に無い?
約3年ぶりにダートを走るムスカテールがアッと言わせる可能性は?
武豊騎手はトウショウフリークでどんな作戦でホッコータルマエに挑む?

当サイトが誇るデータ分析班では既に川崎記念の激穴情報を入手済み。

【2014 東海ステークス 回顧】

【2014 東海ステークス 回顧】


ラップ:12.6 - 11.2 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.1 - 12.7 - 12.2 - 13.0

●レース総評
前半60.3。サトノプリンシパルが一気に先手をとったが、中枠から勢いをつけていった分、結局は平均よりも速いペースで流れた。その結果、差し馬が台頭。中団から追い上げ、まっすぐと伸びたニホンピロアワーズが力の違いを見せ付けて快勝。毎度確実な末脚で追い込むグランドシチーが2着。3着争いは後方待機策に出たダブルスターと、マイネルバイカの追い比べ。サトノプリンシパルは思ったよりも粘ったが、最後は力尽きた。

●各馬短評
1着:ニホンピロアワーズ
・・・心配された左回りも問題なく快勝。力的には、このメンバー相手なら問題なかった。ただ、この馬が得意とする、4つのコーナーを通る1800mでのもの。フェブラリーSのスピード競馬になると、まだ疑問。信頼度では、ベルシャザールに軍配があがる。

2着:グランドシチー・・・この馬らしいパワーあふれる脚で、勝ち馬には及ばなかったが強い内容。ただ、これが限界でもありそう。今後も重賞の常連として活躍はするだろうが、勝ちきるにはあとワンパンチ足りない。

3着:マイネルバイカ・・・前走、空馬を前に見ながら後続を突き放して勝ったように、ここにきて精神面での成長が大きい。3着確保には、松山騎手の内でしっかりと脚をためた好騎乗も貢献している。

その他、ナムラタイタンは、「最近は大人しくなって」という太宰騎手のコメントによるように、燃え尽きてしまったか。。。グレープブランデーも同様に、本調子を取り戻すまではかなり難しそう。


次走狙い馬はこの馬。
今回は前に行けなかったが、きちんとそれなりの競馬をしたことは大きい。今後も安定して走りそう。
この馬→
上をクリックした先のランキング内(現在21位)の
けいば手帖のタイトル下、紹介文に掲載しています。



~おすすめ~

簡単無料登録で、有名予想家のコラムが読める、
競馬スピリッツ。

今週の無料予想提供レースはこちらです。

2月1日(土) 東京11R 白富士S
2月2日(日) 東京11R 根岸S(G3)

予想家のコラムはこちらから!

■虎石晃さんのコラム【トラセン日誌】
トレセン生情報をお届けコンテンツ
良く参考にさせてもらってます。
毎週予想情報もあるのでオススメです。

⇒虎石晃さんの直前情報はコチラ

■血統評論家 栗山求氏 血統的考察!
血統か囁かれる一つの答え…配合分析好きはこちら!!

⇒栗山求さんの血統的考察はコチラ


メールアドレスだけの登録で
今すぐご覧いただけます。
個人情報の入力は必要ありません。


※フリーメール(ヤフーメールやgメールなど)でも大丈夫です
。登録作業も約1分で完了します。

livedoor プロフィール
SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ