けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

新潟記念2016予想+ベルーフを買ってはいけない!

【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【11,10,8,47】(単勝回収率143%・複勝回収率95%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝14敗(1返還) 回収率119%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------ 
こんにちは。

夏競馬ラストDAY。台風が心配された小倉も何とか持ちそうで良かったですね。

さて、まずは「買ってはいけない!」から。

思ったより人気が無いので、どうしたもんかなとも思うのですが、とりあえず、この馬でいっておきます。まあ、来ないと思いますので、、

新潟記念2016で
ベルーフを買ってはいけない!

①上り勝負になりがちな新潟記念は
ベルーフはまさにハービンジャー産駒の典型といった馬。エンジンのかかりが遅いため馬群はつけず、外々を回さないと能力を発揮できません。そのため、最後までしっかりと脚を伸ばすものの、切れ味勝負では劣ります。小倉記念は前走36.0秒とスローペースだったものの、後半は36.2秒とさらに時計がかかっていました。そうした後傾ラップでこそ、力を発揮できるのですが、新潟の上り勝負になりがちな馬場はマイナスであることは明らかです。

②左回りへの対応力も不安
タフなレースなら力を発揮できるので、今の小倉のほかにも中京競馬場はぴったりだと思うのですが、金鯱賞では惨敗。右回りの時のようなパフォーマンスはできませんでした。もちろん新潟大賞典でも、この馬らしくない競馬になってしまいました。右回りのまくり気味の競馬しかできない馬だと思っています。

③最内枠もマイナス
内をつくのも難しい馬ですので、当然最内枠発走は不利。外に出して追い込む競馬になるでしょうから、コースロスは生じるでしょう。

以上。まあ、来ないでしょうけど、一応。それでもこの混戦の中にあって11倍くらいついているのも不思議。。抑える必要もないかなと思います。

さて、以上を踏まえた予想の結論はこうなりました。
●新潟記念予想
人気ブログランキングへ  

※現在30位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています

○ルミナスウォリアー
▲ダコール
☆マジェスティハーツ
△アデイインザライフ
△サトノギャラント
△マイルディーン
△マイネルミラノ
△ロンギングダンサー

本命馬は実力は確かながら、ここ2走は惨敗しているあの馬にしました。前々走はさすがに力が足りなかったですが、前走は初の滞在競馬で調整過程があまりうまくいっていなかったとのこと。今回好成績を残している新潟競馬場なら、十分巻き返しを期待できるでしょう。

相手筆頭はルミナスウォリアーにしました。七夕賞はさすがに位置取りが後ろ過ぎてアウト。広いコースのほうが良績を残していて、最後までしっかり足を延ばせるタイプなのも好感を抱けます。

ダコールも年齢を重ねながら好走が続いている凄い馬。前走は直線入口で不利を受けた部分が大きく、当然リベンジのチャンスでしょう。

穴で推したいのが、マジェスティハーツ。近走さっぱりの成績ですが、秘めている末脚はなかなかのもの。森騎手に戻って無欲の追い込みなら一発あってもおかしくないと思っています。

あとは混戦なので、手広く流して3連複の馬券まで狙ってみます。

◎ー○▲☆の馬連・ワイドが本線。◎ー○▲☆ー印の3連複フォーメーションも厚めに買ってみます。



札幌2歳ステークス2016予想

【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【11,10,10,47】(単勝回収率139%・複勝回収率98%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝14敗(1返還) 回収率119%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

いよいよ夏競馬最終週。近年北海道開催が大幅に短縮されてしまったために、夏競馬はあっという間に終わってしまう印象があります。名残惜しい気持ちもあるとともに、来る秋競馬が楽しみでもある、複雑な時期ですね。

もちろん、馬券を取りたいという気持ちは毎週変わらずw、、今週の競馬もきっちりプラスで終えたいと思っています。

さて、今日の重賞、札幌2歳ステークスの予想はこうなりました。
 
●札幌2歳ステークス2016予想
人気ブログランキングへ  

※現在30位くらい。けいば手帖のタイトル下に書いています

○タガノアシュラ
▲ディープウォーリア
☆アドマイヤウイナー

パフォーマンスを考えれば、素直にタガノアシュラが抜けているようなメンバー構成。勝ちタイムも最も早いですし、初戦で2着にくだしたサトノアリシアはその後、未勝利とオープンを連勝しました。

ただ、一つ気になる点もあります。というのは、前走逃げたものの、今回陣営は「ハナにこだわる馬ではない」とコメントしているとおり、今後を見据えて控える競馬を試みる公算も高いということです。となれば、前走のような自分のリズムで競馬ができない可能性も高くなります。そこで1番人気ですし、ここは対抗評価までにとどめることにしました。

そこで本命は、あの馬を抜擢。前走は口向きの悪さを出し、直線でちぐはぐな競馬をしてしまいましたが、エンジンがかかると最後は詰めてくる強さを見せました。スムーズなら差はもっと詰まったはずです。勝ち上がった新馬戦のレベルもそこまで低くなく、そこで下した馬もきっちりと勝ち上がってきて今回再び同じ舞台に立ちます。鞍上的にもここは強気の先行策を取りそうですし、血統的にも洋芝はこなせるはず。思ったより人気がないのを歓迎ととらえ、ここは狙ってみます。

3番手はディープウォーリアで。今回唯一のディープインパクト産駒で、初戦の勝ちっぷりも最後突き放したようにまだまだ奥がありそうな感じ。人気ほどの実力差はなく、タガノアシュラへの逆転も十分でしょう。

4番手に穴としてアドマイヤウイナーを推してみます。持ち時計も3位で、前走も好位から抜け出すセンスあふれる走り。重そうな血統構成ですが、その分岩田騎手とも合いそうで、馬券圏内に押し上げてくる可能性も十分あると思います。

馬券は◎ー印の馬連とワイド。さらに印の馬連ボックスも抑えます。


新潟2歳ステークス2016予想

【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【11,10,10,47】(単勝回収率139%・複勝回収率98%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝14敗(1返還) 回収率119%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

続きまして、新潟2歳ステークスの予想です。


続きを読む

キーンランドカップ2016予想+ソルヴェイグを買ってはいけない!

【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【11,10,10,47】(単勝回収率139%・複勝回収率98%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝14敗(1返還) 回収率119%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

関東地方は昨日から雨で、気温もすっかり涼しくなって、このまま秋を迎えそうな雰囲気。猛暑日の記録を更新したらしい関西とは違い、関東の夏は短いですね。

天候と言えば、今日は小倉が雨ということで、馬場の変化が気になります。ただ、今日の重賞が行われる新潟・札幌はおそらく良馬場のままで行われそうで何よりですが。

さて、まずは本日の買ってはいけない!から。

キーンランドカップ2016で人気馬
ソルヴェイグを買ってはいけない!
 
その理由はこちら! 

①高速馬場に偏った良績。
阪神や函館で成績が出ているとはいえ、どちらも開催1週目・2週目でのもの。しかも、前走の函館SSはレコードが出るほど、洋芝とはいえ高速馬場でした。そういった走りやすい馬場で良績を重ねているので、開催が進んで時計がかかっている今の札幌馬場は合わない可能性が高いと思います。

②前走よりは厳しい流れに。
これといった逃げ馬がいないメンバーなので一見ペースは落ちつきそうですが、こういった場合後続馬の追い上げが厳しくなる傾向が強くなります。後続馬の追い上げもラクになるので、早い仕掛けになるのがその要因でしょう。前走はローレルベローチェのような存在がいて、後ろも仕掛けが遅れたように思いますが、今回は積極的に仕掛けてくると読みました。間違いなく、前走のような楽な競馬にはならないように思います。

③斤量増はやはり不利。
前走で賞金を加算したことにより、さらに同年代の3歳馬に比べて斤量は実質1キロ増。もちろん斤量負けはしないでしょうが、他馬との比較で考えれば短距離での斤量増はあまり歓迎できません。人気を集めて妙味も薄れますし、今回はあまり買いたい材料が無いように思います。

以上。最強の法則の「政治騎手」(残念ながら今号で最終回)で取り上げられていた丸田騎手には頑張ってほしいですが、今回は厳しいのではないでしょうか。

さて、それを踏まえて、予想はこうなりました。 

続きを読む

2016BSN賞&WASJ第2戦予想

【2016年重賞本命馬実績】
中山金杯◎ヤマカツエース・フェアリーS◎ビービーバーレル
シルクロードS◎ダンスディレクター・共同通信杯◎ディーマジェスティ
ダイヤモンド◎トゥインクル・フィリーズレビュー◎ソルヴェイグ
マーチS◎ショウナンアポロン・青葉賞◎ヴァンキッシュラン
2015年の重賞勝負馬の通算成績⇒【
19,12,20,72】 (123戦中51戦で馬券圏内)。 
2016年の重賞本命馬の現在成績⇒
 
【11,10,10,47】(単勝回収率139%・複勝回収率98%)。
地方交流重賞は1点勝負で挑んでいます⇒現在5勝14敗(1返還) 回収率119%

TWITTERもやってます。良ければフォローしてください。
------------------------
こんにちは。

最近は土曜日で勝って逃げ切りみたいな傾向が強いので、今週もそんな展開になればと思っています。 

予想は続きから。 
続きを読む

livedoor プロフィール
SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ