けいば手帖(旧サイト)/新サイトはページ内のリンクから

競馬ブログ3年目。2016年も、去年好評だった人気馬の弱点をとりあげる「買ってはいけない」、人気薄馬の買いどころを探る「切ってはいけない」は続ける予定。また今年は馬券の種類を問わず、いろいろな買い方にチャレンジしていきます。どうぞお付き合いください。

正直、2歳戦は苦手(京王杯2歳S予想)

雨は降りそうにないものの、すっきりしない天気。
明日は本降りになるようなので、馬場傾向も踏まえて予想していきたい。


●馬場
先週に引き続き内伸びの馬場。外を回る馬は厳しいだろう。そうなれば内枠か。


●血統
断然人気を集めるモーリスは、グラスワンダーの孫。同レース(当時は京成杯)を6馬身差で圧勝したのはもう16年も前。はじめてサラブレッドのチート級の強さを見たレース。もう、出走場が孫の世代になったのかと思うと、感慨深い。
そのほかの種牡馬を見渡しても、かなりバラエティに富んでいる。繁殖の質を考えると謎の好成績を収めている、アポロキングダム。あきらかにダート向きだろうが出走してきた、ナイキアディライト。はやりのヨハネスブルグに、2歳戦得意なダイワメジャー。それぞれの種牡馬たちの代理レースと思って観戦しても楽しいレースだ。

●レース展開
経験浅い2歳戦。各馬飛ばさずスローペースだろう。あとは不明。。。

●結論
◎ルミニズム
○ラブリープラネット
▲カラダレジェンド
△クインズパリジャン
△モーリス
△ライアンセンス
△トーセンシルエット
△アマノウインジー

モーリスの断然人気に疑問。2歳はわからないファクターが多く、ここまで人気を集めると、軽視して馬券を手広く買いたい。前走、同コース同距離を圧勝したルミニズムを本命に。重馬場を苦にせず抜け出してくる脚は頼もしく、最後までしっかり伸びており、今回の内枠も良いだろう。対抗は、乗れている騎手を含めてラブリープラネットに。ルミニズムと同様、当コースを前走勝ちきった、カラダレジェンドも勝負になる。前走、オペラオー産駒おきまりのひまわり賞勝ちあがったテイエムキュウコーは、消しで。

買い目
三連複フォーメーション
1-6,7,13-2,6,7,8,12,13,14
15点200円ずつ






とにかく盛り上がって良かった(JBC回顧)

JBCクラシック

内容はホッコータルマエの完勝。幸騎手の仕掛けどころも絶妙。ワンダーアキュートはそれを無理して追いかけた分、最後ソリタリーキングに追い詰められた。クリソライトはやはりもうひとつのデキ。この経験を生かして、来年は巻き返してほしい。ホッコータルマエはさすがのレース振りで、JCD本命視できる。そして、個人的な思いとしては、ワンダーアキュートは腕っ節の効く和田騎手に戻してほしい。


JBCスプリント

距離短縮でもエスポワールシチーが余裕の勝利。他馬とは実績が違い、買うタイミングでは単勝2倍台を示しており、これなら全財産突っ込んでもいいと思ったくらいw(最終オッズは1.7倍だったが)。ドリームバレンチノの2着はデムーロの好騎乗が光り、結果を残せたことは良かった。1600は長い印象なのでフェブラリーは厳しいかもしれないが、来春はドバイゴールデンシャヒーンあたりを狙っても面白い。セイクリムズンは岩田の追い騎乗が頼もしかった。テスタマッタは予想よりも前につけれたのは良かったが、やはり不器用な競馬で4着。東京の長い直線での勝負が向く。


JBCレディスクラシック

実績どおりメーデイアが勝った。1.0倍には驚いたが、仕方ないだろう。新馬戦でタイムオーバーした馬がG1馬になるなんて初ではないか。ただ、今回はメンバー的に恵まれた感が強く、今後牡馬相手にもがんばってほしい。牝馬のダート馬といって思い出すのが、ホクトベガやブロードアピールといった昔の馬になってしまうことからも、筋肉面で厳しいのかもしれないが、面白いだろう。トシキャンディはハイペースを作りすぎた。まあ、期待どおり展開だったので仕方ない。直線入り口まで楽しめた。


テレビ中継から伝わる限り、現地はかなり盛り上がっていた模様。大井や川崎よりも、金沢でJBCが行われたことにはとても意義があり、心配された雨も上がってくれて良かった。ネット投票も普及し馬券を買うのは問題ないので、JBCはもっとマイナーな地方でやってほしい。競馬を知らない人が競馬にふれる機会をつくり、ひとつでも競馬場を救ってほしい。地方競馬の祭典は、その使命を背負っている。

地方は、絞込んで勝負!(JBC予想)

JBCクラシック

JRA馬の実質5頭立てのレース。しかも、王者ホッコータルマエ、古豪ワンダーアキュートにJDDを制した、新鋭クリソライトが挑む構図。ただ、クリソライトは「ここを叩いてから」の様相が陣営もコメントしており、初の強豪相手も不安が残る。妙味あるのはソリタリーキングだが、来ても三着までだろう。

◎ホッコータルマエ
○ワンダーアキュート
▲ソリタリーキング

三連複1-2-12 2000円
三連単1-12-2 1000円

JBCスプリント

こちらも、JRA馬にかろうじてセイントメモリーが食い込むかどうかのレース。距離短縮でもエスポワールシチーが強い。ドリームバレンチノは未知数で、少し抑える。エンジンのかかりが遅いテスタマッタの評価は下げる。

◎エスポワールシチー
○セイクリムズン
▲タイセイレジェンド
△ドリームバレンチノ

三連複2頭軸
6,12-1,7
1500円ずつ


○JBCレディスクラシック
決してG1のメンバーではない。メーデイアでとりあえず大丈夫そう。トシキャンディの逃げに期待をこめて。

◎メーデイア
○トシキャンディ
▲アクティビューティ
△キモンレッド

三連複2頭軸
2,3-7,10,11
1000円ずつ


この結果はジャパンカップにつながるのか。(アルゼンチン共和国杯回顧)

アスカクリチャンの勝利は見事。

昨日よりますます内側が伸びる馬場になっており、
戸崎騎手は、それを巧く生かした好騎乗だった。
騎手に従順で、力を出し切るタイプ。だから、相手なりに走れる。
今日も、内でじっとして直線にかけたクレバーな競馬。。
道悪や荒れ馬場、スタミナ問われる展開ならば、ジャパンカップでも一枚抑えておきたい。

予想でも4番手に入れて、推していた馬だが、正直勝ちきるとは思わなかった。
先週の天皇賞に引き続き三連複に救われたが、
三連単も少し買っていたので、読みきれなかったのは悔やまれる。

アドマイヤラクティも、天皇賞春4着の実力を証明。
メンディザバルの追いに応えて、最後までしっかり伸びた。
通ったコースと57.5キロの斤量を考えれば、勝ち馬にも勝るとも劣らない内容。
ジャパンカップに出てきても鞍上しだいで、面白い。

本命のルルーシュは、道中完璧な位置取りと仕掛けだったが、最後たれてしまった。
仕掛けが早かったのか、はたまた実力不足か。斤量を加味しても、少し残念。

人気どころだった、メイショウナルトは初距離、初コースが響いた感じ。
少しかかってもいたが、最後伸びなかったのは、スタミナ不足からだろう。
2000m前後に戻れば、まだまだ巻き返せる。

ホッコーブレーヴは外外を回していて、前走のような競馬。あれでは今回のメンバーなら届かない。
しかし、外から伸びてきた脚は見張るものがあり、買いどころを探したい。


人気でも、不動の軸。(アルゼンチン共和国杯予想)

G1お休みの日曜日。
来週から年末までG1が続くと思うと、
今日当てて、しっかりと軍資金を確保したいものです。


●馬場
昨日のレースを見ていると、府中は内伸び馬場。
芝コースは開催が進むにつれて、内側の土が掘れボコボコになるため、
伸びにくくなるのが定石だが、
東京は特殊で、開催が進むにつれて土が固められる印象。
それに、芝がはげた分、逆に走りやすくなっているかも。

と、昔、武豊が、テレビで不思議そうに語っていた記憶がある。


●血統
東京2500は二度の坂越えがあるため、
2400と100メートルの違い以上にスタミナが問われるのは、もはや常識。

ハーツクライやマヤノトップガンをはじめ、長距離適性のある血統がそろっている。
そして、すでに長距離で実績を残しているメンバー。血統面から特段消したい馬はいない。
疑問なのは、アスカクリチャンのスターリングローズの適性ぐらいだが、
陣営の話では、スタミナ十分ということで問題なさそう。


●レース展開
シゲルササグリ、コスモラピュタあたりが逃げ、
人気馬のルルーシュ、メイショウナルト、アドマイヤラクティが番手、
ムスカテールが中団よりやや後ろ。といった感じ。

長距離はペースの予想がしづらいが、スタミナ豊富な馬がそろっており、
極端なスローペースの場合はマクり戦法に出る騎手もいるのでは。
瞬発力勝負にはならないだろう。


●結論

◎ルルーシュ
○アドマイヤラクティ
▲メイショウナルト
△アスカクリチャン
△コスモロビン
△デスペラード
△ホッコーブレーヴ
△ムスカテール

人気でも、東京コースでは連をはずしていないルルーシュが本命。
秋の天皇賞を使うプランもあったらしく、仕上がりも万全とのこと。
去年よりもメンバーが強化されたが、連覇の可能性十分。馬券圏内をはずすことはない。

相手選びだが、人気どころを特段消す理由がないのがこのレースの難点。
アドマイヤラクティ、メイショウナルトともに、好勝負しそう。
人気のうすいところでは、戸崎のアスカクリチャンが相手なりに接戦しているところを買いたい。
ただ、春から使い詰めの感が否めず、不安も残る。
また、馬場を考え、追い込みのムスカテールは評価を下げてみた。

買い目
三連複フォーメーション
3-7,12,16-7,8,11,12,13,16,17
15点200円

三連複2頭軸
3,16-7,11,12,13,17
5点600円






livedoor プロフィール
SNS
応援クリックお願いします。
ご意見募集中
記事検索
逆アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
アクセスカウンター

    タグクラウド
    • ライブドアブログ